今年終盤 秋田沖 ボートシーバス釣りに出撃!!! | 釣りバカ夫と気ままな家族

釣りバカ夫と気ままな家族

魚をこよなく愛する夫とわんぱく子育て奮闘記

最近は筋力低下が著しいため、

 

 

ちょっと筋トレでもして体を鍛えようかと

 

 

考えておりますこんばんは、オヤジでございます。

 

 

さて、最近はなかなか船釣りの機会も少なくなってきましたが、

 

 

最近いつものROKUZOU船長が好調らしい。

 

 

シーバスがダメでも、サゴシはとにかく凄いらしく、ボウズはなさそう。

 

 

場合によってはアジでもいいかもということで、

 

 

これは息子でも大丈夫かなぁっということで、

 

 

今回も親子釣行してまいりました。

 

 

しかもROKUZOU船長ではなんと小学生無料らしい。

 

 

ホント通い続けて10年近くなるがなんと良心的か。

 

 

シーバスオンリーだと少々難しいが、

 

 

ターゲットが他もいるならばいけるかもね。

 

 

当日は早朝から出撃ということで、暗いうちに出発。

 

 

外はだいぶ寒そうだ。いそいそと準備し早速出船。

 

 

まずは湾内のストラク打ちから始めますが、残念ながらお留守の模様。

 

 

居れば一発で来るだろうとのこと。

 

 

残念。

 

 

お次は昨日船長が爆釣したというポイントへ。

 

 

フラットですが、時々ベイト反応がありそれにシーバスが付いているとのこと。

 

 

ドキドキしながら投げ続けますが、なぜか全く釣れず。

 

 

これはもしかして危険なオイニーが・・・

 

 

周辺の漁師達もサゴシ少々でまったくダメだとのこと。

 

 

お次は河口付近に行ってみますが、ポツリポツリサゴシがヒット。

 

 

釣れるときはこんなモノではないので全体的に反応が薄い感じ。

 

 

これはヤバイかもと思っていると、オヤジに強烈なアタリ!!!

 

 

いや~これはシーバスでしょうと思っていましたが、やはりシーバス!!!

 

 

まあまあの良型ですがまさかのフック一本。

 

 

かなりばれそうでしたが、なんとか無事GET。

 

 

久しぶりのシーバスはやっぱり良いね。

 

 

オヤジはシーバス大好きです。

 

 

息子とともにGETした獲物を喜ぼうと思いましたが、

 

 

息子的にどうやらオヤジに釣られてくやしかったらしい・・・

 

 

う~む、なんという釣り魂。

 

 

しかし、この日の状況はタフコンディション。

 

 

たま~にサゴシが釣れるものの、シーバスはほぼ皆無。

 

 

といいながら、なぜかオヤジに2本目ヒット!!!

 

 

船縁までサゴシと思い強引にやりとりしていたら

 

 

シーバスだったのでびっくりしました。

 

 

しかしこの2本でアタリもなくなった状況。

 

 

これは少々場所を休ませようとのこと。

 

 

ここで船長より提案で、アジを釣りに行こうとのこと。

 

 

これはうれしい提案。

 

 

息子も居ることだしサビキ釣りをしたかったオヤジ。

 

 

早速ポイントに到着すると即入れパックンに。

 

 

息子が釣ってオヤジが外すというローテーションを繰り返し、

 

 

無駄なくバンバン釣っていく。

 

 

途中、結構サバがお出まし。

 

 

サバはもう針数釣れてくるほどの高活性。

 

 

でも結構良型だし最高に楽しい。

 

 

最後にはアジの良型が連チャンし最高に楽しい時間であった。

 

 

 

最後にもう一度シーバスに戻りましたが、オヤジにはヒットせず終了。

 

 

正直息子が竿を折ったというヘプニングもあり、

 

 

結構疲労困憊であったため戦闘能力も薄くといった感じか。

 

 

シーバスは釣れなかったですが、アジも釣ったし大満足でした。

 

 

一応アジだけ並べてみましたが、

 

 

良型だけで40匹以上だったので、全部で100近いかな。

 

 

こりゃあアジのタタキだけでなく、アジフライでも頂けそうです!!!

 

 

帰り際、船の下に大量のイワシを発見!!!

 

 

船長と釣っていこうか!?

 

 

っと話していましたが、正直オヤジも久しぶりの船で疲労困憊。

 

 

さすがにまた釣り具を出す気力もなく終了。

 

 

今思えばもったいなかったかな?

 

 

帰りは息子がハンバーグ弁当をたらふく喰って爆睡。

 

 

オヤジもさすがに疲れ切って危険を覚え、途中少々休憩。

 

 

わずか20分程度の睡眠でしたが以降はメチャメチャ快調であった。

 

 

やはり休憩は大事なもんですな。

 

 

っということで帰宅後は少々魚の処理から。

 

 

ホントはアジをお刺身にしたかったですが、

 

 

さすがに疲れたので小分けのみ。

 

 

しかしアジもかなり釣れた。

 

 

これだけあればかなり喰えるな。

 

 

サバは頭を取っておいたのでホント楽。

 

 

これをしないとどうも臭いが残りおいしく食べれないので、

 

 

サバはすぐの処理が大事ですな。

 

 

こちらはキレイに洗浄してとりあえず冷蔵庫へイン。

 

 

そして次の日本格的に解体作業へ。

 

 

まずはアジから。皆のリクエストによりタタキに。

 

 

しかし毎回思うが、正直アジのお刺身は結構手間が掛かる。

 

 

三枚に下ろし皮を剥ぎ、

 

 

中骨取って

 

 

タタキという動作は結構な時間を要する。

 

 

これが小さければなおさらなので、結構時間が掛かる。

 

 

朝に20匹ほど調理したが、なんと朝食分で食い尽くしてしまい、

 

 

夕食分でさらに20匹を解体。

 

 

こんなに喰うとは・・・

 

 

ビックリです。お次は頂いたイナダ。

 

 

こちらも頂き物ですが、キレイに血合いを取れば

 

 

さっぱりと食べれておいしい刺身です。

 

 

おすすめはマヨ醤油です!!!

 

 

サバは今回そのままサバ味噌に加工。

 

 

甘くして食べると意外にうまいです。

 

 

大量のサゴシは頭を取ってきたのでだいぶ楽でした。

 

 

ほとんどはぶつ切りにして味噌漬けにし、

 

 

残りはフライにしようかな。

 

 

 

そしてこの日はサバ、イワシ、カマス、アジと4種フライ!!

 

 

アジフライは安定の旨さとして、意外にサバフライが旨かった。

 

 

今まで天ぷらしか食べなかったが、サバはフライの方が合っていた。

 

 

今後はフライだな!!!

 

 

今回、青物が多くスズキの調理は次の日になってしまいそのまま冷蔵庫へイン・・・

 

 

まあ、旨い魚はいつ食ってもうまいのでいいですが、

 

 

新鮮なスズキも食べたかったな。

 

 

まあまたの機会にということで。っということで今回

 

 

本命スズキはすくなかったものの、

 

 

久しぶりのアジで大満足のうちに終了することができたオヤジなのでした。