無事退院!

テーマ:

初めての入院生活と、手術。なんとか乗り切って4月16日(火)に退院できました。

 

2019/4/5(金):朝から入院

手術前の検査、準備。

50歳過ぎても、若い女性の看護師さんに剃毛されるのは恥ずかしかった( *´艸`)

あと、下剤を飲んでお腹の中のものを出します。

手術当日の朝には浣腸までされて、出したものを最終確認までされて、ある種の監獄ですね(^-^;

看護師さんに、すべての恥部を見られてしまった気分でしたね( *´艸`)

 

2019/4/8(月):全身麻酔による腹腔鏡手術

12:00 スタートということで、自分の足で歩いて、12番手術室へ。

背中から麻酔するということで、背中を丸めてされるがままになっていると、「麻酔入れていきますよ」という声とともに、意識が…。

 

16:30に手術終了。

心配されていた大量出血もなく、輸血しないで済んだそうです。

摘出した左腎臓は、1.5kgあったそうです。

一般成人は、1つ150gで、握り拳大のものが左右に1個ずつ腰の位置にあるものだそうです。

後日の病理検査の結果も、悪性のものはなかったということで一安心です。

このときは、ケーブルやチューブが身体中につながった状態で部屋に戻って来ました。

普通は、ICUで一晩過ごすようですが、たまたま個室だったので、部屋に戻り、後処理を続けていくことになりました。

前日からの絶飲・絶食もあり、ひどく喉が渇きましたが、看護師さんが口を濡らしてくれたりして凌げました。

 

絶え間なく、点滴が続けられました。2時間おきぐらいに交換されていたと思います。

 

2019/4/10(水):この午前中で、手術時に入れた麻酔薬?痛み止め?が終了したようで、午後から痛みで発狂しそうでした( *´艸`)

痛みは 12(金)辺りまで続いて、この間は、脂汗でベッドがびっしょりになっていました。

 

2019/4/13(土)~14(日):痛みのピークも済んで、ホッとした週末でした。

 

2019/4/15(月):朝から抜糸

抜糸と言って、縫っていなくて、ホッチキスみたいなもので止められていた傷口の、針を1つずつ抜いていくという感じでした。

点滴も、この日の夕方にして終わりました。

 

2019/4/16(月):朝、退院

まだまだ痛みはあり、伝い歩きしかできませんが、治療としては終了ということで退院しました。

 

これからは自宅療養。

少しづつ痛みに慣れていくというか、一つだけになった腎臓での生活に慣れていくという感じかなぁ。

2週間は、バイクや自転車は禁止と言われたなぁ。

振動で、痛みが走るので、やめてくださいということでしたが、確かに退院時の車の中でも振動で痛みが走り、段差が恐怖でした( *´艸`)

 

でも、とりあえず、無事、手術が終わってホッとです(^-^;

 

ペタしてね

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

入院初日

テーマ:
スマホでブログ書くのは初めてだなぁ。

朝から、入院手続きして、景色がイイねぇって言われても、素直に嬉しかなれず。
View this post on Instagram

入院初日の昼ごはん(^^)

A post shared by Ryuichi Oohashi (@oohasr) on


View this post on Instagram

めっちゃ良い天気やなぁ。

A post shared by Ryuichi Oohashi (@oohasr) on

昼ごはんは、精進料理みたいで、残してしまった。
View this post on Instagram

部屋からの景色

A post shared by Ryuichi Oohashi (@oohasr) on


難しい話ばかりされて疲れたなぁ。

KawasakiがZ900RSを出した時、あまり残念がる意見は聞かなかったような気がするなぁ…(^_-)-☆

まぁ、好みの問題でリアのショックがモノ(シングル)ではなく、ダブルが良いというようなコメントは見たような気がするが、基本、昔のZ1のイメージを残しながら今のモデルとして復活させた成功例って感じですね。

 

Kawasakiは、ZEPHYRとか、このイメージを持つバイクをモデルが違っても、作り続けて来たからかなぁ??

 

失敗例というと殺されそうだから、斬新すぎて付いていけない方が出てしまった例というのが正解かなぁ(^-^;

カッコイイですよね。

普通に新モデルが発表されたと言えば、何も問題なかったんだろうけど、カタナを名乗るといきなりがハードルが上がるようですね。

こちらが旧カタナ。

ハンドル位置とか、リアの作りが旧モデルの印象を、もう少し引き継いでいたら、良かったのかなぁ…(^-^;

 

私の興味があるのはこちら(^_-)-☆

今でも、CB1100 Project Fという、CB1100のフルカスタムで実現できるようですが、CB900Fの復刻版に期待します。

フロントフォークを倒立フォークにして、リアをモノサスにするぐらいでOKです。

HONDAさん、お願いしまっすwww(^_-)-☆

 

YAMAHAさんはSRを出しているから良いのか??

 

では…(T_T)

 

ペタしてね

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

閉店しちゃったところもあるけど、新しく始める方もいる(^^♪

こちらは、3月3日にオープンしたRoute77

ママさんは、ハーレー乗り。早期退職して、第2の人生として、このカフェを始められたそうです(^_-)-☆

県道77号線沿いなのでRoute77なんですね(^_-)-☆

ロードスター乗りでもあるママさんは、なかなかイイ雰囲気の方でしたよ(^^)/

店内は、こんな雰囲気です。

窓の外は、カントリーな雰囲気の景色です(^_-)-☆

精巧なミニカーが

トヨタ 2000GT かっこいいなぁwww

食べたのは、ぼっかけとろろ丼

ぼっかけは、神戸市長田区の料理で、こんにゃくとすじ肉を甘辛く煮た料理です。

ととろは、この店のある兵庫県篠山市辺りの名物のとろろ芋を擦ったものを組み合わせたどんぶりです(^_-)-☆

芋なので、見た目以上にお腹がいっぱいになります(^^♪

 

仕上げはコーヒー(^^♪

大き目のカップに並々と注がれた感がイイですね(^^♪

 

うちの周りは、もう桜が咲きましたよwww

 

早く暖かくなると良いなぁ・・・(^^♪

 

では…(T_T)

 

ペタしてね

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

もう8年経ったのか…

テーマ:

3月11日と言えば東日本大震災。

関西住みの私でも、衝撃的な1日でしたね。

 

東京から来られた方と打ち合わせ中。15時頃だったかなぁ。

「会社から緊急な電話は入ったので」と中断。

「関東で大きな地震があったみたいで…」と、もう会議どころじゃなくなりましたね。

テレビやインターネットで確認すると、日本列島が赤く囲まれた津波警報。

 

阪神大震災の時は被災して、家が潰れて、途方に暮れたけど、その時の自分と同じような人がいっぱい映っていたなぁ…。

地震がなければ、もっと長生き出来た人もいたのにと言っても、経験した人にした分からないんだろうなぁ…。

 

その日に検査受ける人、手術受けるはずだった人が後に回されて、手遅れになった人もいるんだよ。

半年後、落ち着いた頃に検査を受けたら、ステージ4のガンでしたって、これも運と言えば、それまでだけど、悔しいよね。

九州でも地震はあったし、みんな、そういうことを乗り越えて生きているんだと思うしかないですね。

地震自体も怖いけど、それに伴って発生する津波や火事、土砂崩れも嫌ですねぇ…。

 

ところで、3月5日(火)は、嫁を連れて病院へ。

入院と手術の説明をするので、身内の方にも同席してもらってくださいということでしたので、学校のある子供らは仕方ないとして、嫁を連れて病院へ。

その前に、血液、尿、心電図、レントゲン、呼吸機能検査とかいうのを受けさせられたなぁ。

 

呼吸機能検査って体力測定みたいだったなぁ。

肺活量を計るだけかと思ったら、息を吸い込む力や吐く力を測定すると言って、何度もやったけど、お医者さんの満足する値じゃなかったみたい。

トライボールっていう器具を買わされて、手術前まで毎日練習してくださいって言われた( ;∀;)

息を吸い込むと、中のピンポン玉みたいのが持ち上がるんですけど、できるだけ多くの数を上がった状態にして3秒維持してくださいって言われたけど、2つしか上がらんし、3秒維持できんかった( ゚Д゚)

 

これだけで疲れて帰りたい気分だったけど、お医者さんから、今回の病気の説明やら手術の内容。いろんなリスクがあるので、それぞれの同意書の中身をよく読んでサインしろと…。

この日は、なんだかんだで5時間以上、病院にいましたね。

 

「おなか減ったので、何か食べて帰りましょう」って、手術の説明を聞いた後なのに、嫁は普通にパクパク食っていたなぁ。

この方は生命力があるような気がした…。

 

では…(T_T)

 

ペタしてね

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

「バイカーズカフェ虎亀」…閉店

まだオープンしてから7年しか経っていないのに…。


社交的な奥さんと旦那の2人で切り盛りされているライダーズカフェでした。

何かのきっかけでブログを拝見し、オープン準備されている様子を眺めながら、オープン直前に奥さんが事故されたり、読んでいるこちらがドキドキしたこともあったなぁ…(^-^;

何とかオープンして、ライダーだけでなく、いろんな方が集うカフェになっていましたね(^_-)-☆

オープン当時は、大学生だったお子さんも無事就職されたようだったし、たまに手伝いされて順風満帆に見えたのになぁ。

初めて行ったのは2015年4月11日(土)

毎日のようにブログをアップされ、来られたお客さんの写真を上げられていたりしていましたね。

 

昨年末からお父さんの容体が良くないと…そして、今年1月4日(金)のブログが最後にアップされなくなっていました…(-_-)

…そう言えば、うちの父親も年明け早々に亡くなったなぁ…(-_-)

仲が良いとは言えなかったけど、正月に会って「じゃ、またなぁ」って分かれて2日後の早朝に、「お父さんが冷たくなってる(>_<)」って電話があって飛んで行ったなぁ…(T_T)

 

家の中で亡くなってたから、警察が来て、なんだか殺人事件でも起こったような感じだった(>_<)

医師が来て、診断の結果「夜中に心筋梗塞を起こしたんだなぁ」と言われて、警察の方々は帰って行ったけど…。

 

さっきまで居たのが当たり前だったのが、当たり前でなくなった瞬間って何だろう…。

ポカーンと空いた空虚感…何をしたら良いのか? 何もする気がしない時間がやってくる。

無理する必要はない。時間が経てば、きっとまた動けるようになるんだと思います。

 

虎亀さんも、そんな感じなんだろうなぁ。

少し時間が経てば、営業再開して元気いっぱいの姿を見せてくれると思っていたのに、寂しい限りです(-_-)

 

いろんな事情があるので、仕方なかったんでしょうが、これからも元気に楽しい人生を過ごしていかれることをお祈りいたします m(__)m

 

では…(T_T)

 

ペタしてね

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

久々のツー…(^-^;

テーマ:

久々のマスツーに参加しました(^_-)-☆

 

年末に「牡蠣を買いに行くツー」に参加したきりでしたので、今年初めてのツーリング参加になりました(^^♪

でも、寒いから、走るよりおしゃべりして、食べてばっかりのツーでした(^-^;

 

まずは、岡山県備前市までバキューンと走っていきます。

途中で、合流を繰り返し、スタートでは3名だったのが、一人増え、3人増え…で、現地に着いたら11名でした(^_-)-☆

でも、揃ったらいきなり二手に分けれます(^-^;

「備前長船刀剣博物館」で、日本刀のお勉強をしに行くグループと、

「備州窯」で備前焼の陶芸体験をするグループです(^^♪

 

私は、陶芸体験をすることにしました(^_-)-☆

電動ろくろでクルクル回しながら作るのかと思ったら、粘土遊びのようにして作るんみたいでガッカリ(>_<)

本当は、コーヒーカップというか、マグカップが作りたかったんだけど、取っ手は割れてしまい易いからやめておきましょうって…。

これじゃ、お茶碗みたいなツボみたいな、得体の知れないものじゃないの(*´Д`)

後は登り窯を見学して終わり、作品は乾燥させてから、焼いて、出来上がりは5月の終わりごろになるみたい…。

お気に入りを買った方が良かったかも…((+_+))

 

日本刀組と合流したらランチですwww(^^♪ でも1名は離脱されました…

そういえば、刀の方と隼の方がいました。隼は女性の方でしたよ(^_-)-☆

男の私でも、でっかくて立ちゴケしそうな気がするのに、すごいですね(^^♪

 

ランチの場所は、こんな所です(^^♪ ここで2名が合流したので…11-1+2で、12名になりました(^^♪

中を撮るのを忘れましたが、靴を脱いで上がるんですよ。

頼んだ料理はこれwww 本日のお勧めの日替わり定食です(^^♪

分かり難いですが、有頭エビフライ、タコやチキンのフライと、牡蠣コキールが入ってました。

これで税別、ピッタリ千円だったかなぁ。

 

ご飯を食べたら、4名の方が離脱(>_<) なので、8名かなぁ?

