司会で読み間違えない!台本のコツ | 声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋
新型コロナウイルスに関する情報について

声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

人前でも緊張せずに話したい、
自分の思いを伝えられてコミュニケーションを楽しみたい、
話をわかりやすく伝えたいあなたに。
心とからだを整えて自然体に話すコツを
元NHKキャスターの
島 永吏子がアドバイスします

こんにちは
池袋の話し方講師島 永吏子です
ニコニコ


これから卒業、入学、入社式と
一年でも式典のピークを迎えますが
今年は中止や縮小のニュースが相次いでいますね。。

式があると
心の中の一区切りがつき、
次の一歩へ踏み出す力となります。

だから、何としても
行えたらと思ってしまう私です。。

でも!
いつ事態が変わるか分かりません。

 
何かの形で式や会が開かれるかもしれない!
司会をするならしっかり準備をしておきましょう!
 
ということで
前々回は

今回は
「台本編」鉛筆キラキラ


もらったままで本番にのぞまず
しっかりと自分仕様にしておくと

間違えない!
噛まない!

ニュース原稿を読むときにも
取り入れていたので
ぜひご参考に!

下差し
「司会で読み間違えない!台本のコツ」

 

司会だけでなく
講師など人前で話すときにも
きっとお役立ちになると思います。

動画の最後でもお伝えしていますが
メルマガを読んでくださっている方に
特典をお渡ししますので
ご登録
をおすすめしますニコニコ
(くわしくは動画に!)

それでは今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

話し方レッスン

星声のメイクアップ話し方個人レッスン

くわしくはこちら