秋田沖 ルアーヒラメ釣りに出撃!!! | 釣りバカ夫と気ままな家族

釣りバカ夫と気ままな家族

魚をこよなく愛する夫とわんぱく子育て奮闘記


テーマ:

近頃は人生を賭けたサクラマス釣りも終わり、




いよいよ気分は海モードといった感じの




オヤジですが、




皆様いかがお過ごしですか。




オヤジです。




さて、気分は海ということで、




久しぶりにシーバスの暴力的な引きを楽しもうと




いつものROKUZOU船長に連絡したところ、




なんと最近のシーバスは絶不調らしい。




唯一ヒラメが多少釣れるかもしれないとのこと。




そんなテンションダウンな話を聞いて




キャンセルも連続しているらしい・・・




う~む、釣果を聞いてキャンセルするとは・・・




そりゃあ、安くない料金で出撃するので




釣れるに越したことはないが、




そんな貧乏くさい釣りはしたくない!!!




行くときは行く!!!




これが釣りバイ!!!




っと船長に連絡。




船長の心が折れていないならオレは行く!!!




っと妙に男っぷりが良いオヤジ、




そしてそれに輪をかけ男っぷりのいい船長、




どうやら客はオヤジ一人らしいが、




船を出すとのこと。




マジか・・・




船長赤字出船じゃん・・・




っと気が引けるものの、




お言葉に甘え久しぶりに秋田沖に




出撃してまいりました!!!




この日の天気は快晴。




しかも、船長釣れないと困るということで、




午前中から出撃してくれた。。。




スゲーよ!!!




到着して荷物を積み、




そそくさと海へ出発。




出港してのひととき・・・









写真を撮るこの瞬間がたまりません。




心の毒が抜けていくわ~~~。




この日はまずシーバスチェックということで、




波は無いもののシーバスチェックから。









とりあえずひたすら打ちまくります!!!









まあ、居れば即反応があるテトラ打ち、




やっぱり楽しいですな。









きわどい所も一通り打ちまくりますが、




とくに反応無し。




唯一オヤジにワンバイト、




船長にチーバスがチェイスしたのみで、




あとは無反応。




完全に残りカス状態です。




どっかにシーバスいないのかよ~~~











お、いた・・・





まあ、やはりベイトがいないとシーバスは厳しいようです




ここでこのままシーバスを狙っても




釣れないだろうと判断した船長、




フラットフィッシュに切り替えないかと提案!!!




まあ、釣り自体はただひたすらルアーで




底を狙って打ち続けるという単純な釣りですが、




パターンにはまると結構釣れるらしい。




ルアーで狙うのもおもしろそうだということで、




早速狙います。




まあ、やったことがない釣りなので、




とりあえず船長の釣りを見よう見まねでやってみる。




とりあえず底を取り、




ゆっくり引きずりながらトレース。




すると、いきなり竿が引き込まれる。




なんだよ・・・




ソッコー根掛かりかよ・・・




っと思っていると、




船長よりヒットしてる巻けとの指示!!!




とりあえず訳も分からず巻き続け、




バレることもなく無事GET!!!









久しぶりのラメヒー登場。




おー高級魚ラメヒー。




こんないとも簡単に釣れるとは・・・




しかも食べ頃40UPが登場。




これはうれしい一匹です。




そしてすかさず船長もヒット!!!









まあサイズは小さいですが、




これまた食べてはうれしいサイズ。




いや~立て続けに2枚フラットフィッシュとは凄い。




まあ、




船長曰くヒラメは群れでいることが多いらしく、




探すまでは大変だがポイントを見つければ




あとは勝負が早いとのこと。




マジかよ。




こりゃあ大変なことになりそうだと




期待に胸膨らませますが、




まさかの2枚で祭り終了・・・




その後一時間ひたすら打ち続けますが全く異常無し。




まあ、よくあるパターンだなぁっと思いつつも









船長も大きく移動しながらポイントを探し続けます。









すると、




ファーストヒットから約2時間程度経過したところで




ようやく船長にヒット!!!









そしてすかさずオヤジにもヒット!!!









どうやら再び群れ発見。




ようやく釣り再開って感じです。




そしてオヤジにはこの日一番の良型もヒット!!!









肉厚の50UP登場!!!









やはりサイズがいいと結構引きも強い。




ちょっと焦りました。




パタパタ食べ頃サイズが数枚ヒットし、




ちょっとヒットが無くなったところでまた移動。











群れといってもかなり小さいようで、




数枚釣るとアタリが止まる感じ。




魚はエサのベイトがいないと厳しいもんですな。




まあ、あとはなんとか記憶に残るような




フラットがほしいなぁっと思っていると、




突如船長にヒット!!!




そして暴力的な引き・・・




こりゃあデカイよ~~~っと船長。




いや、たしかにドラグの出方がハンパね~よ・・・




これは是非獲ってもらいたい。




しかし、船長終始バレるかも・・・を




連呼。




どうやらヒラメはバレやすいらしい・・・




まあ、たしかにあのヒラヒラの口では




バレやすいわな。




とりあえずゆっくりとやりとりし、




糸を出されながらも何とかよせると




頭を激しく振る幅広の魚体・・・




鯛だ!!!




しかもデカイ。




その瞬間、リアフックのみのひっかかりで




見るからにバレそう・・・




しかもラスト3mくらいの見える範囲から




なかなか近づかない。




どうやら浅場の鯛は船を見てからが勝負らしい。




そんな感じで寄せては出されるを




繰り返しながらも最後はプカッと浮いたところを




オヤジがネットイン!!!









いや~よくバレなかったよ・・・




危なかった・・・




しかしこんなところで60UPほどの




デカマダイがヒットするとは・・・




オヤジも釣りたい。。。




っということでその辺を集中して攻めてみると、




やはりベイトが多かったのか食べ頃ヒラメが









数匹お目見え。










なかなかいい思いをさせていただき、









アタリが遠のいたので最後は秋田港まで









戻りシーバスチェック。









しかし、シーバスは留守のようでノーヒット。




まあ、時期がくればまたシーバスも釣れるでしょう。










最後は駆け上がりの




主要ポイントを攻めてみようということで、




泣きの一投。









もしかしたらマゴチが釣れるかもしれないとのこと。




オヤジ、マゴチは中学生のときのキス釣りで




まぐれで釣れたのみ。




まあ、こちらではそもそも見ることも少ないので、




是非釣ってみたいと思っていたところ、




なんとオヤジに強烈なアタリ!!!




今日一番のアタリでゆっくりとやりとり、




多少ドラグ調整しながら無事上がってきたのが・・・









なんとウワサのマゴチ!!!




いや~、ホントに釣れるとは・・・









これにはオヤジもかなりビビッた。。。




しかも50UPほどの良型。










感動の一匹です。




今日はこの一匹をラストとして終了。。。









初めてのヒラメルアー釣りでしたが、




船長と合わせて8枚、





木の葉ヒラメも合わせると二桁とありえない位釣れた。




まあ、この釣りは




とにかくポイントの早期発見がカギですな。




正直、今回もポイントに当たるまでは




約二時間程度ノーヒット。




一時はこのまま釣れないで終了かとも思いましたが、




やはり船長のポイント選びが重要のようです。









そしていつもの計測写真。










しかし、ヒラメ釣れたわ~。




しかもルアーのヒラメは勝負が早いので




数釣りに向きますな。




帰宅後は数枚を5枚おろしにして、









即お刺身に加工!!!










まあ、寝かせた方がいいような気もしましたが、



新鮮な刺身もいいもんです。









あと久しぶりのヒラメのムニエル。









これは実に旨い。



ヒラメはムニエルが合いますな!!!




そして次の日から本格的な解体作業へ!!!




しかし、鯛はまな板に乗らないし




ウロコがすごいのでお外で解体。









しかし良いサイズの鯛だわ。









これを捌いたあとはひたすらヒラメの5枚おろしに。




これがまただるいのなんの・・・




5枚だから大変です。




8匹いるということは、40枚です。




スゲー量だわ。









まあ、数匹近所にお裾分けしたので、




さすがに40枚は無いのですがね。




このヒラメたちを解体した後は、




いよいよ高級魚マゴチに取りかかります!!!









なんかまな板に乗っても












カッコイイ魚ですな。




お腹を開いてみると、




なんとデカイ白子が!!!








これはラッキーです。




こちらはさっと湯がいてキモと一緒に頂きます!!!









正直、とろける上品な旨さ。




身は刺身に。









これはまた寝かせて食べると格別ですな。




また、今回は鯛にデカイ卵が




鎮座しておりましたので、こちらは煮付けに。










これもまた珍味。実に旨かったです。




この日は一通り解体し終えましたので、




魚一式。




まずは姿造り!!!











旨い魚が手に入るとつくりたくなります。




鯛は漬けどんぶりに!!!










今回はごま和えにしてみましたが、




これまた格別のうまさ。




残りの鯛とヒラメ、マゴチは大好きなフライに!!!











いや~、フライはマジうまいですな。




何回食べても飽きません。




そして今回一番うまいと思ったのが




マゴチの頭の塩焼き。










ヒラメの頭もそこそこうまいですが、









マゴチは別格。




うまみのある鳥のササミを食べているような




魚とは思えない別次元の旨さでした。




っということで、




今回も白身三昧ではありましたが、




釣りに食味に大満足であったオヤジなのでした。。。




☆りんご姫☆さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス