長崎諫早ニューボーンフォトベビグラファー資格取得まるちゃん

長崎諫早ニューボーンフォトベビグラファー資格取得まるちゃん

長崎、諫早、島原、ニューボーンフォト、ベビグラファー資格取得スクールです。ママフォトグラファー仲間を募集しています。

長崎ニューボーンフォト・ベビグラファー資格取得スクール、フォトスタジオまるちゃんのブログです

長崎市内、諫早市内、島原市、大村市にて、
ベビーフォト撮影・ベビーマッサージ教室を開催しています。
出張レッスン、出張撮影も可能ですのでお気軽にお問い合わせくださいね。

ハートベビグラファー養成講座 ベビーマッサージ養成講座 2022年1月・2月生募集! 

ハート写真スタジオ専用のHPはこちらからどうぞ

各種ご予約は24時間受付可能なネット予約で!
フォト撮影のご予約は赤色ボタンへ→→→→ クービック予約システムから予約する

※当ブログに掲載している画像・写真の無断転載や複製は堅くお断りいたします※

ママフォトグラファー

 

こんにちは!

子育てママフォトグラファーになれるフォトスクール

赤ちゃん専門フォトグラファー まるちゃんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベビーリトミック&ベビグラフ撮影体験会のご案内

 

imageimage

 

日時:2022年6月29日 10:00〜11:40

 

場所:長与町 ピアノ教室 Smile music  様

   アクセス方法はこちら

   ※駐車場は3台分ございます。近隣のコインパーキングもご利用ください。

   

 
 

 

対象:生後2ヶ月〜1歳2ヶ月までのお子様と保護者様

 

持物:水分補給のお飲み物

 

内容:ベビーリトミック 20分

 

   ベビグラフ撮影会 15分/組

 

   写真データ2枚納品(レッスン風景のお写真はプレゼント)

 

   撮影を待っている間は、親子様同士の交流をお楽しみください。

 

定員:5組様

 

 

参加費:3300円(税込)

 

主催:Smile music  廣田奈穂子

 

   フォトスタジオまるちゃん 丸山千晶

 

ご予約はこちらからどうぞ

 

 

 

 

ご参加お待ちしております。

 

 

友達追加してお待ちください!

フォトスタジオまるちゃん 公式ライン

友だち追加

 

ベビーマッサージ資格取得スクール 公式ライン

友だち追加

 

 

 

 
 
RTA指定スクール まるちゃん
MPA認定ポートレートマスター 丸山千晶
お問合せ/ Instagram/ホームページ/予約サイト/

友だち追加
〜Menu〜
・Photo(Newborn・baby・マタニティ・family・etc...)
・Lesson(ベビーマッサージ・ファーストサイン)
・資格取得
ブルー音符おうちスタジオオープンコース
 (ベビーマッサージ・ベビグラファー)
むらさき音符赤ちゃん専門フォトグラファーコース
 (ニューボーンフォト・ベビグラファー)
ピンク音符カメラデビューお任せコース
 (ポートレートベーシック・ファーストサイン)
ピンク音符大人の癒しサロンオープンコース
 (リフレクソロジー)
音符各種初級講座

 長崎諫早大村時津長与雲仙島原南島原波佐見西海琴海鹿島佐賀鳥栖伊万里唐津、熊本、佐世保で学びをスタートされてます!

 

 

読んでほしいおすすめ記事

 

 

 

 

    

まるちゃんが

ママフォトグラファーになるまでの

波瀾万丈のストーリーは

こちらです〜その1〜

こちらです〜その2〜

 

 

    

ポンコツまるちゃん
専業主婦から
ベビマの先生
なるまでのストーリー
こちらです

 

 

    

フォトスクール まるちゃんの

企業理念をまとめた記事は
こちらです

 

 

 

 

こんにちは!

子育てママフォトグラファーになれるフォトスクール

赤ちゃん専門フォトグラファー まるちゃんです。

 

 

 

「赤ちゃん撮影のフォトグラファーになるのにカメラ経験必要ですか?」

 

とよく聞かれますが、

必要ありません!

と回答しています。

 

 

カメラ買うところから本当に、

赤ちゃん専門フォトグラファーになれるの??

 

とよく聞かれますので、

実際に1ヶ月の集中した学びで

赤ちゃん専門フォトグラファー(ベビグラファー)デビューした

Rさんのお話をご紹介します。

 

 

あ。Rさんは顔出しNGなので、後ろ姿などでご了承くださいませ。

 

 

 

 

Rさんが赤ちゃん専門フォトグラファー(ベビグラファー)になろうと思ったきっかけを探る!

 

 

※インタビュー形式でお話をお伺いしているので、

インタビュー形式の記事となっています。

 

 

 

まる「Rさんは何がきっかけで資格取得をチャレンジしていようと思ったのです か?」

 

 

R「お客として撮っていただいた写真を見て感動したことがきっかけです。

 

 写真で心を揺さぶられる体験をしたのは初めてでした。

 

 そこから興味を持って、まるちゃんのブログを拝見し、

 

 ママフォトグラファーという存在を知りました。

 

 

 『初心者でも大丈夫』

 

 『お家で”おかえり”が言える仕事』

 

 であることに魅力を感じ、興味を持ちました。」

 

 

 

まる「そうですね!初めて会ったのは、

 

   お子様のベビーフォトを撮影させてもらったのがきっかけでしたね!

 

   興味を持った時は、カメラは使える状態だったんですか?」

 

 

R「カメラは主人が持っているのみで、

 

  一眼レフなので難しくって触ったこともありませんでした。

 

  だからカメラを買うところからのスタートでした」

 

 

まる「そうなんですよね〜!

 

   Rさんはカメラ買うところからサポートさせていただきました!

 

   色々赤ちゃん撮影に向いているカメラ選びについても

 

   サポートさせてもらって、

 

   『決めました!』と言われてから

 

   『買いました!』という報告までがすっごい早かった記憶があります笑!」

 

 

 

R「決めたら早い性格なので笑」

 

 

まる「本当早かった(笑)Rさんは受講する時の悩みましたか?

 

  また、受講決断時の気持ちの変化を教えて欲しいです。」

 

 

R「決断するまでは、吐きそうな程悩みました。

 

 「やってみたい」「楽しそう」という思いの一方で、

 

 他にやりたいことがあったことや、

 

 写真を仕事にできるのかという不安もあり、

 

 決断を迷っていました。

 

 講師に悩みを伝えると、

 

 一つずつ丁寧に解決して下さりました。

 

 

 そしてママフォトグラファーが私がやりたいと思っていたことへの

 

 近道でもあることに気付かせて頂き、

 

 決断することができました。

 


 説明会の中では

 

 「このお仕事楽しいよ!家族も大切にできる仕事だよ!」

 

 と満面の笑みで話して下さりました。

 

 「楽しい」とはどのような事なのか知りたいと思うようになり、

 

  受講を楽しみにすることができました。」

 

 

 

まる「オンラインでお話をさせていただいたんですが、

 

   不安があって悩んでいるのが一目瞭然でした笑 

 

   でもお話を聞くうちに、

 

   Rさんの将来やりたいこととママフォトグラファーという働き方が、

 

   全く一緒で、これは写真のスキルがRさんの将来設計に役立てる!

 

   という確信を得たので、勧めちゃいました笑 

 

   その為にも不安に思っていらっしゃることを

 

   一つ一つクリアにできたらいいな。

 

   という思いでお話を聞いてアドバイスさせていただいたんです。」

 

 

 

R「オンラインの後も、しっかり悩んで、

 

  家族と話して、その後ラインで『やりたいです』と連絡しました。」

 

 

 

まる「ご連絡をいただいた時は嬉しかったです。

 

   こちらがどれだけお伝えしても

 

   最後はご本人様の気持ちが一番大事ですので。

 

 

   私が強く勧めないのは、

 

   デビューした後は自分の力で動いて行かないといけないので、

 

   「自分で決めて一歩踏み出す」という最初の一歩を自分で踏み出せた!

 

   という気持ちを大切にしてほしいと思っているからです。」

 

 

 

学びがスタートしたその後の様子はどうだったのでしょうか??

 

 

まる「受講をしてみて、講師の指導やフォローはいかがでしたか?」

 

 

R「小さい子がいても、子育て優先で授業を進めて頂きましたので、

 

  安心して受講できました。

 

  授業ごとに私の強みや弱みを見つけ、

 

  私に合った学びのプロセスを考えて進めて頂きました。

 

  卒業後に出てくる不安や疑問にも丁寧に答えてくださるので心強いです。」

 

 

 

まる「子供がいるからできない。

 

  というできない理由は、

 

  この学び方には全く関係ないですよね笑。

 

 

  子供がいるからこそ、

 

  撮影練習もできるしいいことしかない!

 

  夜のオンラインも楽しかったですね」

 

 

R「スッピンを見せ合える中ですね✨」

 

 

まる「だね!!もうすでに夜のzoomが懐かしいね。。

 

  受講をしたことで、ご自身の変化やご家族の変化などありましたか?」

 

 

R「我が子をモデルにして練習するので、

 

  子どもと触れ合う時間が多くなりました。

 

  子どもの成長の瞬間に出会え、

 

  新たな成長を発見をする機会になり、家族の会話も増えました。」

 

 

まる「パパが気になって

 

   ちょこちょこ話しかけてくる〜って言ってたのが、面白かったです(笑)

 

   もともとカメラもパパが興味を持っていたんですよね。

 

   受講もパパ大賛成だったし」

 

 

R「そうですね。パパが気にして写真のこと聞いてくるようになりました(笑)」

 

 

まる「合格発表までの間の二人のやりとりも私的に萌でしたけどね(笑)

 

  さて今回、Rさんはベビグラファーコースを学ばれましたが

 

  ベビグラファーに対する想いは何かありますか?」

 

 

R「赤ちゃんの可愛い瞬間に出会うことができ、

 

  ママと赤ちゃんの幸せな時間に立ち会い、

 

  それを形に残すお手伝いができるという

 

  ベビフラファーの素晴らしさと楽しさを感じています。

 

  成長の場面に携われることができたり、

 

  撮影を通して沢山のママと赤ちゃんに出会えることで、

 

  自分の世界が広がったように思います。」

 

 

まる「ね!!Rさんのやりたいことと直結してるでしょ??」

 

 

R「そうですね!オンラインでお話しした時、

 

  まるちゃんが言っていた意味がよくわかりました!」

 

 

まる「受講後の現在はどのような活動をしていますか?」

 

 

R「ママフォトグラファーアカデミーが主催するセミナーを受講したり、

 

 撮影をしたりしながら自己研鑽に励んでいます。

 

 5年後もママと赤ちゃんが笑顔になれるような

 

 おうちスタジオが続いていたら嬉しいです。」

 

 

まる「これから始まったばかりですもんね!

 

   Rさんらしく進んでいきましょう!

 

   最後に、フォトスキルを学ぶことを

 

   検討している方に向けてメッセージをお願いします。」

 

 

R「ママになってから学ぶことができ、

 

  未経験でも子連れでも安心して受講できます。

 

  撮影はうまくいかなくて悔しい思いもしますが、

 

  全て学びに繋がります。

 

  何より、可愛い赤ちゃんに沢山出会えることは楽しくて幸せです。

 

  迷ったらまるちゃんに全て打ち明けてみてください。

 

  沢山の生徒を導いてきた経験を踏まえながら、

 

  強力な力で背中を押して下さると思います。

 

  「ママだから」と諦めるのではなく、

 

  「ママだからこそ」のスクールです。

 

 

まる「わお!嬉しいお言葉!

 

   そうなんです!

 

  「ママだからこそ」のスクールなんです!

 

   ママになったことを最大限楽しみながら、

 

   経済的にも精神的にも自立したいと思う女性たちの力になっていきたいです!!

 

   あ!私も決意表明してしまった(笑)」

 

 

 

 

 

さぁ。いかがでしたでしょうか?

 

 

カメラ初心者からスタートしたRさん。

 

 

スタート前は、たくさん悩んでいたけれどスタートした後は、

 

電光石火の如くどんどん進んでいかれてて、

 

 

受講中から開業準備の一つの発信にも積極的に力を入れていらしゃったRさん。

 

デビュー後から順調のスタートを切っていらっしゃって、

 

大村市での人気のフォトスタジオになられています!

 

Rさんのインスタはこちらからチェックしてくださいね!

 

大村市ベビーフォトスタジオ ひより

 

 

「動き出したら早いんです。」とおっしゃっていた優しい笑顔の奥に、

 

自分のやりたいことを形にするための決意がしっかりと滲み出ていらっしゃいました。

 

 

 

Rさんは顔出しN Gな方ですが、

 

発信も上手にされてお客様もついていらっしゃいます!

 

 

受講後の集客に失敗しないための、

誰でもできる集客アドバイスもさせていただいているのが、

まるちゃんスクールの大きな特徴です。

 

 

 

さぁ!

 

次はあなたの番ですよ!

 

 

仕事説明会を開催します。

5月にスタートしたい人は、

こちらの説明会参加がラストのチャンスとなりますので

悪しからず!!

 

後日詳細ご案内しますので、

 

友達追加してお待ちください!

 

友だち追加

 

 

 

 
 
RTA指定スクール まるちゃん
MPA認定ポートレートマスター 丸山千晶
お問合せ/ Instagram/ホームページ/予約サイト/

友だち追加
〜Menu〜
・Photo(Newborn・baby・マタニティ・family・etc...)
・Lesson(ベビーマッサージ・ファーストサイン)
・資格取得
ブルー音符おうちスタジオオープンコース
 (ベビーマッサージ・ベビグラファー)
むらさき音符赤ちゃん専門フォトグラファーコース
 (ニューボーンフォト・ベビグラファー)
ピンク音符カメラデビューお任せコース
 (ポートレートベーシック・ファーストサイン)
ピンク音符大人の癒しサロンオープンコース
 (リフレクソロジー)
音符各種初級講座

 長崎諫早大村時津長与雲仙島原南島原波佐見西海琴海鹿島佐賀鳥栖伊万里唐津、熊本、佐世保で学びをスタートされてます!

 

 

読んでほしいおすすめ記事

 

 

 

 

    

まるちゃんが

ママフォトグラファーになるまでの

波瀾万丈のストーリーは

こちらです〜その1〜

こちらです〜その2〜

 

 

    

ポンコツまるちゃん
専業主婦から
ベビマの先生
なるまでのストーリー
こちらです

 

 

    

フォトスクール まるちゃんの

企業理念をまとめた記事は
こちらです

 

 

 

 

こんにちは!

子育てママフォトグラファーになれるフォトスクール

赤ちゃん専門フォトグラファー まるちゃんです。

 

 

 

育休とは。

 

「子を養育する労働者のための育児を目的として休暇のこと。」

 

この育休を最大限自分の成長のために生かした4児のママのお話です。

 

 

 

インタビュー形式でどうぞ!!!

 

 

4児ママの育休中の快進撃!

 

まる

 

「Mさんは4児を子育てしながら資格取得にチャレンジされてきましたが、

 その理由を深掘りさせてください!興味を持ったきっかけなど教えてもらえますか?」

 

 

 

M「3年前、第3子の出産後にベビグラファーの存在を知り、興味を持ち始めました。

 

  ふんわり柔らかい光に包まれた赤ちゃんの可愛い写真をたくさん撮影されていて、

 

  私も我が子をこのように撮り たいと思い、初級ベビグラファー講座を受けました。

 

   その後ずっとママフォトグラファーの仕事に興味があるものの、

 

  仕事や子育てをする中で私には 無理かなと諦めながらも、

 

  やはり心の片隅にはやってみたいなぁ...の気持ちがずっとありました。

 

  そして、今回第4子の妊娠・出産という思いがけないチャンスが舞い込みました!

 

  何年もの間 気になっていたということは、

 

  きっとこの先もずっと気になるはず。

 

  これはこのタイミングでやる しかない!!と思い、

 

  まるちゃん先生にコンタクトしました♡」

 

 

 

まる「Mさんのすごいところは、妊娠出産をチャンス!と思える考え方だと思います。

 

   子育てに専念することももちろんいいことですが、

  

   自分のやりたいことをする時間としても

 

   育休というタイミングを上手に活用されていたと思います!

 

   だって学びたいです!と連絡いただいた時、

 

   お子様まだ生後1ヶ月くらいでしたもんね!」

 

 

M「そうそう!産後間もない中連絡しましたよね」

 

 

まる「うん!行動力が尊敬ですよ!

 

  そんな行動力が素晴らしいMさんも、受講する時に悩みましたか?

 

 

M「やはり、本職がある中での受講だったので

 

  副業はどうなのかなどの心配がありました。

 

  ゆくゆ く、自分はどの様な働き方をしたいか

 

  まだ漠然とした考えでの受講だったので不安でした。 

 

  しかし、悩んでいても時間は過ぎる一方なので、

 

  とりあえず勉強して資格を取る!!

 

  副業の件はあと から考えればいいやと思い受講しました。

 

 

  今やらないときっと後悔すると思ったので、

 

  受講に踏み切りました!」

 

 

 

まる「考えてもしょうがないから動く!という考え方好き〜!

 

   (無鉄砲と言われるかもだけど)

 

   私も基本その考え方です〜!

 

   動いていく中で解決策も見えてくるようになるしね!

 

   不安でスタートした学びでしたが、受講中はいかがでしたか?」

 

 

M「産後1ヶ月からニューボーンフォト講座を学び始め、

 

  毎回諫早から南島原までの道のりを

 

  1時間以 上かけて来ていただけたことには本当に助かりました。

 

  対面や時にはオンラインを使用し、

 

  時間 も合わせて下さりとても良かったです。

 

  モニター撮影などで悩んだりした時も、

 

  撮影後その都度 しっかりフィードバックしてくださり、

 

  次の撮影に挑むことができました。

 

  また、機械音痴な私 なのでパソコン作業なども教えて下さり助かりました。

 

 

  この一年で沢山の資格に挑戦できたの も、

 

  この期間で資格取得出来るようスケジュールを組み、

 

  導いてくださったまるちゃん先生のお陰 です。」

 

 

 

まる「Mさん、この育休中に5つの資格取得にチャレンジされてるんですよ!

 

  ニューボーンフォトから始まって、

 

  スマホグラファー、

 

  ポートレートベーシック、

 

  ベビグラファー、

 

  ベビーマッサージ!

 

  この行動力で動いてくださるから徹底的にサポートしたい!と思って

 

  私も必死の期間でしたね(笑)

 

  スケジューリングとか負担がないように効率的にってめっちゃ考えました(笑)」

 

まる「受講をしたことで、ご自身の変化やご家族の変化などありましたか?」

 

 

M「家族の協力・応援があったからこそ、

 

 この様に資格取得出来たと思っています。

 

 長女も元々写真を 撮るのが好きだったのでカメラを通して、

 

 同じ時間を共有できているのですごく楽しいです。

 

 長女 も子どもが好きなので、こんなお仕事したい♡と話しています。」

 

 

 

まる「ママの頑張ってる姿を見たり、

 

   働く姿を見せれるってのもこの働き方のいいところだと思ってます!

 

   娘ちゃんもこんなお仕事したい♡って言ってくれてるんですね!

 

 

   ママとしても嬉しいですよね!」

 

まる「Mさんは、ニューボーンフォト、ベビグラファーと学ばれていますが、

 

   フォトコース学んでみていかがでしたか?」

 

 

M「ニューボーンフォトでは、「愛らしい我が子の生まれたての姿」

 

  慌しい育児でバタバタとあっとい う間に過ぎて行く日々の中でも

 

  見ると心がほっこりするような一枚を残してあげたいと思ってい ます。

 

  『産後のママの活力になる一枚を』を目指しています。

 

 

  ベビグラフでは、ひとりひとりの個 性と魅力を大切にしながら、

 

  いつもママが見ている我が子の姿を残してあげたいと思っています。」

 

まる「ただ写真を撮る人ではなく、自分の想いを持っているってこと、

 

   とても大事だと感じています。

 

   Mさんの想いを広げていって欲しいです。

 

   Mさんは、一旦お仕事復帰をされますが、

 

   5年後どんな形でこの資格を活かしていたいと思いますか?」

 

 

M「ベビマの資格も取得できたなら、

 

  フォトとベビマを活かして赤ちゃんとママが癒される場所の提 供をしていきたい

 

  と思います。」

 

 

2022年現在。

 

午前中は看護師、午後はベビグラファー、ベビーマッサージの先生として

 

働き方を発展させていらっしゃいます!

 

 


まる「最後に、フォトスキルを学ぶことを検討している方に向けて

 

   メッセージをお願いします。」


M「「始めてみたいなぁ。」そう感じた時が本当にチャンスだと思います。

 

   色々不安があるかもしれません。

 

   何について悩んでいるのかな?

 

   ということをひとつづつ解決していけば大丈夫です。

 

 

   不安に 思ってることも、まるちゃん先生に相談してみて下さい!!

 

   一緒に策を考えてくれます。

 

 

   『やりたい 気持ち』この歳になって大切だなと気づきました。

 

   私は4回育休を経験しましたが、

 

   今回の育休期 間が1番充実した時間を過ごせたと感じています。

 

   やりたい事を学んで、

 

   資格を取り、

 

   更に我が子 にしっかり還元できている!

 

   カメラをそんなに触った経験もなかった私が、

 

   我が子の日常や特別 な日を自分の手で素敵に残せるようになるなんて♪

 

   最高な1年間でした♡

 

 

 

 

 

卒業生のMさんのお話。

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

育休中に自分のやりたいこと、

 

興味のあることを全部やってしまう行動力。

 

 

その行動力の先にMさんのキラキラ輝く充実のライフスタイルが垣間見えますよね。

 

 

2022年現在は、

 

一旦復職された後、

 

副業の権利を得て、

 

午前は看護師、午後はフォトグラファーとして

 

二足のわらじを履いて思いっきりお仕事されています。

 

 

お客様もついてきて、

 

南島原市で新しい働き方を地元のママたちに向けて

提案中です!!

 

 

 

さぁ!

 

次はあなたの番ですよ!

 

 

仕事説明会を開催します。

5月にスタートしたい人は、

こちらの説明会参加がラストのチャンスとなりますので

悪しからず!!

 

詳細は後日ご案内いたします。

 

 

 

 

 
 
RTA指定スクール まるちゃん
MPA認定ポートレートマスター 丸山千晶
お問合せ/ Instagram/ホームページ/予約サイト/

友だち追加
〜Menu〜
・Photo(Newborn・baby・マタニティ・family・etc...)
・Lesson(ベビーマッサージ・ファーストサイン)
・資格取得
ブルー音符おうちスタジオオープンコース
 (ベビーマッサージ・ベビグラファー)
むらさき音符赤ちゃん専門フォトグラファーコース
 (ニューボーンフォト・ベビグラファー)
ピンク音符カメラデビューお任せコース
 (ポートレートベーシック・ファーストサイン)
ピンク音符大人の癒しサロンオープンコース
 (リフレクソロジー)
音符各種初級講座

 長崎諫早大村時津長与雲仙島原南島原波佐見西海琴海鹿島佐賀鳥栖伊万里唐津、熊本、佐世保で学びをスタートされてます!

 

 

読んでほしいおすすめ記事

 

 

    

ポンコツまるちゃん
専業主婦から
ベビマの先生
なるまでのストーリー
こちらです

 

 

    

フォトスクール まるちゃんの

企業理念をまとめた記事は
こちらです

 

 

 

 

こんにちは!

子育てママフォトグラファーになれるフォトスクール

赤ちゃん専門フォトグラファー まるちゃんです。

 

私は今でこそ、

地方で三児の子供をワンオペしながら、

赤ちゃん専門フォトスタジオを経営して9年目。

 

今まで、九州各地の親子様からご依頼をいただき、

約2500組以上の親子様の撮影、

通算約100名以上のフォトスクール卒業生輩出に

関わらさせていただきました。

 

 

 

一度は学びのチャンスを逃したものの

無事に二回目は同じ失敗はせずに、

学びのチャンスを得た私。

 

順風に学びが進むのかというと。。。

 

 

そうでないのが人生ですね🤣

 

 

続きをどうぞ。

 

 

 

 

待望の写真の学び楽しいはずが、、

 

 

 

 

ようやく、写真が学べるようになって

ワクワクな気持ちで受講がスタート!

 

赤ちゃん専門フォトグラファー講座の

一般公開後初の授業だったので、

福岡会場で100人くらい同時に学びをスタート。

 

 

ワクワクな気持ちで学びに行ったのですが、

 

集団授業だったため、

 

担当講師にわからないことを聞くチャンスがなく、

 

講座の良さもふわっとしか理解できず、

 

家に帰って、学んだことを復習しようとしても

 

理解していないから上手く撮れることができなかったのです。

 

 

そんな状態だったけど、地域で一番にデビューしたかったから、

必死で頑張りました。

 

とにかく赤ちゃんを撮る。

ことをひたすら続けました。

 

この時は、「赤ちゃんを撮る」ことが目的だったから、

「赤ちゃんを撮った」その先どうなっていたいのか?

 

写真に興味を持った当初の気持ちをすっかり忘れてしまっていたのです。

 

 

一番大切なところをすっかり忘れてしまっていたので、

写真もそこに追いついてきません。

 

可愛い赤ちゃんの写真を撮りたいのになかなか撮れない。

撮れないから、楽しくない。

楽しくないと、さらに撮れない。

 

 

という負のスパイラルに。。。

 

 

途中、

地域で一番にデビューすることを諦めようかと思ったけど、

担当してくれた講師の神谷恭子先生が、

福岡からわざわざ足を運んで

プライベート授業をしてくれました。

 

また、わからないことを理解できるように

徹底的にサポートしてくれて、

諦めようと思っていたけど、

なんとか持ち堪えて頑張レました。

 

 

あの時のサポートがなかったら、

負のスパイラルを乗り越えることができたのです。

 

そばでサポートをしっかりしてくれる人の存在の大切さを

学んだ体験でした。

 

 

 

無事にデビューをしたはいいけれど 

 

 

赤ちゃん専門フォトグラファーとしてデビューできたものの、

認知がないため、全然お客さんが来ない。 

 

という日々が続きました。

 

 

今までにない、

赤ちゃんとママの自然で幸せいっぱいな写真が撮れる

とってもいいものなのに、全然お客様に届かない。

 

この時に、

 

どんなにいいサービスでも

知ってもらわないことには始まらないんだ。

 

というマーケティングの必要性についても気づきました。

 

 

 

「赤ちゃんの写真を広めたい」

でも自分一人の動きだと限界がある。

 

もっと多くの人に知ってもらうには仲間が必要だ。

 

という思いになり、

地域の仲間と一緒に

赤ちゃんの写真を広める動きをし始めました。

 

 

最初は自分のことしか考えていない私がいたから、

衝突もありました。

 

人の気持ち、みんなの成功を考えられていなかったから、

私の行動がみんなの団結を削ぐこともありました。

 

 

赤ちゃんの写真 を広めたいのに、

意見が合わないくらいで子供みたいな行動をとっていたらだめだ。

 

力を合わせないと届けたいものが親子に届かない。

 

 

そう気づいた私は、心を入れ替え動き出しました。

 

 

赤ちゃん写真を広めるためには、

仲間と束になって動く場面も必要!

 

そのために、みんなが成功できる状態を作らないと、

気持ちは一つにならないし、

まとめることもできない。

 

 

そう思えるようになって行動が変わったら、

仲間での動きがどんどんどんどん加速し始めました。

 

 

その結果、

地元テレビ局のテレビ取材5件、

新聞の取材、

ラジオ取材などたくさん知ってもらえるきっかけが増え、

長崎県内での赤ちゃん写真の認知がどん!と高まりました!

 

 

卒業生さんもデビューしてすぐから

スタジオ経営も軌道に乗りましたし、

赤ちゃん撮影フォトグラファーになりたい人との

出会いもたくさん増えました。

 

 

どれもこれも私一人ではできなかったこと。

 

みんなと一緒だからできたこと。

 

 

この時ようやく、

「仲間」という言葉が自分の中でしっくりときた瞬間でした

 

 

仕事の目的に向かって

全力でぶつかって動いていけるそんな人たちとの出会いは

私に、

「みんなが成功するために動く楽しさ」

を教えてくれました。

 

 

 

今では、地域を引っ張る仲間として

情報交換しながらそれぞれ独立して活動をしています。

 

完全に個人のフォトグラファーだとで

きることが限られているけれど、

ママフォトグラファーアカデミーという団体に所属している

同じ方向を向いている仲間がいることで

相乗効果で発展していける!

