「場違い」でも堂々と話すには | 声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

人前でも緊張せずに話したい、
自分の思いを伝えられてコミュニケーションを楽しみたい、
話をわかりやすく伝えたいあなたに。
心とからだを整えて自然体に話すコツを
元NHKキャスターの
島 永吏子がアドバイスします

お読みいただきありがとうございます!
池袋で話し方教室をしている
アナウンサーの
島 永吏子です。


お久しぶりの更新ですが‥あせる
その間に街はすっかり
クリスマスムードあせる

ということで、

YouTube動画では
ディック・ブルーナの絵が可愛すぎる!
クリスマスおすすめ絵本を紹介しています。

 

 

さて、今日は


「場違いだとしても

堂々と話すには」
 

これをテーマにしたきっかけが
このたび豊島区の

「商工政策審議会委員」に
任命されたことです。

 

 

 


簡単にいうと、
豊島区の
まちづくり状況をチェックしたり
活性化の提案をしたり・・
豊島区がより豊かになる
お手伝いをするものです。


その初会合に出席したときに
思い浮かびました。

そうそうたるメンバーの中にいるとき、
自分が知らない分野の場にいるとき。
意見を求められても
自信がない・・・
ということ、ありませんか?

そこで、
私が実践した
もし「場違い」と感じても
堂々と意見を言えるコツ

ご紹介します。



まず、やっていただきたいこと!

それは、
 


上差し「自分の役割」を考える。


自分がその道のプロでなくとも
お役に立てる立場がないか
考えてみるのです。


私の場合はだと、
女性、ママ、地方出身、
40代、アナウンサー、などですが、


その場にいる人にはない、
自分がもっている視点
で考えて
意見を伝えみてください。


そして、

グッ発表するときに
「〇〇の視点で意見を・・」
伝える


そうすると相手も
「そういう視点からの意見なんだな」と
話に耳を傾けてくれます。

 

ちなみに、

「素人」

これもまた、大事な役割です。

知らない人からの意見も必要ですし、
素人、未経験だからこそ
思わぬ斬新なアイディアが
浮かぶこともありますよね。


ですから
皆さんから学ばせていただきます、と
謙虚さをもちつつ、堂々と

「(そうそうたるメンバーですが)
あえて素人としての意見をお話します」
と言ってしまえばいいのです!

プロからしたら
夢物語に聞こえたとしても
新しい風を吹かせることも必要ですしねおねがい


ということで、
もし場違いかな・・と思ったら


星自分の役割をみつける
星どの立場で意見するかを伝える
星謙虚ながらも自信をもつ


これを覚えておいてくださいね!


今日もお読みいただき
ありがとうございました!


 

話し方で好印象、が
気になる方はこちらもどうぞウインク
下矢印

無料メール講座

星印象をワンランクアップで人気講師に!上質な話し方のコツ
星備えあれば憂いなし!「人前で落ち着いて話せる7つの自分の整え方」

 
 

星話し方レッスンもしています

声のメイクアップ話し方個人レッスン
くわしくはこちら
 

話し方のコツは
LINE@でわかりやすい動画でお話しています。
下矢印

 

星YouTubeチャンネルご登録で

「美声になる!90秒トレーニング」動画
プレゼントしています。
お受けとり方法はこちらを要チェックなさってください!

下矢印