ゴーリーのなんだか日記Ⅱ

ゴーリーのなんだか日記Ⅱ

音楽・車・日常の出来事などなど・・

我が家の車のメンテ記事からスタート。
今では音楽に関する話題から身の回りの出来事など,とりとめのない出来事をテキトーに記事にしている,「なんだかなー」な日記です。

テーマ:
上の写真は,練習風景です。
 
娘が,地元のアマオケにトラでのりました。
 
で,本当に久しぶりに娘の演奏を聴くことができました~というお話です。
 
以前掲載した,娘所有の2台のTubaたち。
 
久々の出動でした。
 
image
 
 
で,先日本番がありまして,遠く離れている,娘の夫も駆けつけてくれ,妻と3人で聴きに行ったというわけです。
 
演奏する曲は,マーラーの1番「巨人」。
 
この日のために毎日車の中で聴いていたマーラーの1番。
 
お陰様で次にどんなメロディーが来るかがわかるほどになっていましたので,とても楽しめた演奏会になりました。
 
さらにネットでテューバとチェロのパート譜もダウンロードして見ていたり,ちょっと譜面をなぞってみたりもしていましたので,本当になじみ深い感じの曲として聴くことができました。
 
また,これまではちょっと苦手だったマーラーを,少しですがわかってきたかもしれないな~と思えるようになりましたよ!
 
 
 

バカ親の感想ですから,話は半分以下で聞いていただければありがたいのですが,久々(5~6年ぶり)に聴く娘の演奏は本当によかった~。

 

またこんな機会があるといいな~と思いました。

 

 

 

終演後,ロビーで待つ夫の元へとやってくる娘。

image

C管のテューバを背負い,手にはF管のテューバをぶら下げてやってくる娘。

反対の手には楽譜などの荷物が入った紙袋。

 

大変そうです。 フルートとかだったらよかったのにね。        おわり

 

 


テーマ:

さあ,先日は札幌にある「直伝屋」さんに行って,偶然にもオーナーのマンボウさんにお目にかかった話でした。

 

で,今回は地元の街に偶然にも期間限定で開店していた「直伝屋」さんに行ったお話です。

 

 

市の中心街のビルの地下に,期間限定で開店していた「直伝屋」さん。

 

札幌のお店に伺う直前に,地元で偶然ポスターを目にしておりました。

でも,やっぱり先に札幌に伺ってからにしよう,ということで,地元店は後回し。

 

 

そしてこの日,行ってまいりました。

 

ただ,夕方で飲み会の直前だったので,「ラーメンはきついかな~?」とちょっと躊躇するゴーリーさん。

 

ところがふと見ると,「ハーフラーメン」があるではありませんか!

 

これは神様が

「直伝屋さんのラーメンを今日食べていきなさい。」

とおっしゃってくださっているのだ!

 

ということで,今回は間違えずに真っ先に食券の券売機に向かいます。

 

すると,ここでもお店の方がわざわざ出てきて親切に説明してくださいます。

 

札幌では味噌。

なので今回は醤油で。

 

食券を買い,しばらく待つと,出てきました!

ハーフの醤油ラーメンです。

 

 

味噌とは色はまるっきり違いますし,においだって醤油です。

でも,どこか味噌と共通する何かを感じます。

 

その何かとは…

 

 

素人にはわかりません 💦

 

 

それから,お店の人が,

「今日が最終日なので,玉子サービスです!」

とおっしゃってくださいました!

ありがとうごじます!!

 

「あ! 今日が最終日だったんですね!」

 

うっかりしていました。危うく食べ損ねてしまうところでした。

 

神様は,本当にいるのかもしれません。

 

お味の方は,「直伝屋」さんに共通するうまみとコクのおいしい醤油ラーメンでしたよ!

 

ごちそうさまでした。

 

 

玉子,おいしかったです。ありがとうございました! (#^.^#)


テーマ:
さて,札幌出張の続きです。
 
直伝屋さんを出てから狸小路を歩いて仕事場に向かいます。
 
狸小路の端には,寄れるときには必ず寄る中古レコード屋さんがあります。
 
前回寄った時は欲しいレコードに出会えず何も買えませんでしたが,今回は食指がそそられるレコード数枚と出会うことができました。
 
2~3枚買ったってどうってことない値段だったのですが,迷いに迷って1枚だけに絞り,買ってきたのがこちらのレコード。
 
 
渡辺香津美の「TOCHIKA」でございます。
 
大学生の時は,友達のレコードを頼んでテープに録音させてもらって聞いておりました。
 
このアルバムを聴くと,微妙にちょっと離れて録音されているような感じの音がとても懐かしく,大学生の頃のあの暑い夏の日々を思い出してしまうのでありました…
 
 
 
