マスクで接客する人は気をつけるべき3か条! | 声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

声のメイクアップで好印象!ビジネス&コミュニケーションでご縁を結ぶ話し方@東京・池袋

人前でも緊張せずに話したい、
自分の思いを伝えられてコミュニケーションを楽しみたい、
話をわかりやすく伝えたいあなたに。
心とからだを整えて自然体に話すコツを
元NHKキャスターの
島 永吏子がアドバイスします


テーマ:

おはようございます!
東京池袋で話し方講師をしている

島 永吏子です。


今日は

「マスクを着けて接客をする際に
必ず気をつけること」


がテーマです。

 



いつからでしょうか・・

外出の際はマスク!の方が

スタンダードになりつつありますね。

風邪予防や
咳エチケットとして
心がけるのは素晴らしいこと。

ですがーっ!

相手を思うマナーや
スムーズなコミュニケーションをとる
うえで
ぜひ意識していただきたいことが
あります。


それは昨日のこと。

幼稚園遠足のため、
私は息子を連れて
上野動物園に行ってきました!


田舎育ちの私はいまだ動揺する
朝のラッシュでの親子行動は
いつも以上にあせります(笑)

普段あまり乗らない電車だったこともあり
乗り継ぎのホームが
よくわからず、
窓口で駅員さんに尋ねました。

 

駅員さんは
マスクを着けていたのですが
 

人通りの激しい駅構内。

地声で話すので
何を話しているのか
まったく聴こえない・・・・滝汗

口も隠れているので
口の動きで読み取ることもできません。

何度か聞きなおして
ようやくわかりましたが、

駅員さんは
ご機嫌斜めになっていました・・真顔

 

こうしたやりとりも最近、
スタンダードになりつつありますが(笑)
それと一緒に
スタンダードにしてほしい
3つの心がけがあります!

まず、

マスクを着けて話す
下矢印
口に手をあてて話しているのと同じ。

声を出さないようにしている状態です。
 

ですから、

もし自分が風邪をひいていないなら

星マスクをずらして話しましょう!!!
 

外せない状態ならば
星声のボリュームを3割増しにしましょう!
それが難しいなら
せめて相手に近づいて話しましょう!


そして、
星いつも以上に笑顔をこころがけましょう!!


マスクをつけなければいけない
体調やお仕事
もあります。
ですから
着けるのがダメなのではありません。


ただ、より一層気をつけなければ

お客様に誤解や不快感を与えやすい!
頭にいれておきましょう。


接客をする方は
お店や会社の顔です。


会社とお客様を直接つなぐ、
とてもとても重要な役割。
 

受付、レジ、カスタマーセンター。
接客する方がいなければ
どんなにいい商品、サービスがあっても
会社は動かないのです。
 

マスクで顔が隠れている時点で

お客様には
オープン、親近感のある印象を
与えません。

ですから、
いつも以上に表情豊かに、
明るく笑顔で立つ
ことが

お客様からの信頼や安心感に
つながります上差し

あなたにお願いしてよかった!

相談してよかった!と言われたら
嬉しいですよね。


あたたかく思いやりのある
コミュニケーションのためにも

ぜひ意識してみましょうおねがい
 

 

 

今日もおよみいただき
ありがとうございました。
 


ただいま話し方レッスンは
じっくり個別レッスンのみお受けしています。

声のメイクアップ話し方レッスン

花」個別レッスンこちらまで
5月は満席6月以降OKです

 

花」グループレッスンはリクエスト開催です!
ご希望の方は

にほんブログ村 経営ブログ ビジネスボイストレーニングへ
にほんブログ村
 

声のメイクアップアーティスト島 永吏子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