緊張で心臓バクバク!の対処法 | 声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

人前でも緊張せずに話したい、
自分の思いを伝えられてコミュニケーションを楽しみたい、
話をわかりやすく伝えたいあなたに。
心とからだを整えて自然体に話すコツを
元NHKキャスターの
島 永吏子がアドバイスします


テーマ:

 おはようございます、
島 永吏子です。


東京も梅雨入り。
昨夜は雨音を聴きながら
文章を書いていました。

さて本日は
緊張のあまり
心臓がバクバク・・
そんなときの対処法がテーマです。

私は関係ないね~と思うなかれ。
「心臓バクバク」は
ある日突然
起こることがあります。

というのも・・
まさに私がそうだったのです(笑)


それは

先週出演したコンサート
「バロック・ファンタジー!!」
でのこと。


本番中
舞台袖で突然、
私の心臓が
バクバクバク・・
ものすごい早さで、
喉まであがってきそうなほど。
動悸のように波打ちました。

「このまま過呼吸になって
話すことができなくなったら
コンサートに穴を開けることになる・・」

予期せぬことで
咄嗟に頭によぎるのは、
とんでもない恐れや

マイナス思考あせる

でも、そんなこと
絶対にしない!!
チュー

そこで、
いくつかのことを
意識してみたところ、
おさまったのです・・・!

今日はその中から
ひとつご紹介しますね
上差しキラキラ


私のバクバクをおさえたのは・・

 

 

「心臓がバクバクする自分」に

共感すること

でした!

ありがちなのは

「ほら、私に才能がないのよ」
「いつもはこんなことないのに何で!?」
「このままじゃまずいよ!」など

緊張している
自分にダメだしをすること。

自分で自分を責めると
ますます緊張して
自信がなくなります。


大切なのは
「緊張して当然な理由」
自分に伝えることです。

「あぁ、初めての場所だからか」
「2回目は期待が大きいよね」など

どんなに準備をして
どんなに経験を積んでも
そりゃあ緊張するよね!
バクバクするのが当然!と
自分に共感してあげましょう^^



この他にも
実践したことがありますが

そのどれもが
「心のもちよう」に関係しています。

”精神面じゃなくて、
もっと特効薬はないのか!?”

と思われるかもしれませんが
これぞ、特効薬だと思っています。

なぜなら
緊張の鍵を握るのは
「脳」だからです
ニコニコ


自分の声を聴き、
自分に語りかけ、
脳をコントロールできることこそ
効果的だ!と
と今回再確認しました


コンサートも

おかげさまで
好評で幕を閉じました!


 

そのほかに
実践したことは
メルマガにご紹介ています。
無料メール講座をご購読いただくと
メルマガをお読みいただけます。
(バックナンバーから今回のお話を読めます!)

 下矢印

無料メール講座


みなさんもぜひ
心臓がバクバクする前に
心をととのえて
「まさか」を防ぎましょうね。

最後までお読みいただき
ありがとうございました!

 
それでは今日も笑顔の一日をおすごしくださいハート
 
星声のメイクアップ自己紹介編
個人レッスンのみお受けしております。
くわしくはこちら