巨人キラーの本格派左腕!村中恭兵#15 | スワローズ大好き日記かよ!

スワローズ大好き日記かよ!

19歳大学生による東京ヤクルトスワローズを応援するブログです。多くのスワローズファン、野球ファンの方々に見て欲しいと思って書いております。


テーマ:


今回はドラ1、4兄弟の長男でもある投手の


村中村中恭平について

ヤクルト、リーグ一番乗り!40勝到達 - 野球 - SANSPO.COM

1987年 10月25日生まれ 25歳  


神奈川出身だが高校は山梨の東海大甲府へ進学

1年時には甲子園出場も、村中は出場していない。


故障もあったが2年秋にエースに

当時からストレートのキレがよく、

大阪桐蔭→巨人の辻内が剛なら

村中は柔とよばれ、スカウトからの評価は高かった。


そして2005年ヤクルトからドラフト1位指名を受け入団


1年目は終盤にプロ初登板初先発を果たすがプロの洗礼を浴びた


2年目は1軍登板なし

3年目にしてローテ入りし4月4日の中日戦で初勝利音譜 (プロ初登板も中日)


5月には巨人戦で9回1アウトまでノーヒットノーランの快投を見せたが

亀井にヒットを許した後代打大道にタイムリーを打たれて降板


その年は6勝あげるも左ひじの靭帯損傷で8月離脱 オフは手術を回避した


4年目となる2009年は後半戦で復帰するが1勝に終わる


翌年は完全復活望まれた。(2010)

巨人との開幕3連戦の3戦目を任された村中は巨人打線を翻弄

11奪三振を奪い、勝利投手に

続く4月の巨人戦(松山)でも、7回までノーヒット投球で12奪三振


最終的に11勝、奪三振はリーグ2位と飛躍の年

だが完投が0や、制球難など課題を残した。


11年は度重なる故障、、、長期離脱となった

9月29日の巨人戦でプロ初完投・初完封達成した。

だがその後の試合でもいい投球はできず


迎えたCS1stで巨人戦にリリーフ登板し、キレキレストレートとフォークで圧倒


CSファイナルの中日戦で先発するがあまりいい投球ではなかった

4勝6敗でシーズンを終えた


7年目の12年は序盤に1ヶ月の離脱があったが、その後8月26日の中日戦(ナゴヤ)で完封勝利を挙げ、次の登板の中日戦(神宮)でも完封をマークし23イニング連続無失点を記録
ヤクルト左投手の2戦連続完封勝利は金田正一氏以来、49年ぶりの快挙

11月にはWBC日本代表壮行試合のキューバ戦のメンバーに選出
1回2/3を投げて無失点だった



1年おきにいいシーズンと悪いシーズンははっきりしている。



エピソード


・同期の川端、水野の前ではリーダー質

 だが普段はかなりおとなしく、ヒーローインタビューでは小声。


・実家は有名なケーキ屋

 ファン感謝デーでは、村中ぷりんが販売されました。


最も尊敬する人物に、石井弘寿をあげている。

 スライダーは石井直伝らしい。石井の持つ左腕最速記録も目指す


・名前の恭兵の由来は母の好きな俳優の柴田恭兵から

 その後草野球をしていた柴田恭兵と偶然出会い、激励をもらう


・増渕、由規、赤川とのドラフト1位4兄弟と呼ばれ、長男


さかなクンさかなクンに似ている。


・2010年から2011年にかけてクニマスチェンジを習得


・ゲーム好きで、ポケモンBWを増渕、由規らとやっていたそうです。(現在はモンハンにハマる)


・川端とウイイレをして村中はゲーム機を破壊した(2012年ファン感より)




【プロ野球】巨8-12ヤ ヤクルト、序盤に猛攻 (5) - MSN産経ニュース

              ヤ6―1広(3日) 村中、5回無失点と好投


☆最近3年間の投球成績☆
2010年 28登板 3.44 11勝10敗
  11年 15登板 4.29  4勝 6敗
  12年 25登板 3.88 10勝 7敗

◇主な同世代選手◇

川端慎吾 同期入団
水野祐希 同期入団
比屋根渉
松井 淳
荒木貴裕


平田良介 鶴 直人 藤川俊介 福井優也 山口  俊 角中勝也
炭谷銀仁朗 十亀 剣 T-岡田




来季は開幕投手を担ってほしい!

石川と館山が引っ張っているが村中が脅かすような存在になれば投手陣も活性化して由規・赤川も燃えるだろうビックリマーク





1日何食? ブログネタ:1日何食? 参加中

私は3食 派!

本文はここから


基本は3食ですね


でも土日は朝を抜かすことがありますね。


でも基本3回で体重もあんま変わりませんw

1日何食?
  • 1食
  • 2食
  • 3食
  • それ以上

気になる投票結果は!?

ツバクロさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス