ども。


スピードパーク新潟の第3戦に出場してきました!

なぜ新潟?!というのは置いといて彼女が新潟なので遊びに行くのもありってとこですw




金曜日10時くらいに高速に乗って途中、給油に寄ってあとはノンストップで走破。

高速降りて、信号機が縦やん!と驚きつつ近くのコンビニに着いた時は朝5時半でした。
高速を走ってる時はどんどん雨は止んできて路面も乾いてきています。

出発時の現地の予報は雨だったんですが、もしかしてドライで走れる?と思わせといてのコンビニ着いたら雨w

仮眠して8時に起きたらやっぱり雨

というか豪雨ですやんw

もっかい寝ましたw

9時に起きるつもりが起きたら10時です、、、

遅刻してサーキット入りw
場所とか大丈夫かな?

と思ったら、雨のせいかレース時のバイク用のパドックは誰もいません。

けっこう土砂降りなので、ためらいつつ受付へ。

エントリーはしていますが、どのクラスに出場するかはこの日走って決めます。
というのもエントリー時のときに電話で

「エントリーしたいんですけど」

「どのクラスですか?」

「走ったことないので、何秒で走れるかわからないんですけど」

「他のサーキットでけっこう経験ある方ですか?」

「いえ、まだ1年経ってない感じですし速くもないです」

「とりあえず、1Minチャレンジクラスでいいですか?前日の5時まで受付できますので前日走って決められたら?

ということだったので。

でも、土砂降りなので走るどころか車から降ろすのも嫌です。
しかも、当日は晴れっぽい。

でも、コースくらい覚えときたい。でもウェット自体が初めて。というかテント張るのすら初めてw

誰にだって初めてはある!と意を決して荷物を下してテントを張ってみることにする。

んで初レインタイヤに交換。



んなことしてると小降りになってきた。




ふと回りを見ると何人かテントを設営しに来てる。
頭半分が金髪のご老人に話しかけられて、大阪から来ましたというとガッシリ握手されましたw

横に止まったトランポから緑の絶対的なオーラを纏ったマシンが降ろされてきます。
動画で何回も見たことあるマシンです!

あーあれがサトキングさんか!とこっそりチラ見してましたw
すると、サトキングさんから話しかけてきてくれました!しかもめっちゃいっぱいアドバイスまで!
ブログ読んでるとちょっとキツいお兄さんかと想像してたんですが、めっちゃ優しくてイケメン!


アドバイスをいただきましたので初ウェット初レインで走ってみます。

出発前にT-TECHの辻村さんとガッキー選手にもらったアドバイスは、、、

「1週目の1コーナーをドライと同じように思い切り行く」とのこと。

でもそもそもコースがよくわからないので思い切りいけませんw
サトキングさんのブログのSPN攻略を読んできたので思い出しつつ走ります。
裏ストレートの後にヘアピンがあります。そこはコース知らなくても思い切り行けそうだったので頑張ってみました。

おお、レインタイヤSUGEEEEEE!!雨やのに滑らない!

ヘアピン立ち上がって全開で曲がるS字。攻略法には全開って書いてたので全開で行くと、、、ラインが悪くてはみ出しそうにw

そんなこんなで30分くるくる回ってコースを覚えます。


30分走ってタイムは1分フラット。
レギュレーションによるとSPクラスは3クラスあって、エキパは55秒台を出さないと参戦資格を得られないようです。
次のINTクラスの出場資格は57-58秒台のようです。
なのでチャレンジクラスですか、、、
ドライならもうちょい縮まると思うんですが、参戦資格がありませんw
どっちにしろINTクラスが不成立っぽいのでチャレンジクラスで出場です!

雨1本しか走ってないのでどうなることか、、、


続きますw