ゴーファー ~ぼくの想い~

ゴーファー ~ぼくの想い~

「子どもから子どもへ」~絵と絵でつなぐプロジェクト~

当ブログは、NPO法人 GOFAR BANK の活動を書き連ねたものです。

是非ともご覧ください。


テーマ:

 

春の気配を感じる 昨日の日曜日。

 

車に ぎゅうぎゅうの画材を詰め込んで

 

向かったのは やっぱりいつもの

 

児童養護施設。

 

 

いつもより ウキウキの気持ちが大きいのには

 

二つの秘密があるんです♡

 

 

一つ目の秘密は・・・

 

 

画材の中には こんなに素敵な色鉛筆が♬

 

なんと!100色の色鉛筆が500本以上!!!

 

あたたかいお心で 子どもたちのために

 

ご寄付下さいました。

 

本当に感謝でいっぱいです♡

 

 

だけど・・・

 

こんなに素敵な画材も

 

どんなに高価な画材も

 

「自由にどうぞ!」って

 

あたりまえのように並べておきます。

 

 

子どもたちには・・・

 

絵の世界では・・・

 

余計な言葉も 高いも安いも

 

全く必要なく

 

心は必ず伝わるから♫

 

 

そして

 

二つ目の秘密は・・・

 

 

「自分の色鉛筆を持っていない」と言う

 

施設の子どもたち。

 

 

でも・・・

 

気づいてしまったんです。

 

みんなの素晴らしすぎる才能に♡

 

 

この施設の子どもたちも 天才ばかり!!!

 

 

だから

 

「やおよろずの神カレンダー」の収益で

 

子どもたち一人一人に

 

「スケッチブック」と「36色の色鉛筆」を

 

プレゼントさせていただくことにしました。

 

 

伝えたいメッセージを添えて♫

 

 

もう他に何もいらないや!って思えるほどの

 

子どもたちの あふれる笑顔♡

 

 

そんな素晴らしすぎるお返しをもらって

 

私は嬉しくて嬉しくて

 

またまた泣きそう・・・♡

 

 

「やおよろずの神カレンダー」を

 

ご購入下さった皆さまの

 

あたたかいお心を届けさせていただきました。

 

本当にありがとうございます♡

 

 

子どもたちの才能に気づき

 

そっと その扉を開かせてもらう。

 

こんなにも幸せなことってないですね♪♬

 

 

 

そしてお別れの時

 

手をふって見送ってくれる子どもたちに

 

ギュってハグしてさよならします。

 

どうか

 

絵を描く喜びが・・・

 

この素晴らしいご縁が・・・

 

子どもたちの深すぎる心の傷を

 

0.001mmでも小さくしてくれますように。

 

子どもたちの背負っている大きな荷物が

 

0.001gだけでも軽くなりますように。

 

そんな祈りを込めて。

 

 

昨日は午前中は施設の子どもたちのところへ

 

午後からはゴーファースタッフ全員で

 

プロジェクト準備。

 

だから 行きは車中ミーティングに

 

帰りは車中ランチ♬

 

どんなに忙しくても

 

「私たち売れっ子女優だね!」って

 

笑っていられる タフで能天気な

 

愛おしいスタッフたちにも

 

ありがとうがいっぱいです。

 

 

あっ・・

 

いちばん能天気なのは私ですが(^◇^;)

 

 

 

 

最後に改めてまして

 

「やおよろずの神カレンダー」を

 

ご購入いただき、ご協力くださいました

 

たくさんたくさんの皆さま。

 

本当にありがとうございました。

 

心からの感謝を申し上げます。

 

残りの収益は

 

フィリピン セブ島のスラムで暮らす子どもたち

 

マレーシアの孤児院の子どもたちの

 

画材代として使わせていただきます。

 

 

追伸

 

GOFAR Tシャツもできました♬

 

イベント会場にて 限定枚数販売します!

