うん、酔っ払い、愚痴

テーマ:

ストレス!ストレス!すとれす!

 

残業続きなのはお前の都合だろ?

八つ当たりされても迷惑極まりないよ。

お給料が多いのは有難いよ。

でもさ、夫婦仲が険悪になったら本末転倒じゃない?

 

自分の仕事が終わったら夫の夕飯を作り、夫の仕事の用意、お風呂の用意。

その他もろもろ、家に帰っても仕事がある。

夫は何なのさ・・・?

 

そりゃ稼いでくる額は違うさ。

私はワーキングプアだよ・・・。

だけどさ、私だって働いているんだよ、家に帰っても仕事があるんだよ!

イライラが止まらない。

 

 

有難いと思うよ、心底ね・・・。

だけどね、この何とも言えない気持ちは何だ?

 

一人暮らししていたころは貯金なんて出来なかった。

貯金どころか、生活費が足りなかったから、酔っぱらうアルバイトをしていた。

だから心底有難いと思う。

 

今は夫のお給料で生活をして、自分の収入は自由に使える。

こんな有難いことはない。

遊びに行くお金も、洋服を買うお金も夫のお金。

自分のお金は全部貯蓄できるなんて最高のシステムだ!

 

でもね、夫の付属品というか、おまけというか、何とも言えない感じがするのです。

私は私で自立していたい。

 

酔っ払いブログ更新

テーマ:

ふがあああああああああああ

ストレスです

 

毎日残業、果てしない残業、終わらない残業。

夫がです。

 

 

晩御飯の段取りとかあるわけですよ。

できるだけ美味しいものを食べてもらいたいわけですよ。

洗い物とかあるわけですよ。

 

残業続きだと夫の機嫌も悪いし、私も楽しくない。

お給料が増えるのはありがたい事ですが、

生活費が足りなければ私のお給料を使えばいいだけだし。

 

夫は残業して疲れているアピールをするんですが、

私としては残業してくれとは頼んでいない。

貴方が勝手に残業して疲れてるだけでしょ?と思うわけですよ。

 

私にも仕事があるし、夫のサポートに全力投球なんて出来ない。

 

 

 

はぁぁぁ、ネガティブですね。

楽しいことを考えよう。

 

 

来年は楽になってるはず!!

洗濯乾燥はドラムがするし、お皿は食洗器!!

掃除機はルンバがするようになるさ!

 

駅近のマンションを購入したから、夫が残業の日はお惣菜の日になる!

あと一年の我慢、頑張れ自分!

 

 

自分のことばかり(;´・ω・)

頑張った夫をねぎらえない自分が嫌になるわぁ・・・。

 

最低だな、私。

大切な人たち

テーマ:
6月2日(土)大切な友人の誕生日会でした。
13歳の頃からのお付き合いで、ひきこもりの私を誘ってくれる有難い存在です。
 
19歳でおめでた婚、中学生と小学生高学年の二児の母のm.k
31歳で大手企業にお勤めの旦那様と結婚して二歳児の母のm.p
ただいま絶賛彼氏とランデブー中のn.p
私の最大の理解者、少し古風な考え方をするポッキー
そして選択子無しの私。
 
大好きだよポッキー♡

 

いつもオシャレなポッキー♡

私の一番の理解者のぽっきー♡

 

 

それぞれ生きている世界は違うけど、

会えばいつも笑い話しかない&次の日は超絶二日酔いw

 

それぞれ色んな生き方があると認めてくれているからこそ、

こうして仲良くしていられるんだろう。

 

 

私とm.p♡

 

 

集合写真的なw

キラキラすぎw

 

 

二次会は同級生(同中)のオナベが経営しているバーではっすーーーる!

元女の子の小さいおっさんが経営しているバーは、

行くと懐かし人がいる、いわば私たちのたまり場みたいな感じ。

 

おっぱいも子宮も取ってしまった彼女の生き方、自分に正直に生きるってこと、

学ばせていただいております。

 

 

懐かしい同級生男子とパシャリ!!

楽しかった♡

鏡の孤城

テーマ:
いやぁ、久々の大ヒット!!

 

2018年本屋大賞受賞、50万部突破、問答無用の著者最高傑作です。
辻村深月さんの作品は登場人物のリンクが特徴で、伊坂幸太郎パターンだと思います。
一気読み必至、一日で550ページ近く読み切りました。
 
何よりこの本、読みやすいです。
学校生活が軸になったファンタジー、そしてやさしい言葉で紡がれているので、
本の世界にスッと入っていけます。
 
学校への不信感って多かれ少なかれ誰でも持つものだと思うんですよ。
その若者の繊細な心理描写を描くのがとても上手で、
共感を呼び、そして考えさせられます。
と共に、主人公の状況を良くも悪くも大人の目線で見せるという部分もありバランスが良いですね。
辻村さんが教育学部出身という事もあるのか、メッセージの熱量を感じました。
 
最後もこれで終わりかな?と思いきや、何重にも謎を残しているところ、
気が抜けません!!!
 
親しみのある童話がキーいなっているところもいいですね。
少しでもアレッっていう部分があるのなら全部伏線!!
なんなら一文目から伏線!!
 
いやぁ、本屋大賞選ばれるわけですね。

 

 

休日の過ごし方

テーマ:

私は引きこもり体質です。

休日は家から一歩も出ません(笑)

 

休日に何もしないなんてもったいないという人もいますが、

私からすれば、休日にどこかに行ってわざわざ疲れることをする事が不思議なのです。

一日中家にいてぐうたらする、これこそ最高の贅沢だと思います。

 

私はお酒を飲むのが好きなので、数年前は頻繁に夜の街に繰り出していたんですが、

(おひとり様で)笑

最近はもっぱら家飲みです。

外は外で楽しいですが、家に帰り化粧を落として服を着替えるという行為がめんどくさくなり、

宅飲みオンリーになりました。

 

 

ああ、失業保険を受給していたあの三ヶ月間が恋しいです。

社長が商売を辞めたら、私は専業主婦になるんだーー!!

早く専業主婦になりたい!!

 

専業主婦になることは夫も了承してくれていて、

「今まで働き詰めで苦労したんだから、楽していいよ」と言ってくれます。

共働きが主流の現代、なんてありがたいことでしょう。

しかも、子供を作ることを拒否している私を受け入れてくれる。

ネ申ですな

 

 

社長が商売をしている間は頑張って働きます。

これはもう決めたこと。

本当は今すぐ専業主婦になりたいけど、今の会社がある限り頑張ると決めた。

 

今のうちに社長から学べることは学び取り、お金も貯めれるだけ貯めて、

悠々自適に専業主婦に専念する布石にしたいと思っています。