【富豪の教え44】成功なんてものに囚われる必要ないよ

 

私:
 

昔はよく成功者になりたいと思いながら、仕事をしたり、たくさんの本を読み漁っていましたが

 

私も少しは成長してきたのかもしれません。

 

最近は、単純に自分のやりたい事にフォーカスして

 

貪欲にそれにチャレンジする習慣が付いたように思います。

 

 

こうなってくると、そもそも成功の定義もわからなくなってきましたが

 

成功とは一体何なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

メンター:

 

成功なんてものに囚われる必要ないよ。

 

 

成功とは、君自身が「成長」した結果にしかすぎない。

 

 

 

何かに取り組み

 

そこから味わう、喜びも、痛みも、全てが成長であり

 

それが成功なんだ。

 

 

世間の言われている成功なんて、誰かが作ったものにしかすぎないよ。

 

 

それ以前に、私たちは、「生と死」の2つの選択肢を常に抱えている。

 

 

つまり、何年間も生きている事自体が

 

奇跡であり、毎日が成功なんだよ。

 

 

 

そこに気がつき、毎日を噛み締めて生きる方がよっぽど大事なんだよ。

 

 

 

いつも言っているように、

 

幸せを基準に生きる人生だから

 

君らしく輝くんだよ。

 

 


 

【感想】

 

「成功を基準に生きる人生、幸せを基準に生きる人生」

 

君は、どちらを選ぶんだい?

 

これは、富豪のメンターに弟子入りして

最もたくさん言われた言葉です。

 

 

この言葉のおかげで

 

他人が作った人生ではなく

 

自分で作り上げる人生を大切にするようになったように思います。

 

 

あなたは、「成功を基準に生きる人生」「幸せを基準に生きる人生」

 

どちらを選びますか?