力が爆発する!

ことを知る体験となりました。

 

 

認知は広まったけれど大切なことを忘れたままでした

 

 

 

認知は増えて、お客様も来るようになったけど、

 

赤ちゃんの写真がうまく撮れない。

 

赤ちゃんが笑ってくれない。

 

 

という壁にぶち当たっていました。

 

 

いつもママが見ている

赤ちゃんの笑顔のお写真を撮りたいのに、

赤ちゃんが笑ってくれず

ビックりした顔や泣き顔しかとれなくなってしまった時期がありました。

 

 

メディアで報道されてて認知が広がっているのに、

自分の撮影技術が追いつかない。

 

 

どうして赤ちゃんは笑ってくれなくなったのか、、、

 

 

わからず、悩んで、どん底に落ちていきました。。。。

 

image

 

 

 

写真が撮れなくなると、撮影をするのが怖くなって、

予約が入ると気持ちが塞ぐようになってしまった。

 

自己嫌悪に落ちていって発信も減っていき、

どんどん予約が入らなくなってくる。

 

 

 

どうして赤ちゃんは

笑ってくれなくなったんだろう・・・?

 

 

ずっとそのモヤモヤを抱えたまま過ごしていたある日、

ベビーマッサージのお教室で

親子様からいただいた言葉が

私の気づきとなったのです。

 

 

 

 

「まるちゃんの撮影は、一緒に遊んでいるような感じで

 写真を撮られているって感じがしないんですよね。

 この時間が心地よくって、私は我が子と遊んでいただけなのに、

 すごくいい写真が撮れていて、本当にマジックですね!」

 

 

その言葉をいただいて、私はハッとしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

触れ合うから、

赤ちゃんは自然に笑顔になるし、

ママも笑顔になるし、

幸せな時間が流れる。

 

 

私はただその時間に

一緒にいさせてもらって、

シャッターを切っている。

 

 

みんながリラックスして

過ごしているその時間があることで

ママたちが喜んでくれるいい写真が撮れる。

 

 

大切なのは、いい写真を撮ろう!

と思って色々機材や技術に走ることよりも、

目の前の親子たちが

リラックスしてふれあいを楽しめる

そんな空間を作ることも

撮影をするにあたって大切なことではないか!!

 

 

そのために、私は、ベビーマッサージのスキルや

赤ちゃんとのコミュニケーションを取る

スキルを使っているんじゃん!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ということを気づいたんです!

 

 

 

その原点に気づいた時に、

赤ちゃんたちがどんどん笑ってくれるようになりました。

 

 

リラックスした表情を

見せてくれるようになったのはもちろん

 

人見知りで泣いてばかりの赤ちゃんも

笑ってくれたり

 

ママ以外の人には

抱っこをしてもらいに行かないような赤ちゃんも

「わたしには抱っこして!」

って要求してくれたり

 

赤ちゃんたちが、

私をみて心を開いてくれるのが

実感できるようになったんです。

 

 

 

そしたら、

写真はどんどん撮れるようになって、

ママたちからも感謝の言葉や感動の言葉をいただくことが増えました。

 

 

 

コミュニケーションの大切さに

気づいて撮影をさせてもらった赤ちゃんたちは、

その後も大きくなってからも

 

定期的に撮影のご依頼をくださったり、

 

七五三のご依頼をくださったり、

 

入園入学の写真をご依頼されたり、

 

自然とご家族様の大切なライフステージに

ご一緒させてもらえることが増えました。

 

 

一緒に家族の一員として、

ご家族様の成長を見守らせていただける存在となれました。

 

 

 

今となっては、

2500組以上の親子様の撮影に関わらさせていただきました。

 

こんな私の姿を見て、

同じように赤ちゃん専門フォトグラファーとして、

ご家族様にずっと寄り添っていける

フォトグラファーになりたい。

 

と思って学びをしてくださった仲間も

延べ100組を超えました。

 

 

 

私は、仕事へのやりがい、

安定した収入を得たことで、

経済的にも精神的にも社会から求められている!

と感じることができ心が満たされてきました。

 

 

なんとなく時間を浪費していた日々から脱却し、

毎日子育ても仕事も楽しんで

過ごすことができるようになりました。

 

 

 

こんな経験をしてきている私だから、

 

妊娠、出産、子育てで

ライフステージに大きな変化を求められやすい女性だからこそ

 

自分の存在価値を大切に感じながら、

子育ても仕事も一人の女性としての日々も充実して過ごせている!

と感じる女性たちを増やしていきたい。

 

そのための力になりたいと思っています。

 

 

 

私の時と時代は変わって、

専業主婦より働くワーキングマザーが増えた時代となりました。

 

 

さらに忙しく仕事と家事と子育てに追われる女性たちが、

 

少しでも自分自身の心が満足する働き方で、

自分の子供との時間を大切に充実させて過ごせていけるように

 

私の体験が何かのお役に立てたらいいなと思って、

日々

ママフォトグラファーとしての活動

ベビーマッサージ講師としての活動

をしています。

 

私のストーリーを読んで、

共感してくださるそんな女性たちに出会って、

ライフスタイルの変化を一緒にサポートしていきたいと思っています。

 

 

拙い文章を読んでいただきありがとうございます。

 

 

 
 
RTA指定スクール まるちゃん
MPA認定ポートレートマスター 丸山千晶
お問合せ/ Instagram/ホームページ/予約サイト/

友だち追加
〜Menu〜
・Photo(Newborn・baby・マタニティ・family・etc...)
・Lesson(ベビーマッサージ・ファーストサイン)
・資格取得
ブルー音符おうちスタジオオープンコース
 (ベビーマッサージ・ベビグラファー)
むらさき音符赤ちゃん専門フォトグラファーコース
 (ニューボーンフォト・ベビグラファー)
ピンク音符カメラデビューお任せコース
 (ポートレートベーシック・ファーストサイン)
ピンク音符大人の癒しサロンオープンコース
 (リフレクソロジー)
音符各種初級講座

 長崎諫早大村時津長与雲仙島原南島原波佐見西海琴海鹿島佐賀鳥栖伊万里唐津、熊本、佐世保で学びをスタートされてます!

