ボートヒラメ 五目釣りに出撃!!! | 釣りバカ夫と気ままな家族

釣りバカ夫と気ままな家族

魚をこよなく愛する夫とわんぱく子育て奮闘記


テーマ:

最近は非常に暑い日が続き、

 

 

クーラーが欠かせない日々を過ごしております

 

 

こんばんは、オヤジでございます。

 

 

さて、前回、前々回とシーバスに引き続きアイナメもそこそこ良い感じで

 

 

ストックを確保することができたオヤジ。

 

 

シーバスもなかなか釣りづらくなってきたということで、

 

 

今回は久しぶりにフラットフィッシュを狙わないかと船長。

 

 

久しぶりにモチモチしたラメヒーも食べたいし、これはいい機会!!!

 

 

っということで、そそくさといつものROKUZOU船長のところへ

 

 

出撃してまいりました。

 

 

この日は人数少なくオヤジ含めて2名。

 

 

まあ、この人数だと遠出は出来ないのでのんびり行きましょうかね。

 

 

まずはフラットなので浅めの砂地帯へ。

 

 

すると、なんと早々にオヤジにヒット!!!

 

 

これは凄い。

 

 

久しぶりのラメヒーに心躍りますわ。

 

 

そして船長いわくフラットは群れをなして居るはずということで、

 

 

重点的に釣れたポイントを粘るとなんと再度オヤジにヒット。

 

 

しかも結構良い引き。ズルズルドラグが出るので、慎重に寄せます。

 

 

フラットは跳ねるような豪快な引きはないので、

 

 

オヤジ的にはドラグユルユルがいい気がする。

 

 

そして上がってくると、なんとフック一本。

 

 

かなりヤバイ状況でしたが、船長が暴れる前にネットインして無事GET!!!

 

 

 

いきなり良型GETできました。

 

 

久しぶりの良型ラメヒーに興奮でした。

 

 

その後も1枚追加し、意気揚々のオヤジ。

 

 

かなり良い気分です。

 

 

しかし、その後は沈黙。

 

 

どうやらラメヒーもだいぶ薄くなった感じ。

 

 

ならばと少々河口の方へシーバスを探しに行くと、

 

 

ポツポツ群れ発見。

 

 

もしやと思っていると、なんとかヒット!!!

 

 

やはりシーバスの引きは強い。

 

 

最後の船縁でフックオフしてかなり焦りましたが、

 

 

すかさず船長が掬って無事GET!!!

 

 

船長スゲーこれには感謝でした。

 

 

お次はシーバスも見つけたということで、ちょっと魚礁へ立ち寄り。

 

 

根魚プラスシーバス狙いです。

 

 

オヤジ姑息にもワームを使って参戦。

 

 

すると、チーバスではございますが、

 

 

良い感じで連続ヒット。

 

 

これはもしや結構釣れる!?

 

 

っと思いましたが、どうもシーバスは活性が低い。

 

 

数匹釣れば止まってしまう状況。

 

 

船長が何度か群れに入れ直してくれますが、

 

 

どうも活性が低いのでサビキを投入してみる。

 

 

すると、なんと小アジではあるが入れパックン突入。

 

 

コレは凄い。

 

 

下ろせば針数状態で最高に楽しい。

 

 

 

 

何度か釣りまくっていると、

 

 

なんと根魚キジハタがお目見え。

 

 

オヤジ初めて釣ったが、船長曰く激うまらしい。

 

 

これは楽しみだ。

 

 

お次はオヤジの定番アイナメも登場。

 

 

これはうれしい。それと同時にシーバスの群れも

 

 

活性が上がってきた様子。

 

 

ちょっと打ってチーバスが何度かヒットしましたが、また沈黙で終了。

 

 

こういうときはダメパターン。

 

 

深追いするのも危険なので、船長にラメヒー釣ろうと提案し、

 

 

またラメヒーポイントへ。

 

 

まだ魚が残っているか心配でしたが、

 

 

オヤジなんとか良型2枚を追加して、

 

 

水槽はヒラメ絨毯に!!!

 

 

なぜかトラフグまで釣れ、なかなかの高釣果でラメヒー終了です。

 

 

最終的にはラメヒー、シーバス、アイナメ、キジハタ、アジと

 

 

五目達成で魚種多彩でした。

 

 

なによりアジは結構な数釣れました。

 

 

そしてこの日は船長の計らいでメバリングもやってみようとのこと。

 

 

これはラッキー。

 

 

早速道具を変えて夜のボートメバリングに出撃です。

 

 

まあ、だいぶ下火になってきたとのことで、

 

 

お刺身で食べる程度釣れればなといった感じです。

 

 

良いときはただのフォールでヒットしていたメバルですが、

 

 

やはりだいぶ難易度が高いようで、

 

 

今回は流れの場所や壁ギリギリなど、

 

 

微妙なラインに攻めないとヒットしない感じ。

 

 

なんとか拾い釣りはしましたが、ここでは完全に釣り負けした感じでした。

 

 

やはりメバリングも経験が重要かも。

 

 

ただ落とせば釣れるという感じではなかったです。

 

 

それでも、途中良型が混ざりながらなんとか連続ヒットもあり、

 

 

バケツ半分程度は確保。

 

 

小型もあったが、以外に釣れたかな。

 

 

十分満足のいく釣果でした。

 

 

しかしこの日は実に10時間ほどの乗船。

 

 

かなり疲れた。

 

 

船長もだいぶ疲れた模様でこの日はそそくさと帰還。

 

 

次の日も仕事だったので、なかなか捌く時間のも厳しいですが、

 

 

順を追って解体していきます。

 

 

まずは新鮮なアジから。

 

 

オヤジ家ではアジのタタキが大好き。

 

 

これはいくらでも食べられるという感じですが、

 

 

さすがに捌くのも大変なので半分程度をタタキに。

 

 

アジは3枚におろして中骨を取り、

 

 

たたいてなので手間はかなりかかります。

 

 

まあ晩ご飯分は出来たのでいいでしょう。

 

 

残りは焼き干しにします。

 

 

 

これは最高にいい出汁がとれますよ。

 

 

次はメバル。小さいモノはお刺身に。

 

 

メバルは捌くのが得意なオヤジ。

 

 

あっという間に捌いてお刺身に。

 

 

残りは熟成させて定番オヤジ寿司かね。

 

 

お次はカサゴの唐揚げ。

 

 

良型も釣れて結構数釣れた。

 

 

唐揚げが結構旨かったが、オヤジ的にはやはりメバルの方が旨かった。

 

 

今回、実は初のエソも釣れたので唐揚げにしましたが、エソウマ!!!

 

 

これ絶対食べた方がいいよ。

 

 

お次は期待のキジハタ。

 

 

船長おすすめの酒蒸しにしましたが、これは最高に旨かった。

 

 

とくに皮が旨く、こんなに旨いなら専門に狙ってもよかったとちょっと後悔。

 

 

最高の魚でした。次は定番のお寿司。

 

 

これは三日くらい食べ続けましたが、全然飽きないね。

 

 

シーバス、ラメヒー、メバル、アイナメの4種盛りにしましたが、

 

 

それぞれ味わいが異なりじつに旨かった。

 

 

やはり魚種多彩だと飽きないね。

 

 

今回、檀家廻りでオヤジが大好きなバイ貝も頂きました。

 

 

これでしばらくは食べられるね!!!

 

 

っということで、今回はいろいろ釣れて料理もいろいろ出来、

 

 

大満足で終了しましたオヤジなのでした。

 

 

 

 

☆りんご姫☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス