おはようございます

 

 

今年もあと3か月

 

全国の

 

緊急事態宣言も

 

解除され

 

動きが出てきました

 

 

そんな時感じた

 

自分の違和感

 

 

「研修で時間に余裕が生まれる」

 

 

いや

 

余裕はあるほうが

 

いいんですが・・・

 

 

その「余裕」の

 

作り方に問題が^^;

 

 

それは

 

一方的に話す研修に

 

おちいっている・・・

 

 

岩手独自の

 

緊急事態宣言が発出され

 

緊張感のなか

 

ワークなし

 

いきなりリモート

 

など研修スタイルに変化が

 

 

テキストを急に

 

変えることもできず

 

一方的に話す展開に

 

その分

 

一生懸命伝えようとして

 

受講者との

 

交流が一方的に・・・

 

 

基本的に

 

頑張りすぎると

 

周りが見えなくなるタイプなので

 

分断にも気づかず・・・

 

 

結果

 

受講者との

 

交流がない分

 

時間に余裕が・・・

 

 

「今はこの方法しかない!」

 

と自分にバイアスをかけ

 

しっかり迷走してました(笑)

 

 

一生懸命にやればやるほど

 

バイアスは加速していく

 

 

違和感を感じて

 

さらに一生懸命になり

 

沼に一直線(笑)

 

 

それに気づかせてくれたのが

 

前回ブログに書いた

 

社会人講話

 

 

起業前

 

受講者と

 

同じような境遇のなか

 

自分でバイアスをかけ

 

もがいて

 

いろんな方に

 

助けてもらい

 

今がある

 

 

「話す」「聴く」の

 

重要性を

 

あれだけ認識していたのに・・・

 

 

話をしながら

 

当時の事を

 

思い出しました

 

 

思い込みや

 

慣れって怖い(゚д゚)!

 

 

気が付けば簡単

 

「今」を手放し

 

未来に向け

 

変えるだけ!

 

 

残り3か月で

 

どこまで変われるか

 

 

自分を楽しみたいと思います^^

 

 

要約

自戒

 

 

★人材育成・組織構築などの

  研修・セミナーをお考えでしたら★

 ビジネスコーチ

 キャリアコンサルタント

  赤澤 徳俊

 HP  http://akazawago.com/