メヘルババの翻訳本の準備が始まりました!! | ラッキーリング

ラッキーリング

石は、色や姿・形で人々を魅了するばかりではなく、ラッキーをも呼び込むと言われます。石に対して視覚だけではなく、触覚や聴覚や嗅覚や味覚を含めた五感を総動員し、さらに第六感で石と出会う時、大地からの大いなる祝福と恵みに気づき、感謝と感激の涙を流すことでしょう。


テーマ:
アゲハ三兄弟の記事を書こうとすると、コメントがついていました。
私のブログは、いつも広告のコメントばかりなので、また広告かと思いながらコメントを読むと、な、なんと、メヘルババについてのコメントでした。感激しましたので、下記に転載します。

1. 初めまして
突然の、コメント失礼します。Meher Babaについて検索をしていてラッキーリングさんのブログに来ました。

私は、インド在住の数少ない日本人ババラヴァーです。この数年、ババ本の翻訳を夢見て最近やっと、協力してくれる人を見つけました。数年内には、ババ関係の本の翻訳を出版したいです。

そして、ラッキーリングさんも言われるように、ババの名前のカタカナ表記には私も疑問に感じていました。実はWikipediaの本文の編集も、ほとんど私がした物になっています(2014年8月現在)。しかし、wikiのババのページの名前は、前の方が作ったままで、変更の仕方が分からずそのままです。。それが、今ではネット上で広がっているようで、今から変更するのが好ましいのか、頭を悩ませています。wikiの変更の仕方など、分かりましたら変更も考えています。

いつか、翻訳が出来ましたら、ネットなどでも紹介しようと考えているので、ご希望でしたらご案内を差し上げます。

では、とりとめの無いコメントでしたが失礼します。


このコメントに対して、以下のように返信しました。

>Netiさん

コメントありがとうございます。
日本では、メヘルババについて話す人に出会った事が無く、コメントをいただき、とてもうれしく思いました。
また、翻訳の御準備をなさっている話をお聞きし、感激しています。
コメントを読み終えて、うれしくて涙がにじんできました。
ありがとうございます。
ジャイババ

メヘル・ババ

メヘルババがこれから日本に広まる兆しが見えてきました。
メヘルババは米国ではとても有名で、センターがいくつもあり、毎年年末か年始にメヘルババのところに行くのですが、いつも米国人のツアーの人たちを見かけます。
大学で美術を教えていた元教授が退職してやってきたり、金融関係の仕事をしていた人が退職してやってきたりとか、比較的退職後に念願のメヘルババのサマディーに来る方をしばし見かけます。

白髪の長髪で、後ろで髪をまとめている男の人は、米国人で、ずーっとメヘルババのところにいます。最初にメヘルババのところに行った時に話しかけられ、返事にもじもじしていたら、「なんだ。英語をはなせないのか。」と言ってすぐに立ち去りました。翌年会った時は、「お前達二人は昨年も見た。」と言って話しかけてきました。その翌年にまた会った時は、私が彼に「あなたの声はニールヤングに良く似ている。」と言ったのですが、私の「ニールヤング」という英語の発音が悪く、「ニールヤング」という名前を伝えるだけで5分間くらいかかってしまいました。
その翌年に会った時に、「相変わらずニールヤングの声に似ていますね。」と言うと、ニッコリと笑いました。一年間で私の英語の発音が上達したのではなく、彼が私の発音を覚えてくれていたのでした。

米国に住むスピリチュアルに興味がある人たちの中では、メヘルババはニールヤングと同じくらい有名であると推測します。早く、日本でも、メヘルババが有名になって欲しいです。

メヘル・ババの死後、彼のサマディーに50年間は、彼のエネルギーが残っていると言われています。つまり、2019年までは、サマディーに行けば、メヘル・ババのエネルギーを感じることができるそうです。

2019年以前にメヘルババの翻訳本が出版され、一人でも多くの日本人がメヘルババのエネルギーを感じる事ができることを、ひたすら祈ります。

ただ、それと同時に、宿泊施設が日本人の予約でいっぱいになることも予想されます。
今は、宿泊所で日本人に会ったことは一度もありません。予約も、いつも希望通りに個室を予約できます。
一度だけサマーディーで日本人の女性を見ました。ひょっとすると、彼女が、今回コメントをくださった方かもしれないなぁなどと勝手な想像をしました。

メヘルババに御興味を抱かれた方は、過去の私のブログを是非ご覧いただけましたならば幸いです。






最後に一言。
メヘルババの日本語の情報は、Wikipedia の情報を元に、他の方々がコピペしているだけのように感じます。まだ、メヘルババの翻訳本が出ていない今だからこそ、まだ「メヘルバーバー」を「メヘルババ」の変更できると思います。一日も早く、Wikipedia の表記が「メヘルババ」に変更される事を、楽しみにお待ち申し上げます。



よろしければ、応援クリックを2回お願い申し上げます。

あなた様の温かなクリックは、このブログにとって最高のハートのサポートです。
心より篤くお礼を申し上げます。
いつも応援をいただき、誠にありがとうございます。
 m(_ _)m


にほんブログ村 



ブログランキング


 ヒーリングバザールのサイトは、こちらからご覧ください。

 フラワーエッセンスのサイトは、こちらからご覧ください。

フラワーエッセンスのハートサポートシステム 


●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム 
  日本フラワーエッセンス協会 
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店) 
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店) 

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方 
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー 
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」 






ラッキーリングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります