1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年08月27日(日)

NURBURGRING 1000km その12

テーマ:ブログ

にひひレース後のパドックです。マシンの汚れが1000kmの過酷さを物語っていますね。うしろでは監督とチーフメカと無線屋さんでミーティングしています。



車T2Mのポルシェは内装がブラックなんです。たぶん世界で1台だけかも。乗り降りしずらいロールゲージがいざというときに身を守ってくれます。本当にポルシェは安全なレーシングカーなんですよ。



フラッグ向こうに見えるスタンドはニュルのオールドコース沿いのもの。そうなんです、オールドコースとグランプリコースはつながっているので、パドックからコースが見えるんです。スポーツ走行しているアマチュアのポルシェドライバーが多数いました。



ビル来年は戦闘力あるマシンでトップ争いが出来るようになってリベンジするぞ~っとタワーを見て話しかけてました。



電車帰り道は金子監督のスーパーカーで一路パリ方面へ。道中はこんな感じの田舎道です。



ヒツジ自然がいっぱいで気分がとても良い週末でした。やっぱり田舎はいいですね。



ラーメン途中おなかが空いたので高速道路のパーキングでご飯を食べました。献立はパンとサラダとソーセージとスープです。

意外とドイツのご飯は美味しかったですよ。




お月様だんだん暗くなってきました。風力発電の風車や原子力発電所が高速沿いにありました。




打ち上げ花火パリまではまだまだ遠いので、途中ベルギーで下車してホテルに宿泊することになりました。下は移動式遊園地です。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年08月26日(土)

NURBURGRING 1000km その11

テーマ:ブログ

ロケットさてレースは順調に周回を重ねていき、マーク/リデル/山岸/マーク/山岸という順番でレースを進めていきました。






コーヒーピットでドライバー交代と給油、タイヤ交換をしているところです。監督はただただ見守るのです。



車ここは5コーナーの立ち上がりショット。4コーナーに向かって走っているパノスが写ってますね。



フラッグ今回はメデタク完走!クラスでも上位に食い込むことができました。が、レース内容を考えると戦闘力不足という問題が浮上してしまいました。でもレースですから仕方がありません。とにかく次戦に向けて課題がいっぱいできました。僕としてはヨーロッパのレースで初完走だったのでホッとしました。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年08月25日(金)

NURBURGRING 1000km その10

テーマ:ブログ

アップさてレースですが、ルマン後から全車パワーアップされたエンジンを搭載してきたようで、ニュルマイスターのマーク選手が渾身のアタックをしたにもかかわらず、予選クラス最下位でしたダウン



車スターティンググリッドについたマシンを紹介します。ポールを獲ったLMP1クリエーションです。



ワインセカンドポジションはあの有名なペスカルロです。ルマンでもワークスアウディ相手にプライベートチームで唯一勝負を挑んでいるチームです。ファーストドライバーはポルシェワークスドライバーでもあるコラール選手です。



新幹線このマシンは日本のドーム製です。童夢と書いてドームと発音します。ドライバーは日本でも有名なアレックスユーン選手がスタートドライバーを務めます。



チョキLMP2クラスのマシンです。ローラ製シャーシを使用しています。MGマークが懐かしい感じです。



車LMGT1クラスのポールポジションはアストンマーチンDB9です。基本的にアストンを走らせているチームはお金持ちチームであることは間違いないですぅお金



電車LMGT1クラスの2番手はベルギーの勝者でもあるサリーンです。この車にはステファンオルテリ選手がメインドライバー。



車つづいてアストンマーチンワークスカーです。ドライバーはF1でもおなじみのペドロラミー選手がメインです。



爆弾そしてアメリカンパワー炸裂のコルベットです!音は低いですが迫力満点ですね。この車のドライバーはパリダカでも優勝したりと大活躍ですが、もとはスキーのチャンピョンなんです!



宝石赤日本ではみんなの憧れフェラーリ575マラネロGTCです。ブラックのフェラーリもカッコイイですね。ただ最新のアストンには戦闘力で不利のようです。



車こちらの跳ね馬は最新型のF430GTです。やはりというか、ブッチギリのクラスポールを獲得。レースもほぼ独壇場でした。



てんとうむしルマンのクラス優勝をもぎ取ったパノスです。この車はフロントエンジンのレーシングカーです。パノス製レースカーはすべてフロントエンジンに拘っているみたいです。オーナーのドンパノスさんはアメリカの大富豪なんです。



カバンもう一台のF430です。こちらもプライベーターなのにとても速かったですよ。



バス またまた可愛いスパイカーです。日本ではお目にかかることはまずありませんが、このごろとても速くなり、信頼性もアップしてきましたので、来年あたりはルマンでも上位に食い込んでくる可能性は大きいと思います。



星そしてやっとポルシェです。このイタリアチームはワークスのマシンですが、こんな後ろのグリッドしか獲得できない状況でした。もはや996ではRSRをもってしてもこの順位ですから、早急に新型の投入が必要ですね。



車ポルシェが続きます。みんな996最終モデルのRSRです。








車ここにもパノスが一台。この車もセットをはずしただけで実際はとても戦闘力が高いマシンです。



宝石紫スパイカーワークスのもう一台。



車真っ赤なポルシェ。



カメラこの車は西部警察撮影で問題になったTVRです。車には何の罪もないので、運転のスキルが無い人は乗ってはいけないマシンだっただけです。イギリス車らしい車です。



コスモスそしてわれらがT2M号は最下位グリッド。でもここから1000kmのゴールまで何台追い上げるかが楽しみなんですぶーぶー



船それにしても空が青い!ペースカーはM5でし。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。