ということで,直伝屋さんネタはまだ続きます (^^♪

テーマ:
写真では222kmオーバーしていますが,実際にはもう少し13万5千kmに近い距離でオイル交換しています。
 
今回は行きつけのGS整備工場の定休日ということで,なじみのディーラーでオイルのみの交換です。
 
意外とお安い値段でしたよ。
 
ちゃんと値段を覚えておいて,次回はGSとディーラーとでよく比べてから交換することにしましょう。
 
次回の予定は14万kmです。           メンテ記事でした~

 


テーマ:
さあ,久々の札幌出張です。
 
大通公園は素晴らしい秋晴れ。
 
紅葉がきれいです。
 
 
で,前回の来訪ではお昼に開店していなかった「直伝屋」さんへ再び向かいました。
 
今回は開いているだろうか…
 
 
開いていました!!!

 

 

 

あ~,よかった。

 

これでやっと念願の直伝屋さんのラーメンを食べることができますだ。

 

 

お店に入るとまだ11時過ぎということもあって先客が一人だけ。

 

入ってすぐのカウンターに座って

「味噌一つください。」

と頼むと,

 

「食券買ってください。」

とのこと。

 

そーか,券売機があったのね。

 

で,券売機の前でどのボタンを押すとよいか迷っていると,お店にいたもう一人の方が来てくださって,

 

「味は何にします?」

「麵は2種類あります。」

「初めての方ならこっちかな~?」

 

と,とても親切に教えてくださるのですが…

 

あれ~? ネットで見た方にとても似ているような気がすけれども…

 

人違いかもしれないので,なんと言って声をかけたものだか…

 

勇気のない私は結局何も言わず,味噌味ラーメンの札幌麵の券を購入。

 

すこしして出てきたラーメンがこちら。

 

 
美味しそうなたたずまいでございます。
 
スープがおいしいです。
 
何でしょう。ちょっと焦げたような感じ?ちょっとした何かの酸味?
 
私には詳しいことはわかりませんが,当然また来たくなるラーメン屋さんでございました。
 
 
で,食べている間,いったいどうやって声をかけさせていただこうかと考えていたわけですが,食べ終わってから
「あの~,オーナーさんはお店にいらっしゃることはあるんですか?」
と尋ねたところ…
 
「私ですけど…」
 
との返事。
 
お~~~~!!!! やはり「直伝屋」のオーナー, マンボウさん だったんですね!!!
 
あ~,やっぱりそ~でしたか,どこかで拝見したお顔だと思いました,私はゴーリーでございます,お目にかかれてうれしいです…
 
と,予期せずしてお目にかかることができ,動揺しっぱなしでしどろもどろの私でございました。
 
名刺をいただきましたが私は名刺を持っておらず,大変失礼いたしました。
 
次回伺ったときには名刺を置いてまいりますので,どうぞお許しください。 m(__)m
 
 
 
それにしても,マンボウさんにお目にかかることができ,本当にラッキーストライクな秋の一日でございました。
 
あ~,よかった。               つづく

 


テーマ:
 
先日,無事に15万kmを迎えました,我が家のラパンくんです。
 
写真はうっかり7km過ぎてしまいました…。
 
 
当初の計画ではあと6万km走ることになっています。
 
大丈夫でしょうか?  いけそうでしょうかね?
 
 
ちなみに次回のオイル交換は15万3千kmです。

メンテ記事でした~   (^^♪


テーマ:
私はもうすぐ還暦を迎えます。
 
そして,今年は義父母が米寿を迎えた年でもあります。
 
ということで,娘の結婚式が終わって一息ついた10月に,義父母を誘って温泉にでも行って一緒にお祝いをしよう! と計画を立てておりました。
 
 
で,行ってきた温泉は,義父母の住む札幌からほど近い定山渓温泉。
 
ホテルは 「ふる川」 というところです。
 
最初に考えていた予算よりはちょっとお高い感じの宿だったんですが,知人から聞いた評判がとてもよかったことと,方や「60年に1回」,方や「88年に1回」しかないお祝い事ですので,この際ですからちょっと奮発してみました。
 
 
館内はこんな感じ。
 

 

 

老舗旅館の雰囲気が漂っています。

 

 

 

お料理も大変すばらしかったのですが,写真に収めたのは1つだけ… 💦

 

秋を演出!  お味も最高!  でした~ 
 
 
 

 

 

スタッフの皆さんの対応も素晴らしく,義父母も大変喜んでくれました。
 
ちょっと奮発した甲斐があったというもんです。
 
 
 

 

初日は雨降りでしたが,2日目は晴天!!

 

 
 
お陰様で,楽しい還暦祝い&米寿のお祝いとなりました。
 
あ~,よかった~。

 


テーマ:
 
大変ご無沙汰いたしておりました。
 
我が家の2台のテューバ,通称「Tuba's」!(なんて呼ばれたことはないか💦)が,久しぶりに始動です!!
 
久しぶりの記念に,2台並んだところを写真に収めてみました。
ほんのついでにチェロも入れてみましたけど~。 (*´σー`)エヘヘ
 
 
 
娘が地元のアマオケのトラにのることになったので,本当に久しぶりに娘の演奏を聴くことができます。
ゴーリー家みんなで,当日の演奏を楽しみにしている,というお話でした~。(∀`*ゞ)エヘヘ
                                                        続く

テーマ:
さあ,いよいよやってまいりました例年の秋の出張シリーズ。
 
私は出張が大好きです。
 
いや,出張先での仕事自体はそれほど好きというわけではない。
 
正しく言うと,「出張の行き帰りとお泊りが大好きです。」かな?
 
 
 
で,その1は内陸の街へ。
 
紅葉の始まった峠越えがあります。
 
いいお天気のドライブで気持ちよかったですよ~ もみじ
 
 
あてがわれたホテルの部屋は,こちら。
 
例によって,突き当たり右手のお部屋。
 
きっと何かの理由があるのでしょうね…。
 
で,仕事の方はというと,これまでで一番出来が良かったかな?
 
定年退職を目前にして,やっと(ほぼほぼ)まともに話せるようになってきたかも…
 
部屋もきれいでとても快適でした。
 
昨年寄った友達のやっている居酒屋にも行きましたが,写真を撮り忘れました。汗
 
 
 
 
 
出張その2は,いつもの港町へ。
 
こっちだっていい天気で,快適なドライブ。
 
そういえばどちらの出張もラパンくんで行きましたが,絶好調ですよ!ラパンくん!!
 
ここでは突き当たりのお部屋ではありませんでしたよ。
 
こちらのホテルは,ちょっと年季が入っている感じ。

 

でも,こんなにいいお天気で,仕事も至って順調でした。
 
あ~,よかった。              おわり

 


テーマ:

我が家のフィット君,電動ドアミラーの不調その他もろもろで,しばらく入庫です。

 

代車として我が家にやってきたのは現行型のワゴンR!

 

以前,ラパンくんを買ったときに代車で来ていたのが,このようなハイト系の軽ワゴン車でしたが,その時に,どうも私にはこういう系の車は向かないということがわかりました。

 

で,今回の代車がワゴンRということで,ちょっとがっかりのような心配のような…。

 

でも仕方ないので乗って走り出してみると…

 

 

 

あれ~? あの時ほどは運転姿勢がおかしくないぞ~。

運転も,結構楽かも!

 

 

 

ただ,やっぱりペダルの位置がちょっとな~。

 

人によって違うだろうけれども,私だと,ペダルに合わせちゃうとハンドルが極端に遠くなってしまいます。

 

なので,ハンドルに対してベストな距離を取ると,ペダルが手前にありすぎて,アクセルやブレーキの調整に無理がかかってくる感じ。

 

このまま長距離を走ると真っ先に足がつる感じです。

 

 

 

でも,以前乗った軽ワゴンよりは何倍も運転しやすい。

 

運転姿勢以外には,ほとんど気になるようなところはありません。

 

視界も,フィット君よりもずっと良くて,安全運転できます。

 

 

 

スピード感がまるで違っていて,50kmぐらいだな~と思ってメーターを見ると,60km出ています。

 

ちょうど 感覚速度+10km/h という感じ。

 

視点の高さがそう感じさせるのでしょうか?

 

妻は,「スピードメーターが壊れている」と最初は言っていたぐらいです。

 

 

 

モーターのアシストもあって,加速もいいし燃費もよさそうです。

 

妻は「この車でもいいね!」と,ワゴンRが随分気に入ったようでした。

 

ワゴンR,なかなかです。    おわり

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス