ちょっと前にブログにアップしましたが、秘密のケンミンSHOW!で紹介されていたこちら。

image

 
ブエノチキン。
image

放送される前に行ったのですが、タイムリーだったのでアップしちゃいました。

 
実は10年くらい前からずーーーっとずーーーーーっと気になっていたお店。
 
沖縄出身の同僚がこのブエノチキンを東京に取り寄せて、頻繁にブエノチキンパーティーを開いてたんですね。その同僚とは私は一度も話したことはないので当然のことながら招待されたことはなかったんですけどアセアセ

 

でも招待された人たちが「とにかく美味しいチキン鳥と口々に言っていたのでいつか食べたいと思っていたお店です。テイクアウトっていうことと、チキン丸ごと(もしくはハーフ)なので旅中ではちょっと抵抗がありました。

 

やっと来れたブエノチキン浦添店。

ちなみにブエノチキンは浦添店と普天間店があります。でもこの2店舗は系列店ではありません。普天間店から浦添がのれん分けしてもらい、別会社として登録しているそう。なので味付けや焼き加減なんかもちょっと違う。仲が悪いっていう噂もあったほど。

 

ちなみに食べログだと浦添店の方がほんの少しポイント高いのね。

 

いよいよ念願叶う瞬間!

 

ドアを開けるとチキンを焼く良いにおいがただよってた。

店主が気さくで面白い方でした。店舗の写真はいっぱい撮ってSNSで宣伝してねって言われた。

 

値段はシンプルに2パターン。

丸ごとかハーフ。私たちはハーフにしてカットしてもらいました。

 

実はこれを空港で食べたんですね。ちょっと旅行記が前後しますが、食べた感想まで載せちゃう。


もうね。帰りのレンタカーの中もブエノチキンのにおいが充満してたよ。すごかった!さすがにこれを持って飛行機に乗れないので那覇空港で食べることにしたのです。

 

早速オープンラブ

 

うおおお~。すごいビジュアルですね。

とにかくニンニクたっぷりです。秘密のケンミンSHOW!によると、このチキンは大量の酢で何日も漬け込んでいるそうですね。

 

食べてみるとめっちゃ脂っこさがないのにジューシー。気になっていたガーリックは思うほど大丈夫でした。

大人が1人で1羽食べられちゃうっていうのがよく分かった。部位によって肉の味も異なってずっと食べられるくらい飽きない。予想していた味と少し違って良い意味で期待を裏切られました。本当に美味しかった。また食べたいな。

 

つづく