こんな結婚相談所が人気。

こんな相談所に会員が多い。

こんな相談所が生き残っている。

 

こんなデータがあります。

事業立ち上げて、5年後の存続率は40%です。

20年後の存続率は4%です。

ベンチャー企業では、5年後の存続率が15%で、20年後では0.3%と言われています。

この数字って、結婚相談所にも当てはまっていると考えられます。

 

私が24年前に結婚相談所を開業させていただいた頃の多くの相談所は廃業されています。

ご高齢でリタイヤされた方も沢山いらっしゃいます。

そして、代わって新しく結婚相談所を開業される方が、それと同等数いらっしゃいます。

 

人気のある結婚相談所は存続していきます。

存続していく相談所は会員数が多いです。

また、存続している結婚相談所には次の3つのことがなされていることが多いです。

 

まず1つ目です。

明るく元気で楽しい結婚相談所

明るく元気で楽しい気持ちにさせてくれる結婚相談所

 

 

明るく元気になって、楽しく結婚相談をしましょう。

そして、お客様にも最初の無料相談で明るく元気になっていただいて、楽しい時間を過ごしていただきましょう。

私たちが暗く接していたら、お客さん頑張れないですね。

 

「明るい」「元気」「楽しい」ってムチャクチャ価値あります。

街歩いてても、ニコニコしながら、明るく元気で楽しく歩いてる人っていません。

元気に歩こうと思ってる人もいません。

なので、元気には価値があるってことです。

 

 

例えば、東京ディズニーランドってムチャクチャ元気ですよね。

ディズニーシーも。

働いている人が、とにかく元気。

園内のお客様も一日中元気。

お客さんは、その元気を買いに行くようなものですね。

ディズニーに行ったら、自分も元気になれると思い込んでる。

ここの相談所に行ったら明るくなれる。

元気になれる。

楽しい気持ちにさせてくれる。

 

そして、婚活においても楽しくできそう、と。

結婚相談所ってどこも同じだと思います。

システムはほぼ同じ。

提供される会員情報もほぼ同じ。

 

例えば・・

お客様が、どこの相談所に行こうかな、って迷って、3つの相談所を訪問されるとします。

説明聞いて、納得した振りをされて・・

3つの相談所を訪れていただいても、結局決め手が見つからなくて、「どこも一緒だけどどうしようかな?」と思いながら、どこの相談所にも入会されないで、結論を先送りにされてしまうこともあると思います。

 

 

そうではなく、最初に訪れた相談所で、「楽しかった」「なんだか元気になったわ」と感じていただいたら「ここで婚活してみよう」となります。

そのあと、訪れる予定だった残りの2つの相談所を予約キャンセルされてしまいます。

それぐらい「明るい」「元気」「楽しい」には価値があります。

キャリア関係ないですね、元気です。

 

それにね、お客様が元気になられたら、その後の婚活が明るく楽しくできて、さらにそれが私たちにも逆伝染までして、私たちもより元気になって、双方が楽しく婚活している環境でご成婚という結果に結び付いていきます。

明るく元気に振舞って、お客様に楽しくしていただけたら最高です。

 

相談所側の表現で申し上げれば、入会率確実に上がります。

それだけのことで入会率100%に近づけます。

お客様側の立場で申し上げれば、「ここで婚活してみたい」「成婚できそう」

実際、そのような相談所は成婚できる可能性高いです。

元気だから・・明るいし・・楽しいく婚活されてるし、私たちカウンセラーも会員様も。

もっというと、帰り掛けにもう一度元気になってもらえると、クーリングオフなんて眼中になくなります。

 

電話もそうです。

電話をいただいたときに明るくなっていただいたら・・元気になれたら・・私たちにお会いしてくださることが楽しみになってくださったら・・

私たちもお会いさせていただくことが楽しみになります。

 

また、お客様に訪ねてきていただいて、「検討してきます。」って言われたとき、「ココには入会しないよ。」っていう意思表示なんですけど・・

それでも、明るく振る舞ってお客様に元気になっていただきましょう。

 

人って、元気な人に寄ってくるものです。

明るい人の周りに集まってきます。

人って、楽しい所に群れを成します。

それでもって、コスト0(ゼロ)円、効果絶大。

 

 

2つ目。

感動しちゃう~~ッ。

 

例えば、病院で診察終えて大事に至らず、看護師さんから「良かったわね」と。

お会計済ませて帰り掛けに「お大事に」。

続けて「気を付けてお帰りください」と声を掛けられると「ホロ」っとしちゃいますね。

コンビニでレジ済ませて「いつもありがとうございます」と。

パチンコ店で大当たりして、店員さんから「おめでとうございます」と。

買い物して帰り掛けに頭を下げて「ありがとうございました。」

続けて「バイバイ」と手を振られたら「ホロッ」しちゃいます。

小さな感動ね。

 

 

では、それを結婚相談所に当てはめると・・

「今日はお忙しい中お期間をとっていただいてありがとうございます。」

「沢山お時間いただきましてありがとうございました。」

「気を付けてお帰りくださいね。」

「ありがとうございました。」と深々と頭を下げたあとに、手を振ってバイバイする。

営業的な手法の内の小さな感動だと思います。

 

 

3つ目です。

寄り添っちゃおォ~~ッ。

この「寄り添う」と②つ目の「感動しよう」とは同居している部分があります。

 

ーーーーーー

私、5年前に乳がんの手術してるんです。

その時は一瞬目の前が真っ暗になってしまいました。

でも今は根治しましたので、婚活始めたいと思って訪ねました。

こんな私でも結婚できますか?

ーーーーーー

 

と相談されました。

「はい、大丈夫です。」と返すのではなく、

 

ーーーーーー

よく頑張ったわね。

治って本当に良かったわッ。

これから、素敵な人を見つけて是非幸せになろうね。

ーーーーーー

 

 

って。

泣けちゃいますね。

寄り添ってあげて・・そしてそれが感動へ。

次のようなケースもあります。

 

ーーーーーー

私、離婚しました。

結婚するのは簡単だったけど、別れるときはその何倍も辛かったです。

その時は、このまま一生独身でいようと決めました。

でも、最近になって落ち着いてきたら、寂しい思いと将来の不安が頭を過るようになってきました。

私のような境遇の方って他にいらっしゃいますか?

ーーーーーー

 

「はい、いらっしゃいます。」ではないですね。

 

ーーーーーー

辛かったわね。

気持ち解るわよ。

これから、貴女にピッタリの男性(ひと)見つけましょうよ。

それにポジティブに考えましょッ。

貴女には2度も幸せを得るチャンスがあるのよ。

ーーーーーー

 

 

目頭が熱くなってきます。

感動ですね。

寄り添うということはそういうことです。

カウンセラーとお客様が同じ思いになるというか・・

お客様の立場が理解できて、それを共有できることで、お客様が感動されます。

そして、カウンセラー自身がその立場を忘れて、一人の対等な人になっているのですね。

このような場合には、カウンセラー自身が同性で同年代のお客様でしたら自然にできちゃうかもしてませんね。

実は自らも感動して、お客様にも感動していただくためには、2つの要素があります。

 

①お客様の状況と価値観を知っておくことです。

状況は尋ねればわかりますが、価値観はわかりませんので、一般的に言われていることを把握しておくことが必要です。

 

まず性別で言うと、男性は論理的で思考しながら生活をすることに価値観を見出そうとします。

言葉より行動に重きを置く傾向があります。

 

女性は、直感や感性で生活することに価値観を見出していきます。

言葉で受けとめたり表現したりする傾向があります。

 

年代別で言うと、20代・30代の方々は、もの余り時代の環境で育ってきたので、生き方に価値観を見出そうとする傾向があります。

 

40代・50代の方々は、物が売れる時代で高度成長時代の環境で稼げたいたので、お金のありがたさに価値観を求める傾向にあります。

 

60代・70代以上の方々は、戦前・戦中・戦後間もない頃に育ってきたので、食べ物を粗末にしない習慣が身についています。

 

このような傾向を把握していれば、どのようなお客様に寄り添ってあげることができます。

 

もしくはアンポンタンになって、ご自分の経験から培ってきた価値観を全て捨てて、頭の中をからっぽにすることでお客様に寄り添ってあげることができます。

 

 

②お相手の言動に目・耳を傾けましょう。

とにかくお客様のお話を聞いて差し上げましょう。

そうすることで、お客様に寄り添ってあげることができます。

 

そこの部分って、意外に難しいかもしれません。

特にオシャベリのカウンセラーって。

っていうか、私たちってお客様を迎える前に、説明とかご案内の流れをイメージしてから相談の席につくようにしていて、それを「善(よし)」としているカウンセラーさんも多いと思いますので。

自分で完璧と思ってても、他人から「貴女しゃべり過ぎ」と指摘されることもありますよね。

 

まとめてみましょう。

こんな結婚相談所が人気。

こんな相談所に会員が多い。

こんな相談所が生き残っている。

 

1つ目のポイント。

明るく元気で楽しい結婚相談所。

明るく元気に楽しくさせてくれる結婚相談所。

 

2つ目。

感動を提供できる結婚相談所。

感動させてくれる結婚相談所。

 

3つ目。

寄り添うことを理念に掲げている結婚相談所。

寄り添ってもらえる結婚相談所。

 

ーーーーーー

 

【岐阜の結婚相談所GMA】

資料請求フォーム

訪問予約フォーム

●090-4114-0023(担当者直通電話)