ビジョンコーチ育成アカデミー コーチングを仕事にしたいけど、素敵なお客様に出会えない方へ

ビジョンコーチ育成アカデミー コーチングを仕事にしたいけど、素敵なお客様に出会えない方へ

脳科学とビジョン心理学を使ったお客様ファン化戦略をマスターして、経験・スキル・実績が全くなくて、お客様から感謝され愛され続けるビジョンコーチとして、安定した高収益を上げ続け、時間もお金も自由で心豊かなビジョンコーチになりませんか?

Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。

 


================
夢や願いを叶えるための3つの秘訣
================

 ★まず1つ目の秘訣は、
 

 
 『やりたくないことを見つける』です。

 僕はコーチとして、クライアントさんが
 夢や願いを作ってもらう時、長年観察して
 一つ分かったことがあります。

 

 

 それは、

 「やりたいこと:want to」を探すのが苦手で
 
 「やらなくてはならないこと:have to」を

 探す方が得意、ということです。

 

 
 色々話を聞き出していくと、

 「あれもやらなくてはならないし、
  これもやらなくてならないし・・」

 というパターンの人のほうが圧倒的に
 多いんです。

 

 

 特に僕ら日本人は、自己犠牲が美徳とも
 とも言われたりするので、

 やりたいこと(欲求)を優先するよりも、
 やらなくてならないこと(義務)を優先しがち。

 だから、なかなか出てこないんですね、

 「本当にやりたいことは何ですか?」

 って聞いても。

 

 

 そんな時は、逆転の発想で

 「絶対にやりたくないことは何ですか?」

 って質問してみます。

 すると、出てくる出てくる!

 やりたくないことを沢山話してくれます。

 それ全部書き出してもらうんです。

 
 やりたくないことが、出てきやすいのは
 普段それだけ自分のやりたいことを抑圧
 しているからなんです。

 

 

 例えば、

 「数字に追われるような営業職は絶対やりたくない」とか。

 これを裏返して考えてもらうと

 「私は、マイペースでやれる個人事業の仕事をしたい」

 という感じで「やりたい」ことがすんなり出てきます。

 

 「やりたくないこと」を裏返すと

 「やりたいこと」に変換されるわけですね。

 このようにして、逆転の発想から
 
 やりたいことを見つけ出す方法があります。

 

 

 ★次に2つ目の秘訣は

 『これまでに楽しかったことを思い出す』

 です。

 

 「やりたいこと」とは、本来心が
 ワクワクして楽しさを感じるものです。

 

 

 大切なことは頭で無理矢理、
 やりたいことを考えるのではなくて
 心の感情に聴いてみるといいんですよ。

 

 

 なのでとてもシンプルに
 これまでの人生で楽しかったことや
 幸せを感じたことをどんどん書き出してみる。

 

 

 そうすると、
 自分がどのようなことに対して
 喜びや感動を感じるのかがより
 理解できるようになるんです。

 

 

 それがどんなものか理解が深まってくると
 本当にやりたいことが徐々に見えてくる
 ようになります。

 

 

 人間は、過去に実際に体験した感情にしか
 アクセスすることができないので、

 未来のやりたいことを想像しようとしても
 ピンと来なかったり、感情を感じることも
 難しいんです。

 

 

 なのでこれまで
 感動したこと、楽しかったこと、幸せを感じたこと、
 を思い出して書き出してみることが、
 「やりたいこと」を見つける大きな手がかりなります。

 

 

 結局、

 やることそのものが楽しく感じられたり、
 感動できたり、幸せを感じれることが、
 やりたいことなんです。

 

 そのような「感情」が感じられること
 を過去の体験から見つけ出すことで
 本当にやりたいことが見つかったりします。

 

 

 ★最後、3つ目の秘訣は

 『どんな人になりたいのか?』です。

 今度は何を叶えたい?ではなくて、

 Who(どんな人)になりたい?

 に注目して考えます。

 

 このWhoは、アイデンティティー(自己認識)
 とも言われていて、コーチングや心理学でも
 大切な視点なんです。

 

 アイデンティティーとは、例えば、

 Who are you?(あなたは何者ですか?)って聞かれて

 I am ++++. (私は++++です)に該当するものです。

 

 

 だから、アイデンティティーというのは

 私は日本人です、とか

 私は男です、とか

 私はA社の社員です、とか

 人ってこのように沢山の
 アイデンティティー(自己認識)を持っているんです。

 

 

 このアイデンティティーって
 凄く強烈で、人の行動を司る
 羅針盤のようなものなんです。

 

 

 例えば、

 「私は男性です」というアイデンティティーを
 もっていたら、女子トイレには行かないです(普通は)。

 「私はA社の社員です」というアイデンティティーを
 もっていたら、B社の社員食堂には行きません(普通は)。

 このようにアイデンティティー
 というのは、その人の行動を決めてしまう
 強烈な影響力があるんです。

 

 

 つまり、

 「何がしたいか?」が考えられなくても、

 「どんな人になりたいか?」が分かれば

 自然とその人がやりたい行動に
 つながっていくということです。

 今、もしも具体的に叶えたい
 夢や目標が見つからない場合、

 「自分がどんな人になりたいのか?」

 を考えみると、

 将来やりたいことをやれるようになります。

 

 

 もし、あなたが

 「私は、人に勇気と感動を与えられる人間になりたい」

 というアイデンティティーを作ったらどうでしょう?

 きっと、
 
 世の中に勇気と感動を与えるような

 「素晴しい何か」を将来していくことでしょう。

 なりたい自分(アイデンティティー)を作れば、

 そのアイデンティティーにふさわしい
 行動を人間は取るようになるので、
 結果的にやりたいこと(本当の夢・願い)
 を叶えるようになります。

 

 

 では、本日のまとめです。

 「夢や願いを叶えるための3つの秘訣」とは、

 ===================
 ①『やりたくないことを見つける』

 ②『これまでに楽しかったことを思い出す』

 ③『どんな人になりたいのか?』
 ======================
  です!

 

 

【体験コーチングを受けてみませんか?限定3名です】

多くのクライアントの才能や能力を開花させ、

彼ら彼女らの人生をより豊かな人生へと導いてきたコーチ國武が、

体験コーチングを再開しました。

 

限定3名となりますが、通常1万円(120分)のところ、

今だけの特別割引3000円とさせて頂きます。

お申込みはこちらから。
↓ ↓ ↓
体験コーチングを受けて豊かな人生を手に入れる

 

コーチング・プログラムをご受講された方の声を是非ご覧下さい!
↓ ↓ ↓

人生を変えた受講者の声と動画を見てみる

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス