ビーグルトムのいえ

ビーグルトムのいえ

ご訪問いただき、ありがとうございます。
わがやのビーグルのなまえは、性別を無視して代々「トム」。
そんなビーグルトムとの暮らしを気ままに綴っています。
どうぞ、よろしくおねがいします。ぺこり。

 

トムちんは、歯磨きを絶対させてくれないよね(ぼそっ)

 

 

あんなもん、大の男がやることではないですね

とむちはなんたって、オスの猟犬だし

大の男が自分のことを「とむち」って言いませんよ

だいたいどういう理屈ですか・・・

 

 

屁理屈をいっているけど、奥の方は歯石がたまっているみたいだし

そろそろ病院で歯をきれいにしてもらおうと思っているんだけどね

今年はあれやこれやと忙しいので

もしかしたらもうちょっと先になるかもしれないけど

 

 

寝ている間に歯がぴかぴかになるやつでしょ

アレ、朝ご飯を抜かないといけないからやだな~

そこかい

 

 

そんなに歯磨きされるのが嫌なら

せめて自分で磨いてくれると助かるんだけどな

自分で歯を磨いたら、おやつをいっぱいあげるのにな(矛盾)(笑)

もしかしたらテレビにもでれるかもしれないし

そのギャラでおいしいおやつを買ってあげられるかもしれないのにね

 

 

えーっ!

心がうごくけど

とむち、前脚の構造的に自分で磨くなんてできなーい

 

 

賛否両論あるかと思いますが

トムちんは3歳になるくらいから定期的に(1年か1年半くらい)

かかりつけの動物病院で、信頼のおける先生のアドバイスのもと

全身麻酔で歯石をとってもらっています

歯茎の歯周ポケットの中まできれいになりますよ(笑)

 

 

きのう、月に一度のおみみそうじとおちりしぼりに

動物病院に行ってきました

 

もともと動物病院は嫌いではないというか、どちらかといえば好きで

お散歩の途中で病院の前を通っても

中に入って行こうとするのですが

 

実際はというと、待合室にいるときまでは楽しそうにしているのに

診察室の扉が開いたとたんUターンしたりしていたのですが

 

この日は違いました

なぜか

大好きな看護士さんがいたからです

トムちんはそれが分かるやいなや

診察室に突入して、おねえさんに飛びついておりました

 

 

耳そうじ中も、うっとり

からだをあずけていますね

 

 

 

おちりしぼりだって

おねえさんが抱っこしてくれているからダイジョーブ

 

 

 

はい、おわり

また来月にきますね

 

 

動物病院の中にいるときだけではないですよ

いちど通勤途中のおねえさんを見つけて

駆け寄っていってました

私は気づかなくて????だったのですが、理由がわかってびっくりしました

 

☆☆☆

 

3才になって、食物アレルギーとアトピー体質であることが判明して

いまは白身魚のドッグフード(アメリカ製のピナクル)と

アポギルだったかな?そんな名前のお薬を

痒がっているかな?と思われるタイミングで飲ませることで

<掻かないサイクル>をつくり

アレルギー+アトピー体質をコントロールしています

 

で、今年の夏は毎年なっていた膿皮症にもならず

外耳炎になることも稀になりました(ゼロではない)

 

これからは乾燥する季節になりますので

皮膚の保湿を頑張りたいと思います(含む自分自身)(笑)

 

 

みなさん、こんにちは

とむちです

とむちは、このたびお空を飛べるようになったことを

みなさんにお知らせします

 

うふ、どうです?すごいでしょ

 

 

ぐるさんに、とむち今なら飛べる気がすると伝えると

「そりゃよかったねー」と棒読みで応えてくれました

 

ぐるさんにはわからないのです

今のとむちが、世界初のビーグル型ドローンであるということを!

 

上空から、落ちている食べ物を見つけることができますし

敵をう○ちで攻撃することもできます

窓際から、大音量でいつまでもぐずぐずと寝ているお子さんを

叩き起こすことだってできるのです!

 

 

みよ、ビーグル型ドローンの威力を!

 

 

ぐるさんは、そんな大そうなことを考えないで

お客さんから食べ物の注文を受けて、

かっこよく配達する仕事をしたらどうか

と言います

 

いいながら、電卓を叩いていたので、それは辞退しようと思っています

 

 

お空を飛んでるとむちを見つけたら、

手を振って声をかけてくださいね!

 

おやつを握った手をふると

急降下します

 

 

とむちです

いままで経験したことのないような巨大なたいふうは

すぎさっていきました

とむちはげんきにしています

 

 

晴れてきたので

とむちは月にいちどの、お耳そうじと、おちりしぼりにいってきました

たいじゅうは、15.0キロで、ちょっと太りました

またおやつをへらされそうです

 

 

子犬の頃は、こわくておおあばれして

かんごしさんにがっつりとおさえこまれていたお耳のそうじも

いまではとくいになりました

というか、どちらかというときもちがいいということに

きづいてしまったのです

 

 

 

 

ああ、せんせい、そこそこ♡

 

 

おちりしぼりは、いまも苦手なのですが

動物病院の患畜さんのなかでもトップ5に入るくらい

溜めやすいたいしつみたいなので、月にいちどしぼってもらっています

 

ちなみにシャンプーは、2週間にいちどです

ときどき、きれいなおねえさんのいるトリミングサロンにも行ってます

そうそう月にいちど、ノミ・マダニ・フィラリア予防のおくすりものんでます

 

 

ペットってけっこういそがしいんですよね

せめて公園ではのんびりしたいものです

 

とむちがこうしてこうえんでまったりしているあいだ

よこでぼーっと立っていたぐるさんは、蚊にさされまくっていました

まだまだしゅぎょうがたりないとおもいました

 

 

 

 

「今まで経験したことのないような」台風がやってきています

2年前の台風でけっこう怖い思いをしたので

(関西国際空港への橋に船が突っ込んでいたときの台風です)

どうか、無事に通り過ぎていってほしいものです

全国的に大きな被害に見舞われませんように

 

☆☆☆

 

こちらは、夕方から雨が降り出したものの

朝は風があって幾分涼しいくらいでしたのでいっぱい走ってきました

 

自転車と並走して

 

とむち、走るの好きなの

 

そして朝の公園で爆走

走っては飼い主にジャンピングアタックを繰り返していました

 

うおりゃぁあああああ

 

夕方、今ならまだいける!とお散歩に連れ出したのですが

公園についたとたんに降ってきて、とっとと帰宅しました

 

とむちは、雨に濡れるととけてしまうの

 

台風情報をこまめにチェックしながら過ごします

みなさまもお気を付けくださいね

 

 

 

くんくんくんくん 

もう知らない子ばっかりだなぁ

 

 

そりゃそうよね

トムちんの公園のお友だちも、

ほとんどと言っていいくらいお空にやってきたもんね

そのたびにお空での「生活マニュアル」を、わたしが説明してるわけだし

 

 

 

ちび太くんは、クリスマスの夜にやってきたのよね

こっちでクリスマスケーキ食べてたわ

 

ホールまるごと食べました!

 

 

お空は、ドッグフード、おやつ、人間の食べ物もぜーんぶ食べ放題なので

やまとくんは、こっちでも食べまくってる

 

ときどき、おかあさんの炊き込みご飯が恋しくなるよ!

あ、ぼくが3合分盗み食いしたやつね

 

 

サムくんは、お空でもモテモテよ

 

いやそれほどでも

 

 

シュー君は、踊っています

 

じつは、ダンスが得意なの!

 

 

ココアちゃんは、トリミングサロンのモデル犬をしてる

 

 

サインがほしいときは、マネージャーへおねがい

 

 

ゴンくんはこっちで好きな女の子ができたみたいで

鼻の下をのばしているわ

 

 

でへへへへ

 

 

ローラちゃんは、わたしもなんだけど、目の病気が治ってラクになって

元気に走り回っています

 

もう、目薬ささんでいいし

 

 

サクラちゃんは、ローラちゃんがやってきて楽しいみたい

 

やっぱりローラがいると心強いです

 

 

イブねえさんがお空にやってきたときは

あらたな美魔女犬登場!って、ちょっと話題になっていたわ

 

さいごまで、老けなかったのよね~

 

 

コロンくんは、今でもよく女の子に間違えられているみたい

 

ぼく、オトコやっちゅーねん

 

 

ドリューちゃんは、相変わらず身軽です

 

どこでも、ぴょーんよ!!

 

 

レオン君は・・・、まだきてなかったね

ごめんごめん

 

 

ぼくはまだ、元気やし!

 

 

パオちゃんは、かわいいドレス姿が話題になって

お空でショップを立ち上げました

 

商売のことはお父さんに教えてもらっていたの

 

 

ハナちゃんは、今年が初盆なので

お土産持って帰省するっていってました

 

そわそわそわそわ

 

 

てな感じで、みんなで楽しくやってます

お盆のときはみんなも帰っているだろうから、公園でまた会うかもね

 

 

そうそう、あの子たちも元気にしているみたいでよかった

 

 

 

トムちんが公園で見つけた、子猫の男の子。

みやじくんと名前を付けてもらって、めっちゃかわいがられているんだって

 

オレのかあちゃんは、エレカシのファンやで!

 

 

ぐるさんが保護したジャックラッセルテリアのまいちゃんは、

ご近所さんが里親になってくれたから、ときどきお散歩で会うのよね

4代目のトムがいつも吠えてごめんね

 

なんだか、嫉妬されているみたいなのよね・・

 

 

トムちんは、しょっちゅう帰っているけどね

今年のお盆にも帰るから、よろしくね

 

梅雨がようやく明けたと思ったら

一転、ギラギラと太陽が照りつけ、あっちっちの大阪です。

 

ここで<大阪市中の夏>をご存じない方のために、

その特徴を一言でご説明しますと

とにかく「朝から晩まで暑い」のです

日が暮れて、ようやく一息つけるね・・というのがないのです。

 

朝の7時を過ぎるともう暑く

日中はもちろん暑く

夜になってもまだまだ暑いのです

 

そんな環境でわんこが快適にお散歩するためには

早起きするしかありません

最近は、セミが鳴き始める声で起床、

まだ温もっていないアスファルトの道を自転車と並走

(それでも暑くて拒否されることもしばしば)

 

理想としては一日の運動量の8割くらいを

朝のお散歩で消費してもらうようにしています

 

 

写真は、夕方のお散歩ですが

夕方はおまけです

道が熱を帯びているので、自転車の前かごに乗って公園まで移動

土の上、木の陰でだらだらと遊ばせています

 

 

だらだらだらだら

 

 

公園には、あずま屋みたいなのもあるんですが

水分を含んでいる木の陰のほうがだんぜん涼しいですね

これは犬との散歩で体得しました真顔

 

 

でも、ごめんね

あっつい大阪なんかに住まわせてしまって

もっと夏を涼しく過ごせるところだったらよかったのにね

 

 

もう、日本にはないかも、そんなとこ

 

そ、そうかなぁ。

 

この日は、午後5時過ぎなのですが

まだちょっと暑かったみたいで、お友だちはナッシング

仕方がないのでひとりといっぴきでだらだらと過ごしました

 

 

ひまだから、おやつちょうだい

 

この暑さが、8月いっぱいは確実に続くんですよね・・・・とほほほ。

 

 

急に暑くなったのに

食欲が落ちず、お腹もこわさないのが、幸い。

 

 

 

みなさん、こんにちは、とむちです

雨ばっかりでうんざりする毎日ですが

みなわんこさんは、お元気でおすごしでしょうか?

雨の被害にはあわれていませんか?

 

とむちは濡れるのが大きらいなので

雨の日はたいへんです

 

ぐるさんも大変みたいで、

毎日雨雲レーダーを鬼のようにチェックしています

そして雨のやみまをぬってお散歩しています

 

そのお散歩ですが、

さいきん自転車の前かごに乗って移動することが増えました

 

 

だって、暑いんだもの

 

 

もう、歩いたり、走ったりするのが嫌になってくると

とむちは道にオスワリをして、遠くを見つめます

すると、ぐるさんが「もうしゃあないなぁ」とぶつぶついいながら

抱っこして自転車の前かごに乗せてくれるのです

 

 

その点は、大いに評価しています

 

 

それで、とむちが前かごの中でエネルギーを充電し

また歩いたり、走ったりしたくなると

前かごの中で、すっくと立ちあがります

すると「えー、はしるの?しゃあないなぁ」とまたぶつくさいいながら

とむちを抱っこして下してくれるのです

 

夏の間は、前かごに乗ったり下りたりが忙しいのです

 

 

 

とむちにバテられると高くつくから、がんばるんだって

きゃは

 

 

そんな飼い主のぐるさんですが、近日、生まれて初めて

胃の内視鏡検査を受けるというので、今からおびえています(笑)

 

とむちなんて、生後11か月のときに

梅干しの種を飲み込んで、内視鏡で取り出してもらったことがあるので

そんなの寝ているうちに終わるから

どうってことないよと言うのですが、どんより暗い顔をしています

 

そんなにストレスを受けたら、かえって胃に悪いと思うのですが

ほんと手間のかかる飼い主です

 

もう少ししたら、梅雨もあけるみたいですね

みなわんこさん、元気でいきましょう

 

 

ごぶさたしております

びーぐるぐるぐるです

皆様お変わりなくお過ごしでしょうか?

 

おかげさまでトムちんは、お散歩の時間が多少早くなったり、遅くなったり、

時間が短くなったりしつつも、

なんとか1日2回のお散歩を確保できている毎日です

 

でも一日中雨の予報の今日は、家で寝ているしかなさそうです

 

 

とむち、ごろごろ寝るのも得意なの!

 

そ、そうよね。

外耳炎になるのも得意よね!

 

ううん、きもちいい

 

 

月に一度のお耳クリーニングで

右耳に外耳炎(軽度)が発覚!

食物アレルギーがわかって、フードを白身魚に替えて、

外耳炎になる頻度はだいぶんと減ってきたと思うのですが

やはり、このじめじめ時期はだめですね。

でも、お耳を掃除して、高級美容液クラスの高価なお薬

ぶちゅっと注入してもらうと大抵それで治まるので

ああ、またか・・・という感じです。(一応自宅でもお耳掃除はしているんですけどね)

 

 

ペット保険に入っていてよかったね!

 

ほんと、よかったわ~って、トムちんがいうな!

ちなみに、トムちんはアイペットの「うちの子」70%プランに加入しています

 

余談 

ペット保険に入っているというと、どこがいいかな?とよく相談されるのですが

「いちばんよく行く動物病院で相談してみたら」とアドバイスしています

実際、その動物病院が、

加入しようと考えている保険を取り扱っているかどうか分かりませんし、

みなさんどんな保険に入っていますか?とか、

どこかおすすめのところはありますか?とか聞けば、

動物病院は各保険会社とやり取りしているので、???なところは勧めてこないと思うんですけどね

以上余談でした

 

てなかんじで

ま、元気にしています

 

昨日は久しぶりに、終日雨が降らなかったので

ちょっと足をのばして川沿いコースをお散歩してきました

 

ほら、トムちん、カメがいるよ!カメ!と

何度も説明しても、まったく気づきませんでした。

 

 

何をひとりで興奮してるの?

 

そんな毎日です

 

 

当代トムちんを迎えるとき

最初は「女の子をおねがいします」と、リクエストしていたんです

結果的に、お願いをしてから一年近くたって

ひとりっこの男の子を迎えることになったのですが

 

先代(12キロ台の女子)に、冬の朝強く引っ張られて肩を傷め

半年以上、手が上がらなくなった経験がある私はドキドキでした

 

というのは、初代が男の子だったんですが

ものすごく力が強かったからです

くわえて行動すべてが野性味を帯びているというか、

乱暴ではないけれど、タフでワイルドな子だったんです(イメージ的にはアメリカの海兵隊)

 

で、トムちんなんですが、もちろん力は強いんですが

どこかノンビリとしているんですよ(イメージ的には老舗呉服屋さんの若旦那)

くわえて生後4か月から訓練士さんについてお勉強をしたので

お散歩のときも、よほどのことがない限り引っ張りません

(食べ物が絡むとダメ)

 

そんなトムちんのお友だちはみな

どこかノンビリしています

 

 

わんこも、時代の変化とともに「植物男子」になったのでしょうか?

 

 

お友だちのベルくんは、ご覧のとおりのハンサムボーイで

ブリーダーさんも、お父さんとしての活躍を期待していたみたいですが

気質がおとなしくて家庭犬になりました

 

 

 

おやつのかけらを探しています

 

 

 

とまぁ、こんな感じで楽しく過ごしています

 

先代が公園に通っていた当時は、7割くらいが女の子だったのですが

今はなぜだか、7割くらいが男の子です

オス犬どうしで、輪になってぼーっと座っているのを見ると(イメージ的には男子茶道部)

時代は変わったのだなぁと思います

 

 

これからも、のんびりいこうね