2019.01.08 2019年稽古始め | おやじの空手道

おやじの空手道

44歳、空手入門、目指せ黒帯!


テーマ:

最近、ブログの更新頻度が高くないですか!?ニコニコ

 

 

 

そう、なぜなら実はおいら、今年は【三浦道場東京支部】のオフィシャルブログの座を狙っているからなのです。ニヤリ

 

 

 

と言うことで、今日は稽古始めの様子を、ぷちブログにてご紹介します。
 

 

 

 

 

 

 

まずは、コウ先輩改め奥村先生から新年のご挨拶!鏡餅

 

 

 

「皆さま、本年も宜しくお願い申し上げます。押忍!」
 

 

 

そして早速準備体操。
 

 

 

 

 

が、しかぁし!
 

 

 

正月休みでナマッテいるであろうおいら達の身体を気遣い、奥村先生からご指導頂いたストレッチが、それはもうキツイことキツイこと。
 

 

 

おいら背中と足の付け根がツリそうになり、思わず出た声が「んっ、ぐぅぇっ!」。滝汗

 

 

 

いや~、普段使っていないところや、普段縮こまっているところを伸ばすのは、痛くて辛くて気持ちいいですね!笑い泣き

 

 

 

 

 

 

 

さあ、それでは早速、型の稽古から。
 

 

 

最近、東京支部で重点的に行っている【組手の型 八方】を稽古します。
 

01 型
 

 

 

おいら正月休みにDVDを見て少し稽古したので、順番はだいたい覚えていましたが、やっぱり難しいのは一つ一つの技と角度。
 

 

 

「頑張って、練習しよっと!」
 

 

 

 

 

続いてはミット蹴り。
 

 

 

 

 

 

 

が、しかぁし!
 

 

 

ここでも、抱え込みが上手く出来ていないおいら達を気遣い、奥村先生からのご指導が。
 

 

 

よくやる稽古ではありますが、壁に両手を着きシッカリ足を抱え込んでの上段回し蹴りを左右30本ずつ。滝汗

 

 

 

そして、今度は同じ状態から後ろ蹴りを左右30本ずつ。滝汗滝汗

 

 

 

「いや~、キツイっすねぇ~!!」笑い泣き

 

 

 

おいらキツくて、おしりの肉が取れるかと思いました。チーン

 

 

 

身体も充分温まったところで、今年初のミット蹴り。

 

 

 

気持ちがとても引き締まりました!
 

 

 

 

 

一方、こちらでは西尾先生の個人レッスン。
 

 

 

○う君、何やら西尾先生から奥義を伝授されたようですビックリマーク

 

02 西尾先生
 

 

 

「○う君、あとでコッソリ教えて!」ウインク

 

 

 

 

 

 

そして最後は、西尾先生から全員に対して受け・捌きのご指導が。
 

 

 

手だけでなく身体全体を使って柔らかく受ける方法を教えて頂いたのでした。
 

03 西尾先生
 

 

 

 

 

と言うことで、あっと言う間に稽古終了の時刻。
 

 

 

「皆さま、稽古お疲れ様でした。押忍!」
 

 

 

 

 

 

稽古のあとは、新年会です。
 

 

 

「皆さま、今年も頑張りましょう!かんぱ~い!」生ビール

 

04 新年会
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の稽古、おいらが一番意識したのは引手でした。
 

 

 

今年こそ、ちょっとだけ空手が上手になりたいと思ったおいら。
 

 

 

やっぱり何かに意識を向けながら、稽古しなければダメだと思います。
 

 

 

稽古するたびにテーマを決め、その日はそこにこだわって稽古したいと思います。
 

 

 

今年も稽古が始まりました。今年も道場の皆さま方に負けぬよう頑張って稽古します。
 

 

 

カッコいい空手家になるために、これからもまだまだ【おやじの空手道】は続きます。
 

 

 

今後とも宜しくお願い致します。
 

 

 

押忍!!
 

GOTOさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス