釣りバカ夫と気ままな家族

魚をこよなく愛する夫とわんぱく子育て奮闘記


テーマ:

最近は急な冷え込みも多く、

 

 

なんか体調を崩しそうな日々を過ごしておりますこんばんは、

 

 

オヤジでございます。

 

 

さて、そんな日々ではございますが、

 

 

最近のボートシーバスはいかがかと思い、

 

 

いつものROKUZOU船長に入電すると、

 

 

なんと前日は50本以上釣れたらしく、

 

 

しかも一番釣った方で30本以上の釣果とのこと。

 

 

これは凄い。

 

 

ということで、最近好調のボートシーバスに出撃してまいりました。

 

 

当日はベテラン勢が多数揃い、これで釣れなきゃもう釣れないだろうといった感じ。

 

 

今日は夕まづめ狙いで昼過ぎより出船。

 

 

かなり暑い。

 

 

 

 

ポイントは湾内ということで、

 

 

 

風を感じる前に到着。

 

 

 

波は少々ガボガボ。

 

 

 

妻お手製のおにぎりを食べつつ早速釣り開始です。

 

 

 

まずはミノーで攻めてみますが、まったくアタリ無し。

 

 

 

同船の方がワインドで攻めると一発でヒット。

 

 

どうやら魚は沈んでいる模様。

 

 

これはワインドだろうということで、

 

 

皆で一斉にワインドで攻めると一気にヒットが連続する。

 

 

しかしやはりワインド、実にばれやすい。

 

 

オヤジもファーストヒットはいきなりバ・・・

 

 

だいたいファーストフィッシュをバラすときは良くない。

 

 

なんとかとりたいなということで、ここはドラグゆるゆるで対応。

 

 

 

すると、多少フッキングに問題はあるものの、

 

 

なんとか数を伸ばせる。

 

 

 

 

 

 

とはいえ、同船のベテラン勢は勢いが凄い。

 

 

一投一発といった感じ。

 

 

オヤジもなんとか離されないよう確実に数は伸ばしつつも

 

 

 

やはり釣り負ける。

 

 

この辺が腕の差だな。

 

 

まあ、一流し毎に確実にヒットするので、状況は良い感じ。

 

 

中には丸呑みのやる気全快の個体もいますが、

 

 

 

 

基本フッキングは浅いのか基本バラシ専攻な感じではありました。

 

 

 

 

 

サイズは基本キロアップのみで型揃い。

 

 

 

 

ここで一発大物が出れば起死回生なのになぁっと思っていると、

 

 

フッキングと同時に今までとは違う重み。

 

 

そしてランカー特有の体が重そうなエラ洗い。

 

 

これはデカイ。

 

 

なんだか掛かりが浅そうでいかにも外れそうな気もしましたが、

 

 

意外にすんなりと寄ってきて、

 

 

強烈な突っ込みの前にネットイン。

 

 

いや~よかった。

 

 

この一本は渾身の一本でした。

 

 

 

気になるフッキングはデカイのはさすが丸呑みであった。

 

 

 

計測すると、ちょっとメジャーはずれていますが

 

 

85cmの立派なランカーでした。

 

 

 

正直今期初、今年もランカー釣れました。

 

 

その後はだいぶ渋くなってきて、

 

 

 

 

なんとか数本絞り出してから場所移動。

 

 

 

移動場所も魚はいるようですが、

 

 

打ってみるも、残念ながらノーヒット。

 

 

ワンチェイスはあったので惜しかった。

 

 

最後は再度ポイントに入り直し流してみると、

 

 

なんとかなり浅い棚でラメヒーヒット。

 

 

ラメヒーもだいぶ浅いところまで喰ってくるのを知ってビビッた。

 

 

こちらは丁寧に神経〆してお持ち帰り。

 

 

 

 

その後は追加は無く終了。

 

 

釣果的にはさほど悪くは無いものの、

 

 

だいぶ釣り負け感が出た釣り。

 

 

課題は残った釣りでした。

 

 

 

 

そして次の日仕事があるオヤジ、遅くなりかなり焦って帰宅。

 

 

 

 

いつもの計測を忘れまさかおうちのアパートで

 

 

計測するわけにもいかず、途中港に寄って写真撮影。

 

 

 

 

しかし、撮影中も人が寄ってきてなんか言われそうだったのでそそくさと退散。

 

 

せっかくのツ抜けだったのにゆっくり写真は撮れなかった。

 

 

まあ、並べてみてやはりランカーが飛び抜けてデカかった。

 

 

こんなのがそろえば大満足なのですがね。

 

 

あわよくば港で解体作業もしようかともくろみましたが

 

 

残念ながらそそくさと帰還してからの解体作業。

 

 

デカイのはさておき捌きやすいサイズから。

 

 

 

 

そういえばでクーラーから発見したラメヒー。

 

 

 

こいつも早めに解体しよう。

 

 

次の日の仕事を考えるといち早く休みたいが、ある程度解体しないと眠れない・・・

 

 

これがなによりツライ・・・

 

 

まずは一番面倒なラメヒー。

 

 

 

 

一気に5枚おろしにして皮を処理して終了。

 

 

 

最近ラメヒー解体の機会が多く意外に早く解体することができた。

 

 

残りはシーバス。

 

 

 

 

こちらも気合いを入れて一気に解体。

 

 

 

だいぶ見慣れてはいるが、捌いてしまうとキレイな切り身です。

 

 

今回は量が多いので、熟成をしてみる。

 

 

流れとしては、約52度くらいのお湯で切り身を洗い

 

 

表面の雑菌を押さえ、あとは真空パックで一週間ほど冷蔵庫で寝かせる。

 

 

 

皆食べれるの?

 

 

っと不安視するが、臭みも抜けてうま味が増し、じつに良い感じ。

 

 

まずは釣ってきて早々にお寿司に調理。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはこれで好評ではありましたが、

 

 

オヤジ的には一週間熟成させたシーバスの身はホントうまかった。

 

 

ラメヒーもおそらく熟成したほうがうま味が増すだろう。

 

 

頭の塩焼きとい頂くと一段とうまく感じますな。

 

 

 

っということで、今回もまたまた大満足の終了であったオヤジなのでした。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近なんか胃の調子があまり良くなく、

 

 

どうやら日々のストレスは確実に蓄積されているのか、

 

 

早くサラリーマンの闇から脱出したいと思っている

 

 

こんばんは、オヤジでございます。

 

 

さて、今回は以前の休日状況から。

 

 

ここ数日、あれだけ酒田港で釣れていたアジもパタリと釣れなくなり、

 

 

しかも豆アジすら姿を見せなくなっていた今日この頃、

 

 

暇つぶしにと港オアシス祭りへ。

 

 

そこで海保の特殊救難隊のスーツを着せてもらいご機嫌のオヤジ。

 

 

 

 

一通り時間つぶししていつものコースで港を偵察に行くと、

 

 

なんと突如サバが沸いていた。

 

 

まあ、サイズはかなり小さいながらも、

 

 

まあファミリーならば十分楽しめるだろうということで、

 

 

夕まずめ狙いで早速出撃してまいりました。

 

 

 

 

到着した頃はポツリポツリ。

 

 

 

 

魚はそれなりにいそうだが、イマイチ喰いは悪い。

 

 

 

 

とはいえ、のんびり糸を垂れるのには丁度良いか。

 

 

息子と妻は久しぶりの釣りにだいぶ楽しんだ模様。

 

 

時々セイゴが釣れたり。

 

 

 

 

小さくても引きはサバと違います。

 

 

そんな穏やかな釣りとはいえ、

 

 

なんかポツリポツリも味気ない・・・

 

 

 

 

っということでオヤジも竿を握る。

 

 

本気でやると、やはり一投一発。

 

 

 

 

入れぱっくんやないか!!!

 

 

 

そしてだんだんオヤジ本気モードに。短時間ではあるが、

 

 

マシンのように釣り続ける。

 

 

 

これは楽しい。

 

 

まあ、かなりの小サバなので、正直皆不味いと思っているだろう。

 

 

なによりサバは鮮度が大事。

 

 

バケツに入れておこうものならすぐに不味くなるので、

 

 

ソッコークーラーの氷水に投入。

 

 

これでうまいはず。

 

 

あくまでも想定。楽しいのでバカバカ釣りまくり、

 

 

帰宅後は早速解体作業へ。

 

 

 

 

全部で200匹近いか?

 

 

短時間でよく釣ったものだ。

 

 

今回は豆アジも多少釣れた。

 

 

 

 

どうやらサバが多すぎてあまり釣れなかったが、

 

 

豆アジも港に到着した模様。

 

 

解体作業はいたって簡単。

 

 

頭とワタをとり、あとは洗浄して終了。

 

 

 

 

簡単なので助かります。

 

 

あとはとりあえず大量の唐揚げに。

 

 

 

豆アジは安定のうまさ。

 

 

小さくてもアジはやはりおいしいね。

 

 

そして大量のサバ、以外にうまい。

 

 

いつもはなんか微妙な臭みがあり

 

 

さほどうまいとは思っていませんでしたが、

 

 

やはり鮮度が大事なのか。

 

 

それとおそらく早めにワタ取りすることで、臭みはとれるのかな。

 

 

これはうれしい発見であった。

 

 

残りは味噌煮にしてみましたが、

 

 

 

やはりこれも臭みがなくうまい。

 

 

これは以外な発見であった。

 

 

これはまたサバ襲来していれば釣ってみよう。

 

 

ということで、久しぶりの堤防釣りで満足のオヤジなのでした。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

最近は仕事にもだいぶ慣れてきて、

 

 

余裕が出来つつあるこんばんはオヤジです。

 

 

さて、先日からボートシーバス編をご紹介しておりますが

 

 

ネタもだいぶたまっておりますので早速

 

 

以前出撃しましたシーバス編をご紹介。

 

 

この日も数日前からROKUZOU船長から好調の入電。

 

 

どうやら雨が降ったタイミングで一気に活性が上がるらしい。

 

 

そしてこの日、まさに恵みの雨が降る。

 

 

これは良いチャンスということで、出撃してまいりました。

 

 

当日はやはり好条件を狙ってか満員。

 

 

どうやらオヤジギリギリであったらしい。

 

 

荷物を積んで早速出船。

 

 

 

 

水の状態は思ったより濁り無し。

 

 

 

 

水温が下がった程度か。

 

 

 

 

また波が高く内湾で勝負といった感じ。

 

 

 

 

近いので早速釣り開始。

 

 

 

 

すると、同船の方に早速ヒットこれは良い感じかも。

 

 

そしてしばらく流すとなんとオヤジにもファーストヒット!!!

 

 

 

 

サイズは大きくないが早めのヒットは気分が楽です。

 

 

 

 

そしてその後もパタパタとヒット。

 

 

 

 

どうやらこの日はオヤジ的にはめやすいパターンのよう。

 

 

しかし、アタリはかなり多いもののイマイチフッキングしない感じ。

 

 

 

 

とはいえ、オヤジ的にはフッキングしたら

 

 

比較的バラシはすくなかった。

 

 

まあ、アタリ的には他の方より少なかったので、

 

 

イマイチ対応の余地があった気がする。

 

 

余裕が出たので魚はしっかり神経〆。

 

 

 

これ重要。

 

 

そして途中、

 

 

 

 

失速したのでルアーを変更しようかとも思いましたが、

 

 

 

 

我慢して同じ攻めを続けると後半ガバッとヒットする感じ。

 

 

 

 

 

サイズ的にも結構そろっている感じ。

 

 

 

 

 

これはかなり楽しめた。

 

 

 

喰ってくるのはルアーを丸呑みするものの、

 

 

 

 

やはり水温の影響なのか。

 

 

しかし相当数の魚がいる感じ。

 

 

この海域はすごいもんです。

 

 

まあ、オヤジも順調に釣ったものの、

 

 

最後はちょっと失速しアタリが無くなって今回は早めに終了。

 

 

最後はいつもの計測作業へ。

 

 

 

 

同船の名人から4本プレゼント。

 

 

 

 

ありがたい。

 

 

オヤジ的にはツ抜け出来ない9本であった。

 

 

まあ、型もそろっていたし今回はいい釣りになった。

 

 

ただしやはり後半数が伸びなかったのが響いたか。

 

 

もう少し策はあったかなといった感じ。

 

 

今回は早めに帰宅できたので早速調理開始。

 

 

シーバスはやはりシンクに入るサイズが丁度捌きやすい

 

 

 

これ以上になるとウロコが飛びまくるので

 

 

 

とにかく雑でも捌いて冷凍行きです。

 

 

三枚に下ろすとうまそうな身なのですがね。

 

 

 

 

この日は定番のお寿司に。

 

 

 

 

他の具材を用意するのも大変なので、シーバスオンリーで。

 

 

 

 

あとはいつもの炙り。

 

 

 

 

これまた絶品でした。

 

 

 

 

残りのカマと頭は塩焼きに、

 

 

 

 

 

身は定番のフライに加工しましたが、やはりうまいですな。

 

 

 

これはまたストック増やさないと。

 

 

っということで今回もかなり満足釣行、

 

 

今年は実にシーバスが豊富な釣りなのでした。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。