コミュニケーションに欠かせないシンプルなこと | 自然体で信頼される私に。女性講師の「伝わる やわらかな話し方」【池袋・上野】

自然体で信頼される私に。女性講師の「伝わる やわらかな話し方」【池袋・上野】

人前でも緊張せずに話したい、
人見知り、心配性だけど自信をもって話したい、
話をわかりやすく伝えたいあなたに。
心とからだを整えて自然体に話すコツを
元NHKキャスターの
島 永吏子がアドバイスします


テーマ:

おはようございます、

島 永吏子ですasagao*

 

毎日暑さが厳しいですね・・!

私は

外で遊ぶ日と家で遊ぶ日を

交互にして体調管理をしています照れ

 

 
 

昨日は息子が行きたがっていた

テレビ朝日夏祭りで

まる一日遊んできました。

 

平日でもかなりの混雑。

歩くのも窮屈だし待ち時間も長い、

そのうえにこの暑さで

イライラしかねない状況・・汗

 

でも、そうはならなかったのが

会場スタッフのみなさんの

対応ですおねがい

 

炎天下で大変ななか、

笑顔を絶やさずに

丁寧に道案内にしてくれたり、

「暑いよね~!」と

息子に声をかけてくれたり。

 

そして、

コミュニケーションにおいて

何より欠かせないことを

しっかりされていたんです!

 

 

それは・・・

 

目をみる、です 目キラキラ

 

 

そんなの当たり前でしょ(笑)と

思いますよね。

 

でも、これが、これが・・

なかなかないのです!

 

 

私が遭遇するのが、

レジに立つ店員さんです。

(もちろん目をみてくださる方も

いらっしゃいますよ!)

 

おそらく

会計を間違えないよう集中している、

レジが混雑しているので急いでいる、

といった状況で

”会計役を全うする”という意識が

強いのかもしれません。

 

でも

忘れてはいけないのは

その役割を通して

人と接し、

人にサービスをお届けする仕事

をしている、ということですよねキラキラ

 

会場のスタッフさんは

「お客様を助ける役割」が強いので

自然とできるのでしょうが、

 

そうしたお仕事でなくても、

席に案内するときや、

お金を受けとるとき、

おつりを渡すとき、

「ありがとうございました」を伝える時、

その心があれば

自然とお客様の目をみられるはずおねがい

 

昨日はくたくたになりましたが

素敵な対応の

スタッフさんたちのおかげで

心地よい疲れで眠りにつきました流れ星

 

夏祭りのみなさん、

ありがとうございました!

 

 
 

コミュニケーションで欠かせないのは、

相手の目をみること。

 

みなさんも

いまいちど意識してみてくださいね。

 

話し方は、言葉とともに

表情もとっても大切です。

 

9月から始まる話し方講座では

表情がぐっと魅力的になるコツもお伝えします。

  

ひまわりDayレッスン

「自然体で伝わる!わかりやすい話し方」

 9/13/上野 9/25池袋

まもなく募集スタートです。

 

本日お読みいただき

ありがとうございました花」

 

ひまわり9/2富山

バロックの名曲を

チェンバロ・ソプラノ・ダンスで誘う

演奏会に語りで出演します。

「バロック・ファンタジー!!」

チケット情報はこちら

 

伝わるやわらか話し方アドバイザー島 永吏子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります