司会のとき決してやってはいけない!NG行動 | 声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

人前でも緊張せずに話したい、
自分の思いを伝えられてコミュニケーションを楽しみたい、
話をわかりやすく伝えたいあなたに。
心とからだを整えて自然体に話すコツを
元NHKキャスターの
島 永吏子がアドバイスします

きのうは「逃げ恥」の
一挙再放送!のおかげで
大掃除が進まなかった・・・笑い泣き


おはようございます。
池袋の話し方講師、
島 永吏子です。

さて年末の特番といえば、音楽番組。
各局目白押しで
私は欠かさず観ていますが、

歌手の歌はもちろん、
ついMCさんにも注目しちゃいますおねがい
 


たいていは
「この方は臨機応変だなぁ~」
「聴きやすい声だなぁ」などと

話し方の勉強にしていますが、

ときには


ん?!んんん!?真顔

っとなることも。

 

 

そこで今日は
「人前で話すときに
決してはしてはいけないNG行動」

ご紹介しますね。


ほんの些細なことですが、

これをなくすことで

司会や人前でのスピーチが
カッコよく綺麗にきまります!

 

 




先日

ある歌番組をみていたときのこと。

 

 

司会の方は
ステージでぴしっと格好よく
歌紹介をしていました。

しかし、
歌の前奏が始まると、


タッタカタッタッタッ・・DASH!

ステージ袖へ駆け込んでいったのです。


 


んんんんんん!?!?真顔真顔真顔

 


これは
絶対にやってはいけませーん!!!笑い泣き笑い泣き笑い泣き

 

 


何がいけないかというと
この”駆け込むドタバタ感”が

「せっかくの空気を壊してしまう」
 

のです。


星せっかくピシっと話してキメたのに
右矢印司会者が格好悪くみえる

 

星せっかく歌の雰囲気に盛り上げたのに
右矢印ドタバタ感が現実に引き戻しちゃう


星早くつなごう!という心遣いも

右矢印逆に目立ってお邪魔になる


演奏会やパーティーの司会に限らず、
人前で発表するときでも
これは大切。

あえてドタバタ感を出す!という
演出でないのなら



人前に立つ前後は
ゆったり堂々と落ち着いて歩きましょう!



これ、声や話し方でもありませんが
場の空気がしまるだけでなく
あなたの印象がアップするし

話に説得力が出る、
とっても大切なポイントです。


恥ずかしくて早く席につきたい!

と思っても
「席を立ってから
着席までがスピーチ」


と心得てくださいねーニコニコ


その他話し方のコツは
無料メール講座でお話しています。

星無料メール講座

印象をワンランクアップで人気講師に!上質な話し方のコツ
備えあれば憂いなし!「人前で落ち着いて話せる7つの自分の整え方」


 

それではご家族で

楽しい年末年始をお過ごしくださいね。

 

お読みいただき

ありがとうございました!!!

 

FREE100名様ごえ!感謝記念

youtube「しまえりこの絵本・よみきかせ」
ご登録者に
「話し方&読み聞かせのコツ動画」プレゼントプレゼント
うけとりかた詳しくはこちらをご覧ください
下矢印

星対面レッスンはこちら

声のメイクアップ話し方個人レッスン
くわしくはこちら