2017年2月4日からの1年は大火の年廻りでしたが、

少し早く回り始めました。

昨年12月後半に起きた新潟の中華店からの出火での
大火は、1年経過した今でもご記憶に新しいかと思います。
また大型倉庫アスクルからの出火等々、大きな火災が
相次ぎました。

 

今年もあと1週間余りとなりまして、大火の年も過ぎゆくと
誤解される方もいらっしゃるかもしれません。
でも算命学における新年は2月4日なのです。

早く廻ってきたからといって早く終わる訳ではありません。
2月4日になるまでは、まだまだ大火の年なのです。
皆様、是非とも火に気をつけられてお過ごし下さいませね。