モンシロチョウがやってきました。 ―お盆の日によせて― | ラッキーリング

ラッキーリング

石は、色や姿・形で人々を魅了するばかりではなく、ラッキーをも呼び込むと言われます。石に対して視覚だけではなく、触覚や聴覚や嗅覚や味覚を含めた五感を総動員し、さらに第六感で石と出会う時、大地からの大いなる祝福と恵みに気づき、感謝と感激の涙を流すことでしょう。


テーマ:

今日、モンシロチョウがやってきました。

アゲハチョウは良くやってきて、卵を産んでいるのですが、
都会では、モンシロチョウをあまり見かけません。

昔、子供の頃、キャベツ畑で、モンシロチョウがキャベツの上で群れをなして飛んでいるのを見た情景は、今も強烈な印象として、瞼に焼き付いています。

大人になり、無農薬キャベツにモンシロチョウの幼虫がいるのを見た女性たちが、ムシいると大騒ぎして、こんなキャベツは食べられないと言っていたことも思い出します。
ファッションとしての無農薬野菜愛好家の無能さを証明する無農薬野菜です。

キャベツには、モンシロチョウの幼虫がいるのは当たり前という時代に育ったことに、良き時代だったと懐かしむべきなのか、抗菌グッズ全盛の世界一衛生的な国になっていることを誇りに思うべきなのか、考えてしまう一コマでした。



そんな、様々な人間の思いなどとは一切関係なく、今日も一匹のモンシロチョウが、玄関のマリーゴールドの花の蜜を吸いに来ました。

私が玄関を出た時、モンシロチョウがいたので、すぐにカメラを取りに戻りました。
通常、チョウの場合は、すぐにいなくなってしまうので、今日も写真を撮ることができないかなと思ったのですが、このモンシロチョウは、私が写真を撮りたいという思いを察知してくれたかのように、写真を2枚撮った後、すぐに遠くの方に飛んでいきました。

今日のモンシロチョウは、北から来て南の方角に行きました。

アゲハチョウの場合には、南から来て北に行くことがほとんどです。

チョウでも、種類によって、行動パターンが異なるような気がします。

チョウは、人の魂が宿ってやってくることもあると言います。

今日は、旧暦のお盆です。
きっと○○さんの魂かもしれないと思いました。
昨年の暮れに、彼にマウントフジフラワーエッセンスを選んだ時に、第1チャクラにホトケノザが選ばれました。それ以外の全部のフラワーエッセンスの配置図から、死ぬ準備をしているかもしれないと感じ、その感想は、彼には話しませんでした。
それから3ヶ月くらいたって、彼はあの世に旅立ちました。

どんな人でも、自分が死ぬ3日前には、自分が死ぬ事が分かると言います。
瞑想的な人は、死ぬ3ヶ月くらい前には、自分の死を知ることもあるようです。
ものすごく瞑想的な人は、死ぬ3年前には、自分が死ぬことが分かるようです。

私は、凡人なので、まだ3日間は生きていることができるようです。

限りある命、必ずやってくる「死」。
人は、自分もやがては必ず死ぬんだということを忘れてしまうのが、マインドの性質です。
その状態は、まるで催眠術にかけられているようだと例える人もいます。

そして、自分の「死」を受け入れることによって初めて、自由に生き生きと生きる事ができるとも言います。

先週の土日に体調が悪く、自分の体の具合の悪さに耐え切れず、死んだ方が楽だと思いました。そして、もし死んだらどうなるだろうかと考えた時、以前ならば、遣り残した思いがあるので、まだ死にたくないと思ったのですが、先日は、自分に思い残す事がなく、このまま死んでも良いと思えたことが、私の初体験で、とても驚きました。

悟りを考えた時、悟るとこの自分のエゴがなくなると言います。悟りは、死と同じように、エゴにとっても最大の恐怖の一つです。ですから、私も、実際に自分が悟ることがあるのだろうかと考えた時、もう40年間近く瞑想のようなものを続けてきて、この10年間くらいは、いつも悟りたくないと思っていました。悟りに対する憧れではなく、このエゴが消滅する恐怖の方が勝っている状態でした。

先日、自分がこのまま死んでも良いと思った時、ひょっとしたら自分も、ようやく悟りがやってきるのを待てる状態になったかもしれない、とチラリと思ってしまいました。
でも、本当は、気づきがない、無意識の状態だから、そのように思った可能性が高いです。

人は、自分のことが一番わからないと言います。
この、自分のことがわからない自分が、今ここにいる自分なんだと受け入れ、世間で良く言う、瞑想を続けることが大切だと思い、重い体を引きずって、久しぶりにクンダリーニ瞑想をしました。すると、自分の体が、今まで気が通っていなかったことを感じ、見る見る間に全身に、下から上に気が通って行くのを感じました。

久しぶりに、瞑想を続けようと思い知らされました。

この世に未練はなくとも、やりたいことはいっぱいあります。
後厄が終わる来年には、新製品を出す予定もあります。
クンダリーニ瞑想をすると、風邪気味の時は一回瞑想するだけで良くなるように、体にとても良いので、しばらく続けます。
そして、この命が途切れて、新たな人生に旅立つまで、この仕事を続けて生きたいと、堅く決意しました。


よろしければ、応援クリックを2回お願い申し上げます。

あなた様の温かなクリックは、このブログにとって最高のハートのサポートです。
心より篤くお礼を申し上げます。
いつも応援をいただき、誠にありがとうございます。
 m(_ _)m


にほんブログ村 



ブログランキング



 ヒーリングバザールのサイトは、こちらからご覧ください。

 フラワーエッセンスのサイトは、こちらからご覧ください。

フラワーエッセンスのハートサポートシステム 



●運営しているサイト
  フラワーエッセンスのハートサポートシステム 
  日本フラワーエッセンス協会 
  オンラインショップ(フラワーエッセンスのお店) 
  ヒーリングバザール(パワーストーンのお店) 

●運営している三つのブログ
  フラワーエッセンスの選び方 
  フラワーエッセンスとチャクラ・エネルギーボディ(サトルボディ)・カラー 
  ヒーリングバザール店長のブログ 「ラッキーリング」 

ラッキーリングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります