2007年08月29日(水)

1000KM de Valencia Part2

テーマ:ブログ

ラブラブ車さてバレンシアサーキットの下見です。僕の下見の仕方は実際に走行するライン上のチェックと縁石の高さなどを調査します走る人それにしてもスペインの太陽は本当に明るくて気持ちいいんです。彼らが陽気な雰囲気なのが理解できました音譜





馬1枚目の画像がレーシングカーで走るときに見える景色です。で、2枚目は1コーナー立ち上がってから後ろを振り向くと見える景色、つまりテレビ中継などではこのアングルが一般的ですね。こうして見るとピットが独特の形をしているのが良くわかります。最近は近代的な新しいサーキットが増えていますが、バレンシアのような昔の雰囲気を残したままのパドックはなぜか懐かしさを感じちゃいますニコニコ










アップ続けて行きますよ。2コーナーは2速タイトコーナー。かなり速度が落ちます。トラクションを逃がさないように立ち上がると直ぐに3コーナーです。この直角に近いコーナーを丁寧にクリアするとタイトコーナーの4コーナーです。続いて5コーナーをクリアし短い上り坂を駆け上がると長いバックストレッチに繋がる6コーナー。ここも2コーナー同様タイトコーナーになるので、進入で攻めすぎず立ち上がりも丁寧にトラクションをかけてストレートへと加速していきますビックリマーク





にひひストレートエンドは微妙に下りながら曲がっていくんです。つまりブレーキングを残したままステアリングを切り込んでいかなければならない難しい複合コーナーです。でもこういうコーナーを速く走れるクルマにセットアップすることが大切です。6コーナーを無事クリアすると直ぐに高速S字です。そのS字出口の7コーナーは、ここのサーキットで一番スピードの落ちるヘアピンコーナーです叫び







えっそのヘアピンを無事通過し短いストレートを4速まで加速したところで8コーナーの進入です。ここはできるだけスピードを落とさずその先の高速左コーナーへ繋ぎたいところです。8コーナー自体上り坂の途中にあるコーナーですから、車速をあまり落とさなくても駆け抜けられるチャレンジングなコーナーなんですp(^-^)q




星高速コーナーを無事クリアすると一気に下り坂で最終コーナーへと向かっていきます。見た目よりも下っていてスピンしやすい形状のコーナー入り口になっていましたわんわん





晴れそしてここもタイトな最終コーナーです。ここでミスしないように気をつけながらドライブしてきますべーっだ!ホームストレートはまぁまぁの長さでコース幅も広いので気持ち良く周回できました。縁石のカラーも『スペイン』ですね
























AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年08月11日(土)

1000KM de Valencia

テーマ:ブログ

晴れここ何日か強烈に暑い日々が続いていますが、皆様お元気で過されていますでしょうかo(^-^)o

 本当にしばらくぶりにブログ更新です。今年の前半戦はルマンシリーズのスペイン・バレンシア1000kmレースから始まり、6月頭のルマン24時間レースの公式テスト~24時間レース、その2週間後にはドイツ・ニュルブルクリンク1000kmレースと慌しくレースが続きました。結果的にいろんなトラブルが重なりリザルトはニュルのクラス10位以外はリタイヤと寂しい結果となりました。でもチーム一丸となって戦っての結果なので悔いはありません。それどころか益々後半戦に向けて全員がヤル気満々なので、9月のシルバーストーンに向けてテストをしていく予定です。フラッシュバックになりますが、少しづつ前半戦の模様をアップしたいと思います。



  


車今回のスペイン名物『パエリア』発祥の地でもあるバレンシアの街からクルマで30分くらいのところにサーキットがあります。コースはカートコースをそのまま大きくしたような感じで、ピット上の観客席からコース全体が見渡せます。メインストレート側からコースの奥へ行くほど登りになっているので、観客席からは本当に観やすいんです。走ってみるとグリップもいいし攻めがいのあるコースでした。



  


  


ニコニコこんな感じでちょっと古い設備のままのコースですが、気候が安定しているためF1のテストがしょっちゅう行われているんですね。フェラーリはよくここでテストしているみたいで、プジョーに乗るマルク・ジェネなんか地元だからめちゃっ速でした。まぁフェラーリF1で走りまくってるはずだから、コースを知り尽くしてるって本人もコメントしてたし。でも僕にとっては始めてのコースなので歩いて下見に出かけました。次回につづく。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。