住宅建設への道 (背面収納価格、価格差結構ありました・・・) | 谷川建設で家を建てた、小っちゃい少年のブログ

谷川建設で家を建てた、小っちゃい少年のブログ

御質問や紹介の御希望の際には、お手数ですがメッセージをお送りください。
谷川建設の家の構造上の特徴や仕様などは"ブログのまとめ記事"に記載していますので、御参考になれば幸いです。


テーマ:
次に背面収納価格について御紹介~


比較するのは、キッチンと同じで
1) LIXIL アレスタ
2) LIXIL リシェル
3) TOTO クラッソ
4) クリナップ クリンレディ
5) クリナップ S.S.ライトパッケージ


上記のキッチンに対応した背面収納の価格です。

前回も提示していますが、小生一行のキッチン配置です。



補足情報として、
① 小生一行の背面収納の長さは、キッチンと同じく255cm
② あくまでも小生一行のプランでの価格
 (背面収納の価格は、組み合わせで異なりますので、
  参考値としてお考え下さい)
③ どのメーカーも同じような背面収納の組み合わせ
③ 定価を提示
④ 工事費は別
⑤ 正確な割引価格は、谷川建設やメーカーに悪いので、
   抽象的に表示します。



1) LIXIL アレスタ 背面収納 773,000円
扉グレードは、グループ3


2)LIXIL リシェル 背面収納 886,000円
扉グレードは、グループ2 (下から2番目)


2) TOTO クラッソ 背面収納 857,500円
扉グレードは、グループ3


3) クリナップ クリンレディ 背面収納 1,034,000円
扉グレードは、Aクラス (ステンレス製品)


4) クリナップ S.S.ライトパッケージ 背面収納 838,400円
扉グレードは、モーニング (一番下のグレード)



簡単にまとめると、定価の場合は安い順に、

アレスタ < S.S.ライトパッケージ < クラッソ < リシェル < クリンレディ


アレスタ~リシェルまでは、10万円程度の差ですが、
リシェルとクリンレディとの差は、15万程度。

ただし、キッチンでもそうでしたが、
クリンレディの扉グレードは上から2番目のグレードですので、
これを標準グレード (Cクラス)に落とすと、
他の背面収納と同程度の価格になります。

ですから、定価の場合、上位グレードの背面収納も含めて、
扉グレードを考慮すると、
どの背面収納の価格も大きな差はないかと ( ̄* ̄ )


【割引後の分析】

ここから、割引をした場合の価格ですが、安い順に

アレスタ = リシェル < クラッソ < クリンレディ < S.S.ライトパッケージ


割引後の価格、
なぜか、アレスタとリシェルの背面収納価格は同額 (サービス?)

アレスタ、リシェルとクラッソとの差は殆どなし。

クラッソとクリンレディの差は、10万円以上アップ
ただし、クリンレディは扉のグレードを上げており、
扉を通常グレードに落とすと、
アレスタ、リシェル、クラッソとの差は無くなります。

アレスタ, リシェルとS.S.ライトパッケージの差は、
20万円以上になります・・・ダウン

S.S.ライトパッケージの扉のグレードは一番下のグレードなので、
他の背面収納と同じグレードにしたら、もっと差が開きますショック!

リシェルとS.S.ライトパッケージ、
同じ上位グレードになりますが、
背面収納の割引率は、リシェルの場合、
標準グレードのアレスタ並というか、
定価から考えるとそれ以上なのに対して、
S.S.ライトパッケージの割引率は、
しっかりと上位グレードの割引率で割引が少ないしょぼん

キッチンは理解できるんですが、上位グレードを選ぶと、
背面収納でも割引率が少ない・・・
これは何かズルくない???


S.S.、あるいはS.S.ライトパッケージを
背面収納とセットで注文するのは厳しいなぁ叫び

と感じた小生です。

今回の検討は、あくまでも谷川建設での場合です。
他の住宅メーカーの場合だと、割引率も異なるはずですので、
参考になるかならないか微妙ですが、小生一行の場合は
こんな感じでした合格


以上で、小生なりのキッチン比較は全て終了です。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ
にほんブログ村

小っちゃい少年さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス