こんにちは!ゆかです。

 

 

最近多忙すぎて、ブログが全然かけていません涙。

書きたいことばかり溜まっています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

先日ロンドンでオードリー・ヘップバーンをしのぶ

がん患者のためのチャリティガラがあり

 

スイス在住の友人にお誘いをうけ、共に行ってまいりました!!

 

 

なんと

オードリーヘップバーンの息子さんもいらしていてお話する機会がありました。

 

気さくで素敵な方でした。写真の男性の方です。

 

 

 

実はLINE@を最近はじめました!!

ブログ読者の方とすごく近い距離でやりとりさせていただいてとても楽しいです!!

 

 

今は、ブログよりもFacebookよりも、LINE@にて最新情報をメッセージしています。

 

オードリー・ヘップバーンのガラで

息子さんに会ったお話もいち早くLINE@でみなさんにお伝えしました♪

 

 

もしよかったらぜひご登録ください!

 

 

 

LINE@では最新情報&ブログやFBに書かないプライベートなことも
皆さんにシェアさせていただいています。
これからプレゼント企画なども考え中です!
 
ご登録はこちらから→ https://line.me/R/ti/p/%40imu8799d 
  
またはLINEの「友達追加」のID検索欄から
@imu8799d と入力してください(@を忘れずに入れてくださいね。)

 

 

 

なお、もうすぐ日本にいくので、こちらのイベントを開催します!!!

【日本でお会いしませんか!?】11月イベントのお知らせ

普段ドイツにいてなかなかお会いできないので、ぜひ遊びにいらしてください。

詳細は上のリンクをご覧くださいね。

 

 

よろしくお願いします(^^)

 

 

 

こんにちは!ゆかです。

 

 

娘と二人でイタリアにいってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし・・・楽しいはずの旅がとんでもないことに。

 

 

 

行きのベルリンーフランクフルトーフィレンツェという乗り継ぎ便

 

 

 

1つめのフライトが遅延して、ギリギリで次の便に乗り継げたもののスーツケースは乗り継ぎ便に間に合わずフランクフルトに置き去り。

 

 

 

 

イタリアに到着して、3歳娘と着の身着のまま&ほぼスッピンで2日間。。

滞在先が田舎のリゾートだったのでお店はゼロ(笑)

 

 

 

 

 

 

3日目にしてやっと高速で30分離れた街へお買い物にいって最低限のものを購入。

 

 

 

しかし

 

 

 

 

なんとドイツへの出発間際になっても、まだスーツケースは届かない!!

 

このままだとわたしたちが帰国した後に到着?!

この地からベルリン自宅に宅配されるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一体何日かかるんだろう(恐怖)と思っていたら

なんとチェックアウトする1時間前にスーツケースが来た!!!

ギリギリ間に合った。。

 

 

 

 

 

 

 

しかし・・・

 

なんと恐ろしいことに帰りの便も全く同じシナリオ!!!

 

フライト遅延からの、荷物がこない!!というわけでベルリンについた今もまだ荷物を待っています(笑)

 

 

 

 

 

強烈。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんとはもっといろいろあったんだけど長くなるからはしょりました(笑)

こんなトラブルばかりの旅も初めてのような(笑)

 

 

 

自分一人または大人だけならいいんだけど、3歳児がいると大変です。

 

 

 

ここから重要:

こんな最悪のシチュエーションの中で「よかったこと」はなんだろ?と思ったら

 

 

・人間、着の身着のままでもなんとかなるとわかった

・スッピンでも大丈夫と自信がついた

・ホテルの人たちがすごく優しく助けてくれた

・娘との絆が深まった

 

 

 

半分冗談もはいってますが、こんな感じかな?

 

 

 

 

 

オンラインお話会へのお申込みをたくさんいただきましてありがとうございます!

詳細はこちらの記事をご覧ください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!ベルリンのゆかです。

 

今日はわたしの別ブログの記事をご紹介させてください!

 

 

 

 

こちらです。

【重要なご報告①】心機一転 これからのこと!

 

 

 

 

 

実はここ数ヶ月でいろいろな変化があり。。

 

 

 

 

 

 

 

 

これから心機一転、コーチングに加えてヒーリングメソッドも組み合わせて「夫婦関係・パートナーシップ」をテーマにセッションをしていくことを決めました!

 

 

 

 

ここに至るまでの経緯、気持ち、それから、

ヒーリングとはどんなものかなど、今日からブログにて3回にわけてお話していきますね。

 

 

 

 

 

第1回目の内容はこんな感じです。

 

 

 

 

(1)弁護士からコーチへの転身

 

・ドイツに引っ越して弁護士業を離れることに

・コーチングとの出会い

・コーチングのすごさを実感

 

(2)SNSで発信しながらコーチングセッション開始。

・理想は「戦いのない世界」

 

 

 

 

そして

 

 

【大切なお知らせです】

 

 

幸せな夫婦関係、パートナーシップを実現するための「無料オンラインお話会」を開催します!

 

 

 

 

詳細は改めて告知をさせていただきますが(仮)日程は以下の通りです。

 

 

10月2日(火)

10月11日(木)

10月17日(水)

*日本時間の夜の予定です!

 

 

 

参加費は、今回は無料です!

 

 

今後も無料で行うかはわかりませんのでピンときた方はこの機会に”劇的に変化する”かもなチャンスをつかんでいただけたらと思います。

 

チャンスをつかめるか、つかめないかの差はただほんのちょっと行動するかどうかなんだなって。あとはうまくいっている方をみると、「決断のはやさ」が段違いですね。。いろんな方を見て思っていることです。

 

 

 

 

参加していただける人数に限りがありますので、興味のある方は、以下のいずれかの方法で「参加希望」とお知らせください。ご希望日程もお知らせください。先着順で参加枠を確保いたしますね!!

 

1)こちらのフォーム

2)Facebookのメッセンジャーでアンドレゆか

3)または「アンドレゆかLine@」

 

 

 

アンドレゆか Line@ へのご登録

 

 

 

または

「友達追加」のID検索欄から @imu8799d と入力してください。

 @を入れてくださいね。

 

 

 

 

 

今後はLine@ご登録の方に最新情報をお知らせしていきますね!

 

 

 

 

日程が合わない方、日にち・時間帯のご希望がある方は

お気軽にご連絡ください。場合によってはリクエスト開催の可能性もあります。

 

 

 

無料オンラインお話会は、ZOOMというテレビ電話会議システムを使っての開催です。日本、海外、どこにお住まいでも、スマホからでもPCからでも無料で利用できます。

 

 

よろしくお願いいたします(^^)

 

 


 

 

こんにちは!

 

 

先日、ご招待いただきU2のベルリンでの

ライブに行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プレミアムシートだったようで、

本来の価格は【1席600ユーロ】だそう。Wow! 

 

 

コンサートチケットって、席によって値段が全然ちがいますね。

日本でも最近はそうなのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

席に座ってみたら、なんと真横が

アカデミー賞ノミネートもされている有名監督の

ヴィム・ヴェンダース氏でした!

 

 

わたしは知らなかったのですが

一緒に行った友人が教えてくれました。

 

 

お話もしたのですが、すごく気さくな方でした!

 

 

遠くの観客の方達も彼に気づいて

投げキッスしたり(笑)拍手したり

かなり注目を浴びてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

U2の曲はたぶん知ってるのは1曲だけなので

 

最初の3、4曲をきいて、全然知らないなぁなんて思っていたら、

ボノが声がでなくなってしまいました。

 

 

ステージの上で観客に「声が出ない」と説明する彼が

気まずそうでなんかいたたまれない気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

即中止にするか一旦治療してみるか、、とボノ自身が

ステージで悩みながら話していて、

結果、一旦休憩をはさむことに!!

 

 

 

 

 

 

みんなが待っていた間の1時間弱治療したけど、

結局もう今日は無理だということで、

コンサートは途中で中止になりました。

 

びっくり!!

 

 

 

 

 

結局

11月に振替コンサートをすることになったようです。

 

でもわたしは残念ながらいけません(>_<)

 

 

 

 

 

 

ベルリンのゆかです。

 

 

 

 

 

 

 

 

以前にも書いた

ベルリンの伝統的なシアター

ルネッサンスシアター。

Renaissance-Theater Berlin 

 

 

またまたプレミア

ご招待いただき行って来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は

MORD AUF SCHLOSS HAVERSHAM 

(The Play That Goes Wrong)

(ハーバーシャム城での殺人)

 

というドイツ語劇で

写真をみてもわかるように

めちゃめちゃ面白いの!!

 

 

アガサ・クリスティー

みたいなミステリって

わたしも小学生の時よく読んだけど

イギリスの代名詞。

 

 

イギリスのシアターは

こういう殺人事件とかの劇を

結構真剣にやっているらしい。

 

 

今回このシアターでのