釣りバカ夫と気ままな家族

魚をこよなく愛する夫とわんぱく子育て奮闘記


テーマ:

最近はまた仕事がマックスになり、

 

 

なかなか更新作業ができないでおりますが、

 

 

徐々にアップしていきたいと思っておりますこんばんは、オヤジでございます。

 

 

さて、前回ご紹介しましたボートシーバス爆釣編の後、

 

 

程なくしてまたROKUZOU船長より入電。

 

 

またもやシーバス好調で、前日はクーラー満タンとのこと。

 

 

これは凄い。

 

 

っということで、今回もそそくさと出発してまいりました。

 

 

今回はどうやら数日前に降った雨により濁りが入って

 

 

シーバスの活性が上がったとのこと。

 

 

ぜひ濁りが残っているのを期待します。

 

 

到着すると、なんとこの日はオヤジともう一人の2名とのこと。

 

 

これで釣れなかったら魚がいないということだな。

 

 

 

 

早速出船してみると、なんか妙に濁りは抜けている感じ。

 

 

 

 

しかもゴミ多数・・・

 

 

 

 

いやな予感です。

 

 

まあ何とかなるだろうとゴミを避けながら釣りを開始しますが、

 

 

如何せん全くアタリ無し。

 

 

たまに感じる重みは大量のゴミ。

 

 

 

 

もはや釣りもままならない感じ。

 

 

しばらくやってもダメなので、今度は思い切って河口に移動。

 

 

 

 

微妙に濁りあり釣れそうな予感。

 

 

早速開始すると、早々にオヤジにヒット!!!

 

 

したら残念ながらフックアウト。これは無念。

 

 

気を取り直し再度開始するも、なんとノーヒット。

 

 

頼みの河口も残念な結果に終わり、今日は久々のボーが見えてきた。

 

 

まあ、時間もあるしまた秋田港へ戻ってみようということで、

 

 

 

 

 

再度朝一のポイントへ入り直し。

 

 

 

 

ゴミもだいぶ流れきり、釣りにはなりそう。

 

 

 

 

早速開始すると、同船の方にヒット。

 

 

これは良い感じ。

 

 

そしてさらにまたヒット。

 

 

数時間沈黙の中、なんと2連続とは凄い。

 

 

そしてオヤジ、同じルアーも芸が無いので

 

 

たまには違うルアーでもと使ってみると、ようやくヒット。

 

 

 

ここから連発始まりか?

 

 

 

っと期待したものの、なぜか次の流しでは沈黙。

 

 

オヤジに残りカスのようなシーバスがヒットして沈黙。

 

 

 

 

これは厳しい。

 

 

せっかくだからなんか釣りたい・・・

 

 

っと思っていると、再度オヤジにヒット。

 

 

これは何かと思っていると、なんとラメヒー。

 

 

 

 

これはうれしい。

 

 

そして同じところにルアーを通すと、なんとまたラメヒーヒット。

 

 

 

 

なんと沈黙の中連チャンでラメヒーGETでした。

 

 

 

 

 

とはいえ、だいたい外道がでるときはシーバスはいない。

 

 

その後マリーナ周辺に移動してみるも全くアタリ無し。

 

 

再度というか、この日3回目の朝一のポイントに戻り泣きの一流し。

 

 

 

 

するとなんと、オヤジに三度目のラメヒー!!!

 

 

 

 

しかも良型。

 

 

こんなこともあるのね。

 

 

これはうれしい。しかしその後は全く沈黙。

 

 

いつの間にか腕も真っ赤になり、

 

 

 

 

お風呂が痛そうな状態となりもうオヤジくたびれモード。

 

 

ヒラメ3枚にシーバス2本。

 

 

十分なお土産だし帰ろうとした矢先、

 

 

なんと船長このままでは終われないと再度デッキを河口に向け爆走・・・

 

 

正直オヤジの心は完全に折れている。

 

 

とはいえ、船長の感を信じてひたすら打っていく。。。

 

 

そして流れのヨレを打ってたあたりで強烈なヒット!!!

 

 

実に数時間ぶりのシーバスのヒットにオヤジビビッタ。

 

 

 

 

そしてさらにもう一本追加。

 

 

 

 

どうやらシーバスのお食事タイムの模様。

 

 

その後船長がビックベイトを取り出してからなぜか

 

 

船長にのみアタリが集中する。

 

 

オヤジには全く当たらなくなりながらも、

 

 

ルアーチェンジすると完全に魚のスイッチが入る。

 

 

 

 

一流し毎にバイトがあり、魚気ムンムン。

 

 

 

 

しかし喰い浅く実にばれやすい。

 

 

しかもアタリもコツコツあったあともそのまま巻き続け、

 

 

重さを感じてから鬼合わせするという難しい状況。

 

 

 

とはいえ、オヤジペースをつかみ確実に数を稼ぐ。

 

 

 

 

しかも良型ぞろい。

 

 

 

いや~船長の感は凄い。

 

 

 

 

これにはオヤジびっくりでした。

 

 

 

 

そしてこのときなぜか船長だけは絶不調であった。

 

 

ROKUZOU船長が釣れないのを初めてみたが、

 

 

なぜか段々デカイルアーへとチェンジしたのが原因だろう・・・

 

 

最後は40gくらいのブルーギルのようなルアーをチョイスしていた。

 

 

もはや友釣り状態であった。

 

 

そしてオヤジはまだまだ釣りたかったが、

 

 

だいぶ夕方になってきたので10匹のツ抜けで終了。

 

 

ラストの一匹は良型だったので大満足でございました。

 

 

 

 

釣れた後の帰港は実に気持ちいい。

 

 

 

 

帰ったあとはまた船上で計測。

 

 

 

 

そしてなぜかツ抜けのはずが14匹。。。

 

 

 

一瞬、皆からわざとか?

 

 

っというような疑いの目が向けられたが、

 

 

マジで数え間違いであった。

 

 

とはいえ、オヤジ的にはうれしい誤算であった。

 

 

これにラメヒー3枚も付いており、今回はむしろちょい爆釣編としても

 

 

いいくらいの釣果であった。

 

 

まあ、途中までは全く無反応だったので、今回は船長のジャッチが凄かった。

 

 

今回も結構大量なので、檀家周りが忙しそうです。

 

 

しかもサイズもそろって良い感じ。

 

 

今年は何かが違う感じですな。

 

 

っということでこの日はそそくさと帰り一通り仕事を終えてから

 

 

解体作業へ移行しようと思っていたらなんと魚のお返しに

 

 

サクランボが届いていた。

 

 

 

 

早っ!!!しかもいつの間にか喰われてるし。

 

 

 

 

こういうお返しはうれしいですな。

 

 

っということでまずはヒラメから。

 

 

 

 

いつもは皆に配るのですが、何となくフライなども食べたくてお持ち帰り。

 

 

 

 

3枚食べ頃サイズがそろうとなかなか迫力ありますな。

 

 

今回はしっかり神経〆してお持ち帰りしましたので鮮度抜群。

 

 

魚のダメージも少ないようで、

 

 

 

 

捌いても実にキレイな身でございました。

 

 

 

 

とはいえ、3枚あわせて15枚おろしになるので正直面倒であった。

 

 

 

 

まあ、頭を落とせば丁度良いまな板サイズなので、

 

 

 

比較的はかどった感じです。

 

 

残りは試練のシーバス。

 

 

2本ずつシンクに出しては解体の繰り返し。

 

 

 

 

昨年までは外で解体できたのでちょっとやりづらい。

 

 

 

 

とはいえ、解体した切り身はやはりキレイでうまそう

 

 

 

 

 

一通りさばき終えたあとは、ようやくお寿司タイム。

 

 

最近は息子がメチャメチャハマリとにかくバカバカ食べるので、

 

 

 

 

今回も大量に作成。

 

 

ヒラメもお寿司にしましたが、

 

 

 

 

正直春先に比べると味ががくんと落ちた感じ。

 

 

やはり時期は重要ですな。

 

 

その分シーバスはうま味が増してる感じ。

 

 

いつも通り炙りもやってみましたが、これまた絶品でした。

 

 

 

また白身だけでは飽きるので、

 

 

ホッキサラダやサーモンも用意したが、

 

 

 

 

もはや某回転寿司より豪華な味に。

 

 

 

 

これにあら汁と頭を焼いてセットに。

 

 

 

 

 

 

次の日以降は天ぷらにしてみましたが、やはりうまい。

 

 

 

オヤジシーバスは白身で一番好きかも。

 

 

残ったカマは干物にして朝食用に保存です。

 

 

 

っということで、今回も釣りはさることながら

 

 

食味でも大満足のうちに終了しましたオヤジ一家なのでした。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近、おかしくなった耳の調子のおかげでしばらく病院通い。

 

 

しかし、意外にも治療の効果ありソッコー改善して

 

 

良い調子でおりますこんばんは、オヤジでございます。

 

 

さて、最近は堤防釣り編の更新がいそがしく、

 

 

なかなか今期の船釣りをアップできませんでしたが、

 

 

順次更新して参りますので少々お待ちください。

 

 

ということで、今期初のボートシーバス編をご紹介。

 

 

今期はいつもどおり河口付近が沸いており、

 

 

タイミングがあえばかなり釣れるとのこと。

 

 

っということで、期待に胸膨らませいやしい

 

 

心全快で出撃してまいりました。

 

 

到着していつものROKUZOU船長に挨拶。

 

 

今期は結構シーバスは好調らしく、前日もまあまあだった模様。

 

 

もしかしたらピークを逃したかも・・・

 

 

まあ、今期初だしいい素振りになればいいです。

 

 

この日はいつもの名人ともう一人と3名の出船。

 

 

 

 

さっそくテトラ打ちから開始です。

 

 

 

 

 

いればすぐだろう・・・

 

 

 

 

しかし当たらないのでいない感じ。

 

 

すると、名人さすがのヒット!!!

 

 

どうやら青物らしく、かなりトルクフルな引き。

 

 

これは是非食べたいなぁっと思っていると、

 

 

名人気前よくオヤジにプレゼント!!!

 

 

 

 

いや~これはうれしいお土産です。

 

 

その後も流しても全く当たらないので本命の河口に向かいます。

 

 

到着すると、なんだか薄濁り。

 

 

微妙・・・

 

 

しかし、ここでも名人即ヒット。

 

 

そしてオヤジにもなんと本命ヒット!!!

 

 

 

 

メチャ楽しい。

 

 

 

 

そして一気にスイッチが入ったのか連続ヒット。

 

 

 

 

これは凄い。

 

 

 

 

初シーバスでこのペースは最高です。

 

 

 

 

 

 

 

しかも60UP平均と良型ぞろい。

 

 

 

 

 

こんなこともあるのですな。

 

 

 

 

そして数匹GETしたところで収束。

 

 

 

 

いや~凄かった。

 

 

 

 

 

多少アタリはありますが、一旦川に避難して再度まずめを待ちます。

 

 

 

 

オヤジこの時点で8本。

 

 

 

 

今期初でもしかしたらツ抜け達成できるかも?

 

 

川では魚の反応イマイチなものの、やはり名人即ヒット。

 

 

さすがです。

 

 

オヤジはアタリすらなかった。

 

 

そしてラストのまずめ狙い。

 

 

 

 

先ほどの場所に戻り開始。

 

 

そしてオヤジに即ヒットするも、なんとリーダーがブレイク。

 

 

どうやら良型連発にだいぶリーダーが傷んでいた模様。

 

 

正直、河口ではこの手のトラブルが多く、

 

 

どうもリズムに乗りづらい。

 

 

とはいえ、なんとかツ抜け達成に向け竿を変えて頑張ります。

 

 

 

 

そしてなんとか一本、

 

 

そしてもう一本はフック一本でバレそうでしたがなんとかGETです。

 

 

 

 

この後はなんだかペースアップ。

 

 

誰かがヒットすれば、スイッチが入って必ずヒットする。

 

 

 

最高に楽しい展開。

 

 

 

 

しかし、オヤジラインブレイク連発。

 

 

なんと過去最高4回もブレイクした。

 

 

どうやらラインが船に擦れたのか、かなり痛んだ模様。

 

 

これはかなり堪えた。

 

 

とはいえ、なんとかドラグを調整しつつ、着実に数を伸ばす。

 

 

そして良型なので、だんだんクーラーに入れるのも

 

 

 

 

大変なので足下が大変なことに。

 

 

 

 

バケツは輸血に変わり、ぬめりで凄く滑る状態に。

 

 

 

 

 

そして手もガクガク、さすがにいやになってきた・・・

 

 

ホントは秋田港にアジを釣りに行く予定でしたが、

 

 

最後にはギリランカー未満の良型を釣って終了。

 

 

 

 

正直ライントラブルがなければかなり数を

 

 

伸ばせた気もしますが、この辺は腕の差か。

 

 

とはいえシーズン初めでこの釣果は凄かった。

 

 

そしてベテランの常連さん、一人で20本以上釣って、

 

 

そしてすべてオヤジにプレゼントしてくれた。

 

 

ありがたすぎるぜ!!!

 

 

せっかくなので3人分の釣果を広げる。

 

 

 

 

 

良型ばかりなのでデッキに溢れる感じ。

 

 

オヤジのクーラーはもはや収納不能な感じ。

 

 

 

 

 

ホント凄すぎてクタクタな一日でございました。

 

 

さすがにこの量は捌くのも大変なので、

 

 

実家に帰り各方面への檀家周りに。

 

 

途中、栄養補給で次郎系を補給。

 

 

 

疲れた体にジャンクフードは効く!!!

 

 

シーバスはやはり喜ばれますな。

 

 

とはいえ、そのまま魚を置いてトンボ帰りだったので

 

 

、帰宅したのは深夜3時・・・

 

 

マジで疲れた・・・

 

 

さすがに大型魚は捌く気になれず、

 

 

小型魚を中心に解体作業。

 

 

 

 

とはいえ、このサイズが一番解体しやすいし、

 

 

身の色も透き通ってうまそう。

 

 

 

なにより脂がのって凄かった。

 

 

そして青物も相変わらず血合いは多いものの

 

 

 

 

、虫もいないし良い感じ。

 

 

 

 

今回は前回大好評であったお寿司に。

 

 

これまた大好評。

 

 

作った先から息子がバカバカ食べるので、大量に仕込み。

 

 

 

 

 

妻にはマヨ炙りが大好評。

 

 

 

 

 

 

じつにうまかった。

 

 

オヤジの一押しはやはりフライ。

 

 

 

 

唐揚げにもしましたが、やはりシーバスのフライは絶品です。

 

 

ハラミは漬けにしておいて、保存しておきます。

 

 

頭は焼いて食べましたが、やはりうまい。

 

 

 

 

ほっぺは筋肉質で最高!!!

 

 

っということで、今期初のシーバスは

 

 

大満足のうちに終了したオヤジなのでした。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近突如耳の調子がおかしく、

 

 

いよいよストレスの影響かと日々大変な毎日を過ごしております

 

 

こんばんは、オヤジでございます。

 

 

さて、前回は長丁場のフィッシュイーター編でしたので、

 

 

今回は調理編で。

 

 

さて、まずはイーター達から。ヒラメ3枚もさることながら、

 

 

 

 

アイナメにイナダとオコゼのセットはなかなかですな。

 

 

 

 

ヒラメはすべて40UPだったので

 

 

 

 

これまたなかなかの良型ぞろいでした。

 

 

 

 

 

そしてアイナメも40UP。

 

 

 

このサイズはホント久しぶりに見ました。

 

 

ブリブリなので、脂がのってうまそうです。

 

 

そしてイナダとオコゼ。

 

 

 

 

オコゼは唐揚げとしても、

 

 

 

イナダは刺身以外はあまりいただけないので、

 

 

身の白焼けが心配です。

 

 

そしてメインのアジは思ったより釣れなかった模様。

 

 

 

 

まあ、ほとんどが豆アジだったので、

 

 

 

 

やはり目方を稼げなかった感じか。

 

 

まあ、終盤ながらもなんとかお刺身サイズは確保できたのでよかったです。

 

 

早速解体作業ですが、

 

 

まずはオコゼから解体すると、

 

 

お腹から早速豆アジ登場。

 

 

 

 

 

心配だったイナダは白焼けもなくお刺身でもいけそうな感じ。

 

 

 

 

早速お刺身にしてみましたが、さっぱりとして私的にはおいしい。

 

 

 

相変わらず血合いは多いですが。

 

 

お次はアイナメですが、

 

 

 

これは期待以上に脂がのっており、

 

 

かつ身もぷりぷりで実にうまそう。

 

 

 

早速お刺身に解体。

 

 

久しぶりにアイナメを食べましたが、やはりうまいですな。

 

 

 

 

お次はアジ。

 

 

いつもどおり三枚におろして中骨と身を分け、タタキに。

 

 

 

 

安定のうまさです。

 

 

 

 

これは息子がペロッと食べきって終了。

 

 

最後はヒラメ。

 

 

 

 

正直釣るのは良いがヒラメは5枚おろしなので解体が大変。

 

 

 

 

ひたすら5枚おろしにしますが、

 

 

 

 

エサを食べているのが身も厚くコンディションは良い感じ。

 

 

 

 

こちらもお刺身にしますが、

 

 

 

 

今回は白身がかなり多いので、

 

 

 

 

久しぶりにお寿司をつくってみました。

 

 

 

 

これがかなり好評。

 

 

できた寿司から息子がバカバカ食っていく。

 

 

満足がいく写真も撮れないが、

 

 

まあうまいなら何よりです。

 

 

今回マヨネーズ炙りもつくってみましたが、

 

 

 

これはイナダが大人気。

 

 

 

さっぱりとした味わいがマヨと炙りにより香ばしく濃厚となり最高らしい。

 

 

一通り食べたあとは、

 

 

残りをフライと唐揚げに。

 

 

 

 

 

ヒラメのフライは正直パサついてイマイチ。

 

 

フライはシーバスに限るな。

 

 

そして初のオコゼは大当たり。

 

 

 

 

メチャメチャうまかった。これならば結構あっても食えるな!!!

 

 

そしてデカイ卵も持っていたオコゼ、

 

 

これは煮付けにしてみましたが、うまかった。

 

 

 

 

やはり不細工な魚はうまい。

 

 

っということで、今回はフィッシュイーターが釣れ、

 

 

大満足のうちに終了できたオヤジ一家なのでした。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。