2019.10.27 おいらの好きな江戸文化 | おやじの空手道

おやじの空手道

44歳、空手入門、目指せ黒帯!

「アナタワ、ヤーカーターブネッ船、ノゥッタコトアリマスカァ?」アメリカ??

 

01 IMG
 

「ワーターシワ、キョウデ、サンカイメOKデース!」日本

 

 

 

 

と言うことで、おいら今日は、古き良き江戸の文化を学ぶため、品川のこちらの船宿【船清】さんにやってきました。

 

02 IMG
 

 

 

最近は海外からのお客さんパンダトラおひつじ座も多く、外国の方が喜びそうなお土産品もたくさん。

 

04 IMG
 

03 IMG
 

 

 

では、さっそく船船に乗り込みます。

 

05 IMG
 

 

 

まずは、船宿のおかみから一言ご挨拶。
 

06 IMG
 

おかみの挨拶。こういうのいいっすねっ!

 

 

 

それでは、しゅっぱーつ!
 

 

 

 

 

「よっしゃぁ いくぞ!!」

「海賊王に おれはなる!!!!」
 

 

 

 

 

すいません。またやってしまいました。
 

 

 

 

 

出発から30分ほどで【お台場】に到着。
 

07 IMG
 

 

 

ここでまた、江戸文化を味わいます。
 

 

 

昨年も紹介させて頂きましたが、【金原亭 馬玉】(きんげんてい ばぎょく)師匠による落語を堪能。
 

08 IMG
 

 

 

「いやぁ~、屋形船で落語。おつなものですねぇ~!」
 

 

 

もちろん、揚げたての天婦羅と日本酒日本酒とともに楽しませて頂きました!

 

 

 

 

 

 

 

さてここからは【東京湾】から【隅田川】へと移動。その船中から見えたものと言えば、、、
 

 

 

おいらの大好きな【東京タワー】。東京タワー

 

09 IMG
 

 

 

南極観測船【しらせ】。雪の結晶雪の結晶雪の結晶

 

10 IMG
 

 

 

【豊洲市場】。
 

11 IMG
 

 

 

更に、来年に迫った「東京オリンピック」走る人の選手村。

 

12 IMG
 

 

 

 

 

そして、おいら達が最後に向かったのは、
 

13 IMG
 

 

 

そう【東京スカイツリー】だったのでした。
 

14 IMG
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいら感じました。
 

 

 

今日の目的は、江戸の文化を学び楽しむこと!
 

 

 

しかしそのために訪れた場所は、今では多く外国人観光客が訪れる場所。
 

 

 

そしてそこで見たものは、【築地市場】からの食文化の移り変わりを感じる【豊洲市場】。
 

 

 

東京のシンボルだった【東京タワー】と、新シンボルの【東京スカイツリー】。
 

 

 

開催まで1年を切った「東京オリンピック」の施設や、地球の起源など多くの謎を解くカギとなる南極の観測船など。
 

 

 

とにかく、江戸の文化と言うよりも、近代の東京の移り変わりと、今後の世界とその中における日本の将来でした。
 

 

 

そして、おいらがこれから一番大事だと思うことは、古き良き日本の文化や伝統を忘れず、それを世界へ発信することだと思います。
 

 

 

そう、それはおいらが今学ばせて頂いている三浦空手、まさしくそのものだと思います。
 

 

 

首席師範が先生方が作って下さった伝統をシッカリ受け継ぎ、それを少しでも発信していけるよう今後も稽古したいと思います。
 

 

 

これからも伝統を作れるようなカッコいい空手家を目指し、まだまだ【おやじの空手道】は続きます。
 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。
 

 

 

押忍!