会津坂下の法界寺!! | ヴァンサンのヨーロッパ美術珍道中

ヴァンサンのヨーロッパ美術珍道中

ヨーロッパひとり旅での歓喜 感動 出会い 失敗 迷子 爆笑体験談。


テーマ:






皆さん、こんばんはパー




仕事終わりに・・飲みに誘われたんだけどビール




スルーしてしまったしょぼん




ちと疲れ気味叫び




さてさて・・・涙橋の戦いで戦死した竹子さんしょぼん





婦女子隊は坂下に引き上げますあし










坂下の法界寺アップ




ここは、照姫を追いかけ坂下に来た時にあし




婦女子隊が宿泊したお寺さんですぐぅぐぅ










そして、この法界寺に竹子さんは眠っていますしょぼん




妹・優子さんは姉・竹子さんの首を刃ねしょぼん




その首を法界寺に埋葬しますしょぼん









こちらが中野竹子さん享年22歳のお墓ですアップ









小竹女子


と刻まれていますしょぼん









晩年の中野優子さんアップ








こちらは竹子さんの肖像画アップ








法界寺には中野竹子さんの遺品が遺されていますアップ




薙刀もあるんですよ目




会津では、八重さんより人気のある竹子さんビックリマーク




中野竹子さんの人生って日本人が好きな人生ビックリマーク




22歳で戦場に散るしょぼん



それは、とても悲しい人生だけどしょぼん




武士に比べれば、数にも入らない自分だけどと



薙刀に時世の句を吊るししょぼん




日本人の美徳って言って良いのか解らないけど!?




潔い人生って日本人は好きだよねビックリマーク




22歳の竹子さん~学ぶ事が沢山あったヴァンサンでしたニコニコ












ヴァンサンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス