失敗からの立ち上がり方① | 声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

人前でも緊張せずに話したい、
自分の思いを伝えられてコミュニケーションを楽しみたい、
話をわかりやすく伝えたいあなたに。
心とからだを整えて自然体に話すコツを
元NHKキャスターの
島 永吏子がアドバイスします

こんにちは!
池袋で話し方レッスンをしている
島 永吏子です。


引っ越しでつながらなかった
インターネットが先日
ようやく!開通おねがいキラキラ

普段いかに便利かを実感しますね。
 



それにしても
引っ越しは五回目というのに
ガスの開栓を忘れて水風呂に入ったりと
ハプニング連続・・
何度落ち込んだことか(笑)

今日は
そんな引っ越しの
お話もからめつつ、
「失敗からの立ち上がり方」についてです。


仕事での接客、
就職転職受験面接など
人前で話したときに
恥ずかしい思いをして
もう二度と嫌だ・・と
次の一歩を踏み出せないこと、
ありませんか?

失敗した事実は
変えられませんが、
失敗を前向きにとらえられたら
また歩みだせるものです。

もし失敗してしまったときは
こう考えてみましょう。
 

それは・・・


 

これでもう二度と起こらないぞ!


です。


私も振り返れば
進行の順序を間違えた、
ゲストの名前を間違えた・・
なんて痛いミスをした過去があります(涙)

でも、ここで逃げては
苦い過去のまま。

これを機に
同じミスがおきない対策
考えるのです!!!

たとえば
・間違えそうなところはラインをひく、
・フリガナをふっておく
・事前に練習をしておく。

これなら
事前に対策をとれるし、
もう起こさない!と
気も引き締まっているはずだから
大丈夫上差し

そうすると
失敗も教訓へと再生されます。

 
私も今回の引っ越しで、
次はまずガスの開栓の手続きだ!と
肝に銘じることができました~笑い泣き


苦い過去は
経験として活きることもあります。

私は引っ越しで水風呂に入りましたが
インド旅行で経験済みだったので
「あぁ、あんな感じだな」と
心の準備ができました。


苦い過去を経験しておくと
もしまた同じ立場にたったとき
動揺しない!といえますねチュー


でももし、
”対策を立てる気にすらならない”
ほど落ち込んでいたときは
どうするか。

次回、お話しますね!


先ほどお話した
「ミスという危険を先回りして防ぐ」を
まさに伝えるイソップ童話を今回はご紹介!
結構ためになるのが、イソップ童話ですおねがい

 

 

お読みいただきありがとうございました。
 
具体的に話し方を学びたい方は・・

星就職、転職、お受験、婚活に

話し方であなたワンランクアップ!

声のメイクアップ話し方個人レッスン
くわしくはこちら