日本認知症予防学会で発表致しました

テーマ:

22日、日本認知症予防学会で発表致しました。


300人くらいの方にお聞き頂けたのではないかと思います。


最後に、座長から

「何かご意見、ご質問はありませんか。」

 

とお話があった時に、藤田保健衛生大学特任教授の北口先生が、私どもが基礎試験、臨床試験を積み上げ、第一号の予防学会認定サプリメントを取得したことを高く評価してくれ、

 

「折角学会としても認定を出したのなら、それで終わりではなく市販後調査を行なったりもっと多くの方に広まるように支援してあげたらどうか。」

とおっしゃってくださいました。


私はまさかそんなことをおっしゃってくれる方がいらっしゃるとは夢にも思いませんでしたので驚くとと共に、今までの苦労が報われたような感動を味わっておりました。

やはりどの道もそうだと思いますが、コツコツと努力を積み重ねることが実は最も遠いところへ行くための最短の道なのだと痛感する出来事でした。

 


これからも今まで通り、基礎試験、臨床試験を積み重ねてまいります。