 

 

読んでほしいおすすめ記事

 

 

    

ポンコツまるちゃん
専業主婦から
ベビマの先生
なるまでのストーリー
こちらです

 

 

    

フォトスクール まるちゃんの

企業理念をまとめた記事は
こちらです

 

 

 

 

こんにちは!

子育てママフォトグラファーになれるフォトスクール

赤ちゃん専門フォトグラファー まるちゃんです。

 

私は今でこそ、

地方で三児の子供をワンオペしながら、

赤ちゃん専門フォトスタジオを経営して9年目。

 

今まで、九州各地の親子様からご依頼をいただき、

約2500組以上の親子様の撮影、

通算約100名以上のフォトスクール卒業生輩出に

関わらさせていただきました。

 

 

 

そもそもの私は、

写真の知識を学んだこともなく

撮影経験もなく

機械はできれば触りたくない。

というような人でした。

 

 

機械よりも建物や、橋やトンネルの方が大好きで、

独身時代は高速道路を作る泥臭い職場で、

赤ちゃんとは無縁の仕事をしていました。

 

 

そんな私が、なぜ今、

赤ちゃんを専門に撮影するフォトグラファーになっているのか?

 

不思議に思われるかもしれませんね。

 

私自身も不思議です🤣

 

 

私が今の世界に入るきっかけとなったのは、

第二子が生まれたときにベビーマッサージの先生に出会ったことでした。

 

 

少し私の話を聞いてください。

 

 

 

 

目から鱗の働き方との出会い

 

 

 

独身時代は、

バリキャリとして朝から晩まで忙しく働いていた私は、

結婚と同時に退職。

専業主婦としての道を選びました。

 

 

専業主婦になってみると、

有り余る時間。

 

 

やりたいことが見つからない。

 

 

社会と繋がっている感覚がなく、

気づいたら「いってらっしゃい」という言葉と「おかえりなさい」

という言葉しか発していない。

 

という日もしばしばありました。

 

 

 

人に必要とされていない。

そんな感覚に苛まれて、

不安でいっぱいな日々を過ごしていました。

 

 

 

私という存在を認めてもらえる

場所、仕事、人との関わりが欲しい。

 

とずっとずっと心の奥底でモヤモヤとしていました。

 

 

とにかく認めてもらうために何か仕事をしたかったのですが、

2才と〇才の二人の子連れ

 

なおかつ転勤族

パートの応募にすら通ることができない日々に

愕然としました。

 

 

自分は社会に必要とされていないんだ。

とさえ思っていました。

 

 

そんなときに出会ったのが、

ベビーマッサージだったのです。

 

 

 

当時福岡県で出会った、

ベビーマッサージ講師の田中有紀先生は、

とてもキラキラ輝いていらっしゃいました。

 

 

 

子供と一緒に働ける!

しかもお家のリビングで!

マットを敷いてバスタオル一枚でお仕事ができる!!

 

 

仕事を求めるにあたって、

ネックと思っていた子供たちの存在が、

逆にお仕事をしていく上で、強みになる!

 

ベビーマッサージの先生ってそんな仕事でした。

 

 

 

子供がいることが強みになる働き方が

あるなんて知らなかったから、

私にとって可能性の溢れる

とても魅力的な世界として写りました。

 

 

チャレンジできない葛藤

 

 

今すぐにでもベビーマッサージの先生になりたい!

と思ってはいたものの

すぐにチャレンジをスタートすることができなかったのです。

 

 

その理由は、お金がなかったのです。

 

 

当時私は専業主婦

旦那も若くて給料もそんなに多くない。

 

毎月の私のお小遣いは3000円。

旦那の小遣いは30000円。

 

 

「働いていない」という負い目から

「お小遣いを増やして欲しい」という

要望も伝えられませんでした。

 

 

 

 

結婚当初旦那に

お家でおかえりと言って出迎ええてほしい

と言われて、

仕事を辞めて結婚したのに、

どうして女性の私ばかりが、

仕事も収入も失わないといけないのか

 

と常に不満でいっぱいで過ごしていました。

 

今思えば、決めたのは自分だったんですけどね。

人のせいにしかできないダメ人間だったんです。

 

 

 

月のお小遣い3000円って、

私が中学生の時のお小遣い。

 

 

ランチにもいけない。

化粧品も買えない。

お洋服も買えない。

 

お小遣いといいつつ、

生活費が旦那の収入だけでは苦しくて足りなかったから、

自分の小遣いは、食費として消えていく現実。

 

 

こんなことなら、結婚しなければよかった。

 

とさえ思っていました。

 

 

当時の私は、少しでも節約しようとして、

安いドラッグストアで、

お豆腐、もやし、うどん麺、低脂肪乳、ホットケーキの粉

といった安い食材で切り詰めて生活をしていました。

 

 

一人暮らしだったら、

もっと自由にお酒も飲めたし、

ケーキも買えたし、

お肉だって買えたし、、

 

と常に恨めしがっていました。

 

 

そんな中旦那は、職場の付き合いと言って毎晩飲み歩き、

生活費を浪費し始める始末。

給料日前は大喧嘩が耐えませんでした。

 

 

 

自分ばっかり我慢して不公平だ。

 

 

と常に思っていました。

 

 

そんな中、どうにか工面したお金で

ベビーマッサージの資格取得にチャレンジしたんです。

 

 

すぐに活動をしたかったから、

資格取得の期間は3ヶ月ほどでとんとん拍子。

 

試験も問題なく合格。

 

ようやく私も

先生のような子連れで働ける

ベビーマッサージの仕事ができる!!

