ケチと節約の違い | 名言ドクター中村優太のコトバセラピー

名言ドクター中村優太のコトバセラピー

良いコトバは良い人生を作ります。

あなたを叱咤激励する「コトバ」を、私、
中村優太があなたに紹介していきたいと思います。

あなたの人生が変わります。しかも、劇的に。

【現在募集中の講座】

「あなたの魅力」=「人の喜び」=「お金」のサイクルを作りませんか?


「あなたの魅力で稼ぐ!ビジネス講座@沖縄リトリートツアー付き」


ーーーーーーーーーーーーー

●ケチと節約の違い

あなたの「悩み」を「新たな気づき」に変え、あなたを「笑顔」にする専門家。


どんなことにも感謝して
今を楽しむ、自分になる!



中村優太です。



早速ですが。。。





あなたは、「ケチ」と「節約」って、どう違うかわかりますか?







でね。

この違いなのですが。。。



けっこう大事だと思うので、あなたにもシェアしたいと思います(・∀・)



はい。

それでは、僕が思う




「ケチ」と「節約」の違い。




それが。。。




目的を持って、お金の使い道をきちんと考えて行動するのが、節約。




一方で




お金を使わないこと自体が目的になってしまっているのが、ケチ。




そう。。。

要するに







必要な所までも、ひたすら削ろうとするのが「ケチ」で、不要な部分を削るのが「節約」ってこと。







ちなみに。




人のためにちゃんとお金を使え、自分の生活には節度をもてる人が、真の節約家である




僕はそう思っています。

なので、




「ケチ」は魅力的だと僕は思いませんが、「節約」という意識は持っておいて損はないと思うんです。




ちなみに。

僕が知っているお金持ちの人たちは




無意識に、僕が今、このブログで言っているような意味での「節約」という意識を持っている人たちばかりです。




なぜなら。。。

例えば





お金持ちの人たちって、仮にどんなに安くても、無駄なもの、必要のないものは一切買ったりしないから。





でも!

逆に言えば



自分が、好きなもの
自分が、好きなこと
人が喜んでくれること
大好きな人を守るため




などなど。




そういったことには、ホント、惜しみなくお金を使いますから。笑




でね。

僕としては




自分のためにも
人のためにも

お金を使うべきときに、ちゃんと自分のお金を使える人って本当に魅力的だなって思うんです。





ちなみに。







あなたは、どんなお金の使い方をするのが、魅力的だと思いますか?







あなたなら大丈夫!








『ケチと節約とは
まったく別物である。

ケチは当然
出すべきものを出さず、

義理人情を欠いてまで欲張ることで

節約とは似て非なるもの。

節約は
出すべきものを
ちゃんと出し、

義理人情も
立派に尽くすが

ただ自分に対してだけは

足るを知り
分に安んじ
一切の無駄を排して

自己を抑制する生活を指す』

  本多静六












===================


※ここまで読んでくれたあなたには
 ぜひ、Facebookやリブログでシェアしてもらえるとうれしいです。



===================


【現在募集中の講座】

「あなたの魅力」=「人の喜び」=「お金」のサイクルを作りませんか?


「あなたの魅力で稼ぐ!ビジネス講座@沖縄リトリートツアー付き」





===================


LINE@始めました(●´∀`●)

カンタンに登録できますので、お友だち申請よろしくお願い致します!


友だち追加


QRコードでうまくできないときは

*LINE IDで検索する場合はLINEアプリを開き

「その他」→「友だち検索」から


@mlo6370o


で検索お願いします^^

ーーーーーーーーーーーーーーー

実は、僕。ブログ、3つやってます(●´∀`●)

▼「魅力」は、「技術」です。
魅力を身につけるためのコツについて書いています↓↓

「ピーちゃん式人心掌握術」


▼あなたのお悩みが
新たな気づきから笑いへと変わる
目からウロコの、「ものの見方」のコツ↓↓

「名言ドクター中村優太のコトバセラピー」


▼ゆる~いけど!?
めっちゃタメになる!!
わかりやすいと大評判の、情報ビジネスの基礎↓↓

「名言ドクター中村優太の、ビジネスメモ」