本日は臨時休診でお休みになったので
一気に記事を3つアップしました。

ここはアンカレッジ空港。
今は地震の影響で閉鎖しているみたいですね。
早く普通に戻りますように。

朝食。

ひとみさんと私は同じものをオーダー。
フルーツとヨーグルトです。
選べるオプションは
私はシリアル、ひとみさんのはオートミール。

ここで日本からツアーで来ている方と遭遇。
全く英語がわからない高齢者の5人。
ツアーだから大丈夫!とアラスカにやって来て
空港だけは添乗員さんがいないとのこと。
お店の人が席を用意するから入口で待ってて
と言ってるのに中に進んで行ったから
待っててって言ってますよーと声かけたのが
きっかけで少しお話しました。
オーダーとか会計方法とか
ひとみさんが詳しく通訳してあげて
高齢者達やお店の人にも喜ばれてました。

なんかすごいなー。
通訳してるひとみさんがすごいのは
もちろんのことですけどね。
英語の通じない国に行くと苦労するから
ヨーロッパ怖い~と言ってた
自分を悔い改めようと思いましたよ!
実際、韓国とか香港で苦労したんで
尻込みしてたんですけど(´▽`;)ゞ
でも全く英語読めない聞けない話せない
しかも高齢者方々が嬉々として
海外を満喫している姿に感心したのですよ。
私もそういうチャレンジの出来る
素敵な年齢の重ね方をしたいな♪
人生の先輩方、尊敬します!

時間があったので空港内をぶらり。

ムース。

実際にはメスしか見られなかったけど
道で会えて嬉しかったな♪

たくさんの鳥のオブジェ。

飛んでたり。


顔が可愛い♪


親子だったり♪


そろそろ夜明けだね。


あら、こっちにも鳥さん。
名残惜しいけど、アラスカを発ちます…
え?発てないかも?
オーバーブッキング?
あらまぁ。
席まだ確定してないリクエスト中?
ひとみさん、早くから予約してくれてたのに。
周り見ると小さな飛行機には
絶対乗りきれないのがわかるくらい
いっぱい人が溢れてる(;´_ゝ`)
またなのねー。デルタはよくあるねぇ。
なんてみんな話してる。
補償金が3段階で上がるから
まだこの金額じゃ変えないよとか。

私達はシアトルで乗り換えするからか
わりと早めに席が確保されました。
うーん一安心。


前回もデルタ乗ってペーパーナプキンの
文言にケチつけたけど
(前回は「規模の大きな航空会社が
良い航空会社というわけではない」だった)
オーバーブッキング多かったら
そんなことしれっと書いて出されても…
とか思っちゃう。


飛行機乗ったらあっという間にシアトル到着。
待ち時間で軽めのランチ。


アボカドトースト。
ピンクはビーツのピクルス。
アボカドペーストにごまとアーモンド
オリーブオイルがかけられてます。
さっぱりした味。美味しかった!

シアトル空港の床はお魚たくさん。





海に面しているからかな?
一つだけ面白い子発見!


旅する鮭?

床ばかり見て写真撮ってる私は
きっと怪しかったことでしょう(笑)

シアトルからデンバーはすんなり行けました。