 

と思ってワクワクしながら開業届を提出しました。

 

 

 

ところが人生甘くない!

 

 

ところがです!!

 

ベビーマッサージ教室を開業したのに

お教室にお客様が来ない。

 

 

集客ができなかったのです。

 

 

 

集客のために、

ブログを一日三回書いたり、

ホームページのSEO対策を勉強したり、

Facebookをしてみたり、

雑誌に広告を載せてみたり、

思いつくことは色々やりました。

 

 

でも全く。

 

 

1ヶ月に1人ベビーマッサージレッスンに

きてくれたらいい方で、

なかなかお客さんが来ない日々。

 

 

半年間くらいはずっと悩んでいました。

 

半年後ようやくお客さんがつき始めた!

 

と思ったら、旦那の異動の内示。


 

福岡県から、

住んだことのない長崎県諫早市という

地方に移り住むことが決定しました。

 

 

あ〜。また旦那に寄って私の人生が狂わされる。。

(またひどい考え方ですね🤣)

 

 

と思って、本当に恨めしくて恨めしくて、、、

 

 

せっかく、お客さんがついてきたのに

またゼロからか。。。。

 

とひどく落胆したのを今でも覚えています。

 

 

でも、逆にチャンスだったのです。

 

 

当時は、

諫早市にはベビーマッサージの先生がいない。

 

 

チャンスだ!と思って、

異動の内示が出たタイミングで、

すぐにサイトの内容を

長崎県に切り替えて発信をし始めたのです。

 

 

そしたら、引っ越しと同時に、

お客様からお問合せが入り、

ベビーマッサージレッスンを

スムーズに新天地にて開講することができたのです。

 

 

 

スキルを身につけると、

どんな場所でもやっていける!

 

という手応えを感じ、興奮したのを覚えています。

 

 

 

運命の写真との出会い

 

 

長崎県でのベビーマッサージレッスンも軌道に乗り始め、

レッスンをするのがとても楽しくなりました。

 

 

ベビーマッサージレッスンに来てくれる親子様をみると

 

それはそれは幸せそうな表情をしていて、

 

赤ちゃんもとっても笑顔で、

 

当時持っていたプライベートのカメラで撮った写真を

 

ママたちにプレゼントをしていたら、とても喜ばれて嬉しかったのです。

 

 

 

そんな経験をたくさんしていく中で、

 

「ママと赤ちゃんの幸せな姿を

もっと素敵に写真に残せるようになりたいな」

 

と強く思うようになっていきました。

 

 

 

そんな中、ベビーマッサージの資格団体の中で、

赤ちゃんの写真を学ぶ資格講座が誕生したのです。

 

やりたい!と思ったものの、

レンズや機材を買わないといけなかったからお金がかかる。

 

講座とカメラに関する機材代を考えると、

30万くらいはかかる。

 

 

当時はそんなにお金をかけて

自己投資をすることをしていなかったから、

どうしようかなと悩み続けていました。

 

 

そんな悩む私に

チャンスの神様はチャンスをくれないんですよね。

 

 

悩んでいる間に、

募集定員がいっぱいになって

一回目のチャンスを逃してしまいました。

 

 

もう、ものすごく後悔です。

 

お金を使えない自分。

 

自分に投資できない自分。

 

自分の可能性を信じきれなかった自分が

 

嫌で嫌で、行動できない自分が悔しかった。

 

その悔しさをずっとずっと引きずって過ごした日々でした。

 

 

 

それから一年後の2014年。

 

ようやく学びのチャンスが巡ってきてチャンスを手にしました。

 

一年前にチャンスを手に入れた人たちは、

すでに赤ちゃん専門フォトグラファーとして活躍していて、

大きな差をつけられてしまいました。

 

 

チャンスだ!やりたい!と思ったことは、

すぐに行動に移さないと、

結果が大きく変わってくる。

 

ビジネスにおいて、

行動の速さは結果に大きく結びつく。

 

とその時強く実感したので、

今ではやりたいと思ったらすぐに行動する癖がつきました。

 

 

 

写真を学び始めた時の私の話はこちらに続く。

 

 

 

RTA指定スクール まるちゃん
MPA認定ポートレートマスター 丸山千晶
お問合せ/ Instagram/ホームページ/予約サイト/

友だち追加
〜Menu〜
・Photo(Newborn・baby・マタニティ・family・etc...)
・Lesson(ベビーマッサージ・ファーストサイン)
・資格取得
ブルー音符おうちスタジオオープンコース
 (ベビーマッサージ・ベビグラファー)
むらさき音符赤ちゃん専門フォトグラファーコース
 (ニューボーンフォト・ベビグラファー)
ピンク音符カメラデビューお任せコース
 (ポートレートベーシック・ファーストサイン)
ピンク音符大人の癒しサロンオープンコース
 (リフレクソロジー)
音符各種初級講座

 長崎諫早大村時津長与雲仙島原南島原波佐見西海琴海鹿島佐賀鳥栖伊万里唐津、熊本、佐世保で学びをスタートされてます!

 

 

読んでほしいおすすめ記事

 

 

    

ポンコツまるちゃん
専業主婦から
ベビマの先生
なるまでのストーリー
こちらです

 

 

    

フォトスクール まるちゃんの

企業理念をまとめた記事は
こちらです