読者の目線で文章を読み返そう | プロフィール作成はお任せ!ライター遠藤美華のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

プロフィール作成はお任せ!ライター遠藤美華のブログ

ライターの遠藤美華です。
取材に基づくライティングが得意です。
ブログやHPのプロフィール作成のお手伝いをメインに活動。

楽しみながら文章を書き続けるコツ、その他様々な疑問にも
このブログを通してお応えしていきます。各種講座も開催中!

 

文章を読者目線で書くにはどうしたらいいのか?

 

今日はそんな質問にお応えしていきます。

 

 

 

ライターの仕事をしていると、夢中になってのめり込んで書いている時が多々あります。頭では読者目線でとは思っても自分本位になっているときもあります。

 

 

image

 

なので、私の場合は、一つの仕事をざっと終えると、全く違うライティングの案件を進めて、それが終わったときに再び読み返して推敲を進めます。

 

 

 

 

自分の頭をまっさらにするには、この方法がいい。

 

 

読者目線で文章を書くには、時間を置いて一度はその文章のことを忘れることができると、別の目線で文章を読むことができるので、自分の文章でも客観的に文章に修正が入れられます。