発売日から1日遅れのiPhone 4S購入記 | GoGo! Machead!

発売日から1日遅れのiPhone 4S購入記

10月14日から発売となったiPhone 4Sを1日遅れで購入してきました。

予約は10月7日に済ませ、予約したお店から10月13日に「当日の13時から受付可能」という
連絡は貰っていたのですが、今回の購入者となるカミさんが2歳の子供を連れて長時間になるであろう
機種交換の受付を乗り切る事ができないという予想のため、私の仕事がない翌日に購入しました。

私とカミさん、子供の3名で予約した店の開店時間9時半に行くと、
店員から「10時から受付開始」と言われ、30分ほど時間を潰す事に・・・。

それから、30分経って受付を開始。
予約していたiPhone 4S 32GB ホワイトを目の前に置いた状態で料金プランの確認開始です。

iPhone for everybodyプランからの変更のカミさんは2年縛りのホワイトプラン(i)へ変更となり、
W定額制のパケット料金から定額制のパケット料金へ変更。
予約時に強制的に申し込みされたiPhone基本パックを解除して料金プランの確認は終了です。
これにより、毎月の通信料金は今と変わらない結果になります。

次にiPhone 4S購入に当たっての色々な確認事項の説明です。
A4用紙一枚にびっしりと書かれた注意事項・・・PCが必要だとか保証についてとかの確認をして
最後に署名して終了。
あとはアレ、ソレ、コレキャンペーンでiPad 2を購入しない事を認める署名などをしました。

このような事をしつつ、店員はソフトバンクの端末を使ってiPhone 4Sの機種交換の処理を
サーバーに流していましたが、遅いながらもサーバーは14日のように止まる事なく進んだようです。
店員に14日の事を聞くと・・・

「社長が11日サーバー復旧したってツイートしていましたけど、
現場は復旧宣言後もサーバー止まっていましたし、処理が全然進みませんでした。
それなので、1日中謝っていました。今日は止まってはいないので凄く順調です。」

と嘆きの言葉を吐いていました。

無事、カミさんの機種交換が終了したのは11時頃で処理に1時間ほどかかりました。

手に入れたiPhone 4Sを使ってみましたが、iPhone 4よりもの凄く動きはスムーズ、
カメラも青っぽい色味が強いIPhone 4よりもキレイな色で写真が撮れるのも嬉しかったです。
でも、iPhone 4と比べるとそれだけかな・・・という印象です。

目玉機能のSiriも日本は来年以降から対応ですし、デザインもiOSも一緒です。
iPhone 4からiPhone 4Sの乗換えはパフォーマンスに不満を持っているユーザー以外は
メリットを感じないかもしれませんね。
あと、ジョブズが最後に関わった製品という感慨に思いを寄せるという部分もありますか。

一方、iPhone 3G、3GSからの乗換には充分インパクトがある進化を感じると思います。
カミさんもiPhone 4Sのパフォーマンスに感動していました。

「iPhone 3Gでは遅すぎてフリック入力なんて出来なかったが、iPhone 4Sではできる!」

と非常に底辺の部分から感動を与えられたのは良かったです。
※それだけ、iPhone 3Gが遅すぎたとも言えます。

あと残っているのはiPhone 4SのAppleCareへの加入です。
本体の保証が2年間になり、バッテリー交換が1回タダで出来るのなどメリットがいっぱいなので、
割賦払いが終わるまで使い続ける人はぜひ入っておくべき延長保証です。

私はキャリアから購入するよりも社割でAppleCareのパッケージを購入したほうが、
1000円ほど安い事に気づき、社割で注文しました。
明後日には注文したAppleCareが届くので届いた後に登録します。

これでiPhone 4Sの生活はバッチリです。
カミさんも本体で不満を漏らす事もなく、幸せな家族生活が続く事でしょう!


iPhone 4S/4 防指紋性・高光沢機能性フィルム PRO GUARD AF for iP.../マイクロソリューション Micro Solution Inc.

¥1,400
Amazon.co.jp

iBuffalo 【絶対気泡ができない】 iPhone4S/4 両対応 液晶保護フィルム/光沢.../バッファローコクヨサプライ

¥1,386
Amazon.co.jp

TUNEWEAR eggshell for iPhone 4S/4 クリア TUN-PH-00.../TUNEWEAR

¥1,980
Amazon.co.jp