京都へ行ってまいりました

テーマ:

本日は京都へ行ってまいりました。

 

京都は由緒正しい寺院、神社が多くついつい寄り道をしてしまいます。(笑)

 

写真は東寺です。

 

今回のクリニックは漢方に造詣が深く、ある漢方学会の理事もなされている先生です。

 

フェルガードの主成分の一つ、ガーデンアンゼリカはセイヨウトウキですので、漢方成分の当帰とは異なるのですが大変関心を持って頂きました。

 

もう一つの主成分フェルラ酸と比較すると、ガーデンアンゼリカは論文が少ないため、医師の先生に説明する時に苦労することがあるのですがもともと漢方に詳しい先生ですと、その辺りは比較的スムーズにご理解頂けるのでありがたいです。

 

その先生からは

 

もともと関心はあったんだけど実は怪しいかも、と思っていたけど、たくさんデータを揃えているね。良さそうだ。

僕も飲んでみよう。そして一人試してみたい患者さんがいるので試してみよう。それで良ければ漢方の仲間の医師に推薦してみよう。

 

とおっしゃって頂きました。

 

私ども営業は、ほぼ毎日医師の先生にお会いし、様々データを出しながら懸命にフェルガードのご説明させて頂いております。

 

当然ながら最初は疑いの目で見られていますが、説明しているうちにだんだん信用されて最後は「使ってみよう。」とおっしゃって頂けることが大きなやりがいとなっております。

 

今回の先生も私が帰るときには、わざわざ玄関まで見送りに来てくださり「本日はありがとうございました。」とおっしゃって頂きました。

 

こんな一業者のためにわざわざ、と感動致しました。

 

このような先生方のご恩に報いる唯一の方法は患者様から

 

先生、素晴らしいものを紹介してくれてありがとう

 

と感謝されるようなより良い製品つくりを目指すことしかない、という気持ちを強くして帰途につきました。