グローバル・ネクストリーダーズフォーラムのブログ

東京大学を中心とした学生団体「グローバル・ネクストリーダーズフォーラム」では、世界10カ国から学生や教員を招き国際会議を開いています。2011年から2014年まで、東京、チュニジア、ブルガリアでの開催を成功させてきました。2015年度は「平和」をテーマにして開催します。


テーマ:
こんばんは!今回、偶然にもアンカーを任されることになった1年の齋藤です。大学生となり始めての夏を迎えましたが、「海・花火・BBQ」という謎の三大義務(笑)を広義の意味で無事に終えることができました。

さて、自分にとってこの夏最大のテーマであるGNLFの国際会議まであと数日となりました。GNのテーマの1つは「場」を提供することであり、国際会議はその最たる象徴であります。それは文化・宗教・政治など、自分とは完全に異なる背景を持った人々と交流する場であり、完全な未知との遭遇の場でもあります。恐らくぼ~っとしてれば一瞬で終わってしまう、長いようで短い1週間であり、そこで何を得られるかは9割以上自分自身の自発性に依存するでしょう。1年生は今回、運営側ではなく一般参加者としてこの会議に携わることになります。もちろん参加者として与えられた課題は多々ありました。しかし一般参加者にとっての最大の課題は、先輩方を始めGNに携わってきた方々の提供してくれる場に本気でぶつかっていくことだと思います。1人1人が各トレーニングセッション、観光、文化交流etc...その全てに挑戦していくことではないか、と。そして皆が真剣に向き合う中で来年以降に繋がるものを自分の中に得て、更にその過程で他の参加者にもよい影響、つまり何かを考えさせる刺激的な場を個人レベルから提供できることになれば、この会議は紛れもない成功と言えるのではないでしょうか。

不安はあります。ただそれ以上に物凄く楽しみでもあり、まず間違いなくかけがえの無い経験となると信じています。勝ち負けではありませんが、周りがインターンや海外の大学への留学をしている中、決してそれに劣らないようなモノを積み上げていけると確信しています!ではでは、拙い文章でしたが、僭越ながらこれをもって2013本会議の抱負を終えさせて頂きます。ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
4月から新たな環境での生活がスタートしてから気付けばもう夏となり、初めての2か月間という長期休暇を満喫している1年の上代茉由子です。今年は降水量も少なく、何だか夏が早めに訪れたようで、日本の高温多湿な厳しい夏に海外から本会議に出席する学生たちもへとへとになってしまうかもしれませんが、これも日本文化のひとつであり、打ち水や風鈴等々、日本独特の古くから続く避暑方法も知ってもらえればとおもいます。

さて、GNLFに参加してから4か月程が経ち、あっという間に本会議を迎える時期となりました。先輩方の活動を只々観察しながら、1年生は参加者としての課題を仕上げ、GNLFの大舞台である東京での本会議に初めて参加する楽しみと上手くコミュニケーションが取れるのかという緊張の気持ちでいっぱいの今日この頃です。

と、この様に本会議がとても待ち遠しかったのですが、実は家庭の都合で急遽出席出来なくなってしまい、1年生にとって本会議での数少ない活動である‘参加‘を欠席してしまう罪悪感と、来年からの活動への不安や焦りを感じています。しかし、参加はしないものの、1年生に与えられた課題など出来ることだけでも手伝い、又、今年から先輩方の提案で、会議期間中の報告を毎日Facebookに掲載される事になったので、しっかりとチェックして、来年度からGNLFの足を引っ張ることの無い様に努力しようと思います。先日1年生で、日本での歴史教育とその認識について、本会議の資料用に相談したのですが、歴史は恣意的でなくとも、国が変われば見方も必然的に変わる事を中学生の時に実体験し、とても興味が湧きました。有名な話ですが、アメリカで歴史の授業中に日本への原爆投下に触れる事があり、被害国側の人間である私は当然、彼らが罪悪感を抱いていると思い込んでいました。ところが、原爆を戦争に終止符を打った平和の象徴のように考える人が少なからず居り、彼らも又、日本の原爆の解釈の仕方が理解できないようでした。中学生の私には衝撃的であり、とても憤慨ではありましたが。この様な違いは日本の教育課程を終えただけでは知りえないことなので、本会議中に他国生に質問したいことが沢山あったのですが、会議後にメンバーから様々な話を聞ける事を願っています。思い込みとは国際交流という場で一番の敵であり、私も日頃から物事を柔軟に考えられるようにGNLFで訓練出来ればと思います。

話が“本会議に向けての抱負“という軌道から少し外れてしまいましたが、再来年に私たちがメインとなって開催される本会議を、更に良くできる第一ステップとしたいです。
2013年本会議が成功しますように!

上代茉由子
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

深夜に失礼致します!


GNLF一年の神田朱莉です。今日は母と多摩川の花火大会に行ってきました!多摩川沿いに世田谷区と川崎市の二か所で開催される、というのが多摩川花火大会の特徴です。花火が綺麗なのはもちろんのこと、カラーの異なる二つの花火大会を同時に見比べられるという新鮮さもあり、二倍に楽しめました!



さて、リレー形式で繋いできた本会議への抱負も終盤に差し掛かり、日付も変わって本番まであと4日となりました!

一年生はこの会議に向けて何か大きな準備をしてきたというわけではないのですが、春からずっと楽しみにしてきたこの本会議がもうすぐに迫っているということで、とてもワクワクしています!

他の一年生が既に言ってくれている通り、私たち一年生の課題は、参加者の立場だからこそ気づけることに気付くことです。

でも本会議に向けての抱負がそれだけというのはつまらない…!!

ということで新たに考えた抱負がこれです!

8日間を思いっきり楽しむ!」

何事も成功のカギは楽しむこと。GNLF本会議においても成功のカギは、本会議をみんなが「楽しかった」と思えるようなものにできるかどうかというところにあると思います。単純なことではありますが、自分が全力で楽しむことでその楽しさを周囲にも伝播させていけたら嬉しいです!

それでは、本会議が成功に終わることを祈って、ここでバトンを次の人に渡したいと思います!最後まで読んでくださりありがとうございました!

神田 朱莉


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます!

私事ですが昨晩、東京に戻ってきました1年の嶋吉です。ちなみに僕は海外ではなく、実家に帰省していただけです(汗)本当は今日の朝の新幹線で戻ってくる予定だったのですが、予約を間違えて16日でとっていることに昨日の夕方ごろ気づきあわてて夜の自由席に飛び乗って帰ってきました(笑)
いやぁ実に危なかった…

余談はこれくらいにして本題に入ります。
会議まで一週間を切り、いよいよだなと徐々に気持ちは高まってきております。
とはいっても僕たち1年生はGNでは研修生なので、今回は一般参加者としての参加です。

会議直前となり最後の調整に奔走する先輩方を目の前に、来年は同じことを自分たちがするのだと思うと不安とワクワクが半分ずつといった感じですが、初めてのGN本会議、責任もなく、最年少で失うものも何もないので思い切ってやりたいと思います!

と同時にただ参加者として学ぶこと、楽しむことに終始するのではなく、運営側ではなく参加者だからこそ見える運営の問題点や改善点を探して行きたいと思います。そしてその視点を来年、再来年の運営へとフィードバックしていきたいなと思います。

(書きたかったことは鵜澤くんにうまく書かれちゃったなぁ…)

それはそうと英語しか通じない会議なんて高1以来で語学にはいささか不安が残っています。(というより目下最大の不安!汗)
まあなんとかなるんじゃないかと楽観的に構えてる自分がなかなか怖いのですが下準備だけはしっかりしていって、会議ではあらゆる手段を使ってなんとかコミュニケーションを図りたいと思います!


余談中の余談ですが
上京して4か月、これといった東京見物をしていないので嶋吉は半日観光を恐らく外国人以上に楽しみにしています!笑

なんだかゆるい感じになりましたが僕の更新はこれくらいにして次の方にバトンタッチしたいと思います!

最後まで読んでくださった方、どうもありがとうございました!

嶋吉慧
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

サンディエゴからこんにちは。会議直前だというのに、サマープログラムでカリフォルニア大学サンディエゴ校に来ている宮田佳歩です。日本は連日35度らしいですが、カリフォルニアは最高でも25度で空気も乾いており非常に快適です。日本に帰りたくないくらいです。


今年で2期目となりますが、今年度はプログラム局として会議内容に直接かかわらせてもらいました。たった3時間でリーダーシップについて考えるにはどうすればいいのか悩んだり、セッションをより充実したものにするために講師の方と議論したり。1週間の会期のうち自分が直接担当している時間はどのくらいなんだろうかと考えたら、責任が重すぎてイヤになりかけたこともあります。それでも、想像以上のクオリティで事前課題を仕上げてくれた各国参加者や、セッションに熱心に取り組んで下さる先生のおかげで、なんとか会議6日前までやってくることができました。月並みなコメントですが。


あと6日で会議が始まるんだなと思うと、焦ったり緊張したりする反面楽しみでもあります。自分の担当しているコンテンツを滞りなく進行するのがいちばん大きな仕事ですが、ある意味私の仕事はそれだけというか。もちろん、週1のミーティングで何度も動きを確認したり懸念点を話し合ったりしてきました。しかし、参加者自身の声で、会議を会期中でも少しでも変化させてほしいと思っています。会議の場を提供するのは私たちの仕事ですが、よりよくするのは私たち運営メンバーと参加者のみんなだと思っています。主体的に参加しなければ決して満足は得られないのだと、現在サマープログラムに参加していて痛感しました。ということで、ぜひ参加者のみなさんには積極的に不満なり疑問なりをぶつけてほしい!そんな参加者に出会えることが楽しみです!


たった1週間の会議をその場その時に満足してもらえたら、それは私としても嬉しいことですが、もしそうでなかったとしても、将来この経験を振り返ったときに、GNLFが何らかの影響を及ぼすことができたらなと願ってやみません。


宮田佳歩

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。