 

By TAE♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

平成最後の新年

 

アトリエの子どもたちは

 

大きなテーブルクロスに 青い花を描いています。

 

 

これは 

 

2019年

フィンランドと日本国交樹立100周年イベント

 

に使うものです。

 

 

 

日本の子どもたちが描いたあと

 

フィンランドへ送って

 

フィンランドの子どもたちにも描いてもらいます。

 

 

子どもたちは 3つの青い花を描きます。

 

 

一つ目の花には

 

地球と世界が平和でありますように。

 

と祈りを込めて・・・。

 

 

2つ目の花には

 

世界中の笑顔になれない子どもたちへ

 

よろこびを伝えられますように。

 

と祈りながら・・・。

 

 

3つ目の花には

 

自分の幸せを祈ります・・・。

 

 

想いは 絵から溢れ出して

 

必ず伝わるから。

 

 

そうやって

 

一生懸命に想いを込めて描く子どもたちが

 

愛おしすぎて・・・♡

 

大好きすぎて・・・♡

 

 

今日は 阪神淡路大震災から24年。

 

あの日の朝は 

 

身体に激しい揺れを感じた と同時に

 

横で寝ている二人の子どもたちの上に

 

おおいかぶさり抱きしめた記憶。

 

 

自分の命よりも大切な 二つの宝もの・・・♡

 

 

この存在が 全ての原動力になっています。

 

 

年が明けても・・・

 

年号が変わろうと・・・

 

 

私たちが 

 

すること したいことは変わらない。

 

 

世界中のたくさんの子どもたちに

 

絵を描くよろこびを伝えること。

 

笑顔を届けること。

 

 

ただ・・・今までとちょっと違うのは

 

より 熱く!

 

より 想いを込めて!

 

より 自由に♡

 

 

今年もGOFAR BANKを

 

どうぞよろしくお願いします!!!!!

 

 

張り切っていくゾーーーー♡

 

 

 

追伸

 

お家に余っている画材がございましたら

 

ご寄付いただけると嬉しいです。

 

 

By TAE♡

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

山のような画材を車に積み込んで

 

スタッフとともに向かったのは

 

いつもの児童養護施設。

 

 

ここの子どもたちと一緒に絵を描けるのは

 

今年は今日で最後。

 

 

 

 

心を込めて描いた絵のプレゼントに・・・

 

「約束を守ってくれて ありがとう!」って♡

 

「一生の宝ものにする!」って♡

 

「ずっと絵の勉強をしていく!」って♡

 

 

そんな言葉をもらって

 

泣きそうになってる私・・・。

 

 

絵を描くよろこびしか伝えられない私たちに

 

少しずつ心を開いてくれて

 

希望を持ってくれることが

 

本当に嬉しくて♡

 

今年も

 

いろんな国の

 

いろんな境遇の

 

子どもたちと一緒に絵を描かせていただきました。

 

 

そして想うことは

 

やっぱり「絵」はすごい!!!

 

 

どんな子どもたちにも

 

希望を届けることができる「絵」は

 

本当にすごい!!!!!って

 

改めて感動しているのです♡

 

来年2019年は

 

マレーシアの孤児院の子どもたちのところへ

 

向かったり・・・

 

フィンランド大使館のご後援のもと

 

フィン日国交樹立100周年のアートイベントを

 

開催させていただいたり・・・

 

またまた楽しい一年になりそうです♪♬

 

 

さぁ!

 

来年へ向けての充電に

 

ふらっと旅にでも出ましょうか♬

 

 

最後になりましたが

 

今年もたくさんの皆さまから

 

抱えきれないほどのやさしさ

 

あたたかいお心をいただき

 

本当にありがとうございました。

 

心から感謝申し上げます。

 

とってもとっても嬉しかったです!

