常磐 炭礦(株) 東部礦 湯本坑 (いわき市) | 鶴嘴さんのブログ

鶴嘴さんのブログ

全国の旧鉱山や旧炭鉱の調査を行っております。


テーマ:
今回は、福島県の常磐 炭田へ探索に向かいますひらめき電球

実は、最初の休日に足尾に行き、それからは、色々忙しく探索に休日を使えませんでした汗

この、常磐炭田に行ける休日は、後、2回しかありませんあせる

先週は、北茨城市の炭鉱探索に行きましたので、今回が最後の休日ですひらめき電球

探索日数2日、いくつ、遺構が見れるかなショック!

バタバタ、現地へDASH!

隣の県だからと油断して下道で行ったんですが、かなり時間がかかりました汗
さて、今回は、こちらをアップしますひらめき電球

いわき市石炭、化石館ですひらめき電球



一発目にこれです汗

石炭館の敷地内に竪坑櫓が立ってますあせる

し、しかも、巻揚の滑車が回ってます!!



ここに、到着したのが夕方だったため
この写りです汗

元々は、常磐炭鉱 西部鉱の竪坑櫓で閉山後にいわき市石炭、化石館に移設したそうですひらめき電球



さて、とりあえず、石炭館を見物しますひらめき電球

館内を見て、館外もみて回りますひらめき電球

すると、やっぱりありますね~音譜









名盤がどっさり!!

て言うか、銘板ていうのが本当なのかはてなマーク

炭鉱の言葉って、どっちが正しいのかわからないのがありますよね汗
名盤はてなマーク 銘板はてなマーク 巻上機はてなマーク 巻揚機はてなマークなどなど汗

誰か教えてくださいあせる

まあ、気を取り直して館内に戻りますひらめき電球

館内に戻る途中で、ふと、駐車場を見ると国道のトンネルみたいなのが柵でふさがれてますひらめき電球

館内に戻り聞いてみると、
「あれは、坑口ですよ」

なに!!

坑口なんですか!?

「この近くには、かなりの数の坑口が残ってますよ」

ですってビックリマーク

とりあえず、先程のトンネルのような坑口を見に行きますDASH!



デケェー!!

隣に写っている、軽自動車を見てもらえるとわかるでしょうが、軽自動車が余裕で2台入る大きさですひらめき電球



内部には、トロッコのレールが見えますひらめき電球

何と、何と、この坑口はトロッコのレールが3列あったとかグッド!

本当に大きな坑口ですよあせる

この坑口は、西部斜坑という坑口らしく、石炭積出坑口だそうですひらめき電球

ていうか、初っぱなから竪坑や巨大坑口を見せられて、開いた口が閉まりませんガーン

しかも、付近にも何個か坑口が残っているとの事で、

もう、初日から福島県の魅力にとらわれてしまってます音譜

来て良かったぜ!!



つづく…

鶴嘴屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.