昨日(5/16)パシフィコ横浜にて、第41回日本脳神経外科コングレス総会が開催され、ランチョンセミナーを開催させて頂きました。


『軽度認知障害に対する多施設前向き二重盲検試験によるフェルラ酸化合物サプリメントの有効性』と題して、森山脳神経センター病院院長の堀智勝先生にお話頂きました。

 

新型コロナの影響で会場には10名の参加者でしたが、約130名の方がオンラインで聞いてくださり、チャットで8つのご質問を頂き、多くの先生方に関心を持って頂けて大変有難く思っております。

 

座長は、東北医科薬科大学教授の佐々木達也先生にお願いし、佐々木先生からも「フェルガードを飲んでみたい。」という有難いお言葉を頂きました。

 

演者の堀先生、座長の佐々木先生、参加してくださった約140名の脳神経外科の先生方に深く感謝申し上げます。


認知症診療に携わる1人でも多くの先生にフェルガードを認識頂けるようこれからも鋭意尽力してまいります。