 

 

追伸

 

やおよろずの神カレンダーの収益は

 

児童養護施設の子どもたち

 

マレーシアの孤児院の子どもたち

 

セブ島のスラムで暮らす子どもたちの

 

画材代にさせていただきます。

 

 

そして

 

ご家庭に余っている画材がございましたら

 

ご寄付いただけると嬉しいです。

 

いつでもご連絡ください。

 

 

 

By TAE♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

2019年

 

やおよろずの神 カレンダーできました。

 

日本とフランス 同時デビューです!

 

 

  1枚 500円(税込)

 

● 大きさ A2版(420mm×594mm)

 

● 小冊子付き

 

 

このカレンダーの収益は

 

全て画材やお菓子にかえて

 

皆さまのやさしいお心とともに

 

NPO GOFAR BANK

 

「描くよろこびは国境を越えて」

 

プロジェクトとして、

 

世界中の絵を描くよろこびを

 

まだ知らない子どもたちへ届けます。

 

 

いにしえから わが国では森羅万象に神が宿り、

 

八百万の神が力を合わせて

 

国をつくっているという独特の世界観があります。

 

四季の移ろいを敏感に感じ、農耕民族、

 

海の民、山の民として自然の恵みを何よりも

 

大切にしてきた中で、人間の力は

 

大自然の前では小さなものだということを

 

知りわきまえ、

 

神の力を感じ敬ってきたのでしょうか。

 

 

古代のものがたり「古事記」では、

 

日本の神さまたちは

 

完全無欠ではなく、よいところもあれば、

 

荒ぶることもあります。

 

そして喧嘩や引きこもり、

 

号泣されたりもしています。

 

 

 

おおらかで懐が深い魅力的な神さまたちと

 

大和心。

 

 

そんな美しい国に私たちは生きています。

 

 

 

この度、40年来の親友と二人で

 

八咫烏組として

 

古事記でよく知られている神さま十一柱と

 

霊獣八咫烏の2019年カレンダーを

 

作成させていただきました。

 

 

未来を祈る皆さまとの

 

「結び」になれば幸いです。

 

 

● ご注文方法 ●

 

NPO GOFAR BANKお問い合わせフォーム

http://gofarbank.jp/contact.html

または

tae@gofarbank.jp までご連絡ください。

 

その他

馬場多絵のメール、メッセージ、LINEなど

どちらからでも

ご連絡いただけると嬉しいです。

 

 

ポストカードもあります。

 

こちらは 3枚 200円♪

 

 

 

たくさんの子どもたちが

 

笑顔になれますように・・・

 

祈りを込めて♡

 

 

 

インスタグラムyatagarasugumiも見てください。

 

By YATAGARASUGUMI Tae

 

 

 

 


 


テーマ:

 

少しななめを向いて 楽しくなさげな彼女。

 

そんな彼女が 一緒に絵を描いているうちに

 

まっすぐ目を見つめて 微笑んでくれた

 

夏の日の児童養護施設。

 

 

「描いてほしい!」って見せてくれたのは

 

名前も知らない韓国のアイドル。

 

「いいよ!」って約束を交わしたから

 

仕事は机の端っこに追いやって

 

心を込めて描きました。

 

 

世界中の子どもたちが

 

みんな笑顔になりますように・・・♡

 

 

大きな願いを

 

大きな空と小さな机の小さな紙の

 

ひと描きひと描きに込めて・・・♡

 

 

さぁ!次回は宿題大作戦!!!

 

夏休みの工作やポスターの宿題を

 

みんなで仕上げちゃいます。

 

 

教え子の高校生・大学生も

 

手伝いに来てくれるから

 

もう・・・百人力です!!!!!

 

 

アトリエの子どもたちも今

 

アイスを食べながら 

 

ワイワイ絶賛宿題製作中!!!

 

 

子どもたちとよろこびを分かち合えて

 

楽しい日々です♫

 

 

「Share the Happiness♡」

 

今年の夏も 素敵な夏になりました♡

 

 

 

暑すぎだけど・・・・(・・;)

 

 

 

By TAE ♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