8名の向かうところは「旧閑谷学校」 よく知らないけれど、日本で初めての民間学校みたいなものらしい。

国宝だって。

冬の間に修理しておくんだね…(^-^;

天気が良くて、散歩には良かったけれど、バイクには優しくない駐車場でした((+_+))

混んでいたせいもあるけれど、隅っこに案内されて、砂利の場所なので、スタンドがめり込む…(*´Д`)

 

なんだかんだあったけれど、もうそろそろ帰ります(^^♪

でも、女性ライダーが多いから、おやつの時間があるんですよね(^-^;

皆がスィーツを頼むから、コーヒーだけでは時間が持たず、パフェを頼んだら、シフォンケーキが乗ってるよwww(>_<)

たっぷり糖分を摂取したので、寒さを感じず、無事帰宅できましたwww(^_-)-☆

 

またねwww(*^^)v

 

ペタしてね

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

動かないと…(^-^;

テーマ:

寒いと、なかなかバイクに乗れません…(^-^;

寒いのに無理しなくてもイイじゃんと言えば、それまでですが…(*´Д`)

でも、車と違って、自由な感じがあるからかなぁ…なかなか手離す気もなれず持っていますね(^^♪

 

今週末も、寒いし、曇っていて、時々ポツポツと雨が降る天気だったので、自宅待機です( `ー´)ノ

バッテリー上りが心配なので、晴れ間が見えた時を見計らって、エンジンだけは掛けてみました(^_-)-☆

 

ちょっとだけ跨って、チェンジペダルをガチャガチャしたり、ブレーキを掛けたり、レバー握ったり、異常がないことを確認します(^^)/

スイッチ類もちゃんと作動するか確認して、軽くホコリを落とす様に拭き掃除したら、3分ぐらいかなぁ…アイドリングが安定した頃には、またカバーを掛けて終わり(^^♪

 

手術したら1か月は乗れなくなるから、それまでに1回ツーリングしたいね(^^♪ 来週は、近くにでも走りに行って来ようかなぁ…(^-^;

そんなことを思いながら、片付けていると、嫁のPCX150も眠ったままのような…(^-^;

ついでに暖機運転して、点検していると……((+_+))

 

ウインカーがおかしい…。

スイッチを入れても、何も反応しない。

ハザードは、スイッチを入れると、両方のウィンカーが点滅するので、ウインカー自体の球切れでも、何でもない。

ウィンカースイッチの接触不良なんだなぁ…(*´Д`)

 

乗らないから接点にホコリか錆が付いて、接触不良起こしているんだろうなぁ…と思い、分解しても、スイッチの部品に線が差し込んであるだけで、接点まで見られないんだなぁ…。

接点が見れたら、掃除するとか、接点グリスを塗ってみたりできるんだけど…(*´Д`)

 

乗ってあげてたら、こんな故障はしないんだろうなぁ…人のこと言えないけれど(>_<)

 

またねwww(*^^)v

 

ペタしてね

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

寒いね(*´Д`)

テーマ:

月に1回はブログ書こうと思っているのに、気が付いたら2月だぁ…(*´Д`)

 

ネタがないけど、思いついたことを…(^-^;

 

年末になると、「喪中につき新年のご挨拶を失礼させていただきます」って言うハガキが来るよね。

50歳も半ばになると、同級生が亡くなったり、後輩まで亡くなったりします。

 

ショックなのは、同級生だね(T_T)

送り主を見て違和感…。

本文を見たら、同級生本人…。3月に亡くなっていたんだぁ…知らなかった(T_T)

最近は、年賀状のやり取りしかなかったもんなぁ。

子供の頃は、一緒にいろんなことしたなぁ。悪いこともしたけど、楽しかったなぁなんて、想い出してしまします(T_T)

 

次は、後輩かなぁ。

少し前に会ったのに、なんで???って感じ。

心筋梗塞で、朝起きたら、冷たくなっていたみたい…。昨日までは元気だったじゃん…(T_T)

 

まぁ、そんなことを言っていてもしょうがない。

生きている自分は、元気なうちに、悔いを残さないように生きて行こう!!!

 

頑張って、ツーリング行こうかなぁ…と思いつつ、カバーを外し、暖機をさせて…。

出ていた白い煙がだんだんとなくなり、安定したアイドリングになったら、止めてカバーを掛ける。

寒いから凍結しているかもしれないし、こけて怪我したら、危ないから、暖かくなってからにしよう…(^^♪

 

点検記録を付けているアプリが、「エンジンオイルの交換時期が近づいています」とか、「エアークリーナの交換時期が近づいています」とか騒がしい…(>_<)

乗らなくても、交換しないといけないのね…(*´Д`)

 

早く暖かくな~れ~( `ー´)ノ

 

ペタしてね

 

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村