こんにちは!
ぐちゃぐちゃ遊び認定講師のゆきです!
2歳と1ヶ月の娘と日々遊びを研究中です♥️
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日は我が家でやった工作遊びをご紹介!!

新生児と2歳のわんぱくガールと一日お留守番しなくてはならなかった、昨日。外に行くことができないので、どうしたものかと思ったら。折り紙とハサミとテープだけで、丸一日遊べちゃいました!!

なぜ、こんなに長く一つの遊びを続けられたのか!?
親子で楽しく遊ぶヒントをお伝えします✨

お料理屋さんごっこ
私と娘が一日中夢中になったのは。。。
折り紙!!!
と言っても、折って遊んだのは最初だけ。。。
今日は折り紙の気分ではないと思った私は、
そうだ!!と、空の紙皿を持ってきて、折り紙を細くおって、ハサミでチョキチョキ。
ネギスープ!と見せました。

すると、一気にやる気モードの娘!!
わたしも!!といろんな紙を切ったりちぎったりして調理開始!!

もくもくと作り始める娘。

スープとジュースが完成しました!!

わたしは、隣でやりたかったハロウィンの飾り作り。こちらも黙々とはさみと折りをちょきちょき!!

たまに「ママもご飯作って!」と言われるので飾りの切りはしをまとめてスープも作る。

工作モード全快の私は楽しくなって
肉団子!!と紙を丸めてみたり
ごはん!!とコットンをおいて米に見立てたり。

娘もどんどん真似る真似る笑
ついに、合作のカレーができました。
その後も、一人でもくもくと料理を作り続ける娘。じいじのお弁当に。ばぁばのランチ。妹のデザートまで作っていました!!


わたし、工作好きだった!!
30分も持てばいいかなぁ。と考えて始めた折り紙のお料理ごっこでしたが、気づけば2時間は遊んでいて、お昼寝をした後も続きをやる!と、再開した娘。ほぼ一日折り紙遊びで終わりました🎵

何でこんなに続いたのか!?
と考えて気づいたのが、私が娘以上に熱中していたということ!!
娘に合わせて工作していたのではなく、私が工作したかったんです。
よく考えると昔から一人でもくもくと手芸したりビーズしたりしていた私。
こういう細かい作業が好きだったんです♥️

一方、娘はハサミを使うことに興味を持ち始めた時期。折り紙をちぎるのも楽しいし、のりやテープをペタペタ貼るのも夢中になってやります。おまけに、お料理屋さんごっこも大好き!

そう!!今回は、私の好きな遊びと子どものやりたいことがうまく一致したんですね☺️

私たち親子は、工作遊びが好きなんだ!!!
という発見に感動🎵

これ、ママが遊びを楽しむために大切なことなんです。


親子で好きなことを発見!!

あそびの科学」という講座(とてもおすすめの講座♥️)を受講した時に講師のあゆみさんが教えてくれたのが、
ママとお子さんが、お互いのスキ!!を見つけて、お気に入り遊びを探せば遊びが退屈じゃなくなる。
ということ!!

皆さんはどんな遊びが好きですか?
お子さんの好きな遊びはどんな遊びですか?

お子さんとママの「やりたい!」が合致したものこそ「遊びに付き合うの日々の退屈。。。」から抜け出せて、長続きする遊びです★

お子さんと遊ぶ中で、ご自身も好きだなぁと思う遊びを見つけてみてくださいね‼️


最後まで読んでいただき、ありがとうございます♥️
今日は「我が家でやったお料理屋さんごっこ」
について書きました。


わたしは、造形遊びがすき!!
ダイナミックに遊びたい!というママはぜひ、
ぐちゃぐちゃ遊びを体験してみてください!!
体験会の情報などはLINE@で配信します‼️
是非登録してください♥️
ID検索の場合→@710uzdoi