アクティブママの心の余裕とキレイを叶えるセラピスト〜茂木恵です。


自分も家族も大切にできる私になる
50分無料体験セッションは
満席となりました!
ありがとうございます😊

正規セッションのご案内はもうしばらくお待ちくださいませ♪




先週の初めに
長男
「今週給食当番なんだー!」と言うので


「そうなんだ〜!じゃあ今週給食着洗濯するんだね。」


長男
「そうそう、金曜日帰ったらすぐ出さないと!」


こんな話をしてました。


{8740823A-BAB9-4C87-B349-EC27B09339B3}


金曜日帰って来た長男次男に



「上履きと長男は給食着出してね〜」
と声をかけました。



で、今朝まで上履きを洗い忘れていた私(^^;;(我が家は洗濯ネットで洗濯機で上履き洗ってます!超楽チン♪)
ネット見ると、あれ?次男のしか入ってない。



と言うことは、あ!そう言えば給食着洗濯した覚えがないぞ!



「長男〜、上履きと給食着出したぁ〜?ニヤリ



長男
「あキョロキョロ」と言って慌てて上履きと給食着を持って来ました。



何も言わずに給食着を手に持っている長男に反応してしまい(^^;;



「なんか言うことないの?えー


長男
「…」


「洗わなくて良いの?えー


長男
「洗う」


「誰が洗うの?えー


長男
『…」



あ!尋問してるよ私アセアセ



一先ずその場から離れて自分会議。



あ、どっちが困ってる?忘れてたアセアセ
どう考えても私なんも困ってないね。
長男は何も言わないんじゃなくて
もしかして言えなかったのかも?


{076D2966-5675-4884-9B2C-AC097FA3CFE4}


なので聞いてみました。
「給食着出し忘れて、ヤッベェガーンと思って何も言えなかった?」


長男
「うん(^^;;」


「そうか、焦ったんだね。気まずくて何も言えなかったのか。給食着洗うよ。」


⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘


給食着や上履きを親が洗うのは、一般的には当たり前なんでしょうかね、きっと。



でも、私は声はかけるけど、カバンから私が出してまではやりたくない。 
出しておいたら洗う。
(出しておいても忘れてることもあるという点で(^^;;)



いろんな面で忘れっぽいです(^^;;



念押しされても忘れます(^^;;



忘れて気づいた時、ヤッバイ!!!
と言葉が出ません。



長男は私が「出してね」と言ってたのも覚えていたし、月曜日から違う班の子が使うので持っていかないといけない。



どうしよう
どうしよう
どうしよう…
と困っていたのに



私につつかれて余計に気まずくてなんも言えなかった。



はい、追い込んだのは私でしたガーン
「焦ってるのにイヤな言い方してごめんね」と謝りました。



こうやってまだまだ間違う日も度々ありながら、間違えたら謝り、聞いて伝える。をしています。


{DBFF0049-4DFC-4A10-9E8F-84414539F54E}


以前はまくし立てるように
「だから金曜日出してって言ったじゃん!」
「なんで出さないのよー!」
「次の人使うんでしょう?」
「長男がちゃんと洗濯に出さないせいで迷惑かけるとこだったよ!」
「謝って!」



多分こんな風に言ってたと思います。(^^;;
謝って!って私に謝る意味がわからないし!笑
長男からしたら「分かってる!!!」と言いたくもなる。



あちこち反応して感情が高ぶったり沈んだりしてばかりいましたが、段々と、淡々とした自分への螺旋階段を上っている感覚がつかめて来ました。



そう言えば、ここ最近、幼稚園から続いていた長男の夜中の歯ぎしりがほとんど無くなりました。



子供ながらにずっと歯を食いしばって来ていたんですね。
その原因のひとつに私が入っていたかもしれませんね(^^;;
長男が緩んで来てくれたことが何より嬉しい日々です。


{027639E1-5189-4316-9B77-10A20DD34EF2}



今日も最後までお読み頂きありがとうございます😊



アクティブママの心の余裕とキレイを叶えるセラピスト〜茂木恵