緑内障の患者さんその後

テーマ:
ブログへの訪問ありがとうございます^_^

さとう式リンパケアインストラクターの大波多です

昨年5月17日に書いたブログで

患者さんのS様

緑内障と診断され、眼圧が130㎜Hgありました。

当初、耳たぶをくるくる回してね〜と
耳たぶ回しだけお伝えしました。

御歳83歳

沢山お伝えしても忘れられるし、続けられません。

だから、くどいくらい来院の度、耳たぶ回ししてますか?と聞きました。

「あっ、やってないびっくり」なんてのはいつもの事で…f^_^;

でも、根気よく伝え続けました。

で、ようやくいつもやってくれているなぁと最近感じてました。

もう一つ。

月に1度眼科へ行かれます。

お医者様に「ん⁈Sさん眼圧下がってる!調子いいねぇ!」と毎回言われておりました。

僕が、「Sさん、眼圧ってどれ位下がったか数値を聞いて来てね!」とお願いしても

毎回「あっ忘れた!」と…

で、このやり取りを繰り返す事10ヶ月!

ようやく覚えてくれ、聞いて来てくれました!

Sさん「最初130㎜Hgあった眼圧が今、正常値にまで下がったからもう目薬ささなくてもいいよ!」と緑内障が回復しました!

これ、すごいことなんです^_^

緑内障は診断されて進行を抑えることは薬でできても、止められない目の病気なんです。

それが、正常値まで回復しました!
\(^ω^)/

緑内障で悩んでおられる方の希望になれば幸いです^_^



山王接骨院・山王整体院
岐阜県関市北福野町2-3-20
0575-23-7933

受付時間(予約優先制)
9:00〜12:00
3:00〜8:30
土曜日午後は予約のみで7:30まで

当院は関市をはじめ、岐阜市、美濃市、郡上市、白鳥町、各務原市、七宗町、坂祝町、可児市、関ケ原町からも来院されております。


出張講座、講座日時もご相談下さい

最後までお読みくださりありがとうございましたm(_ _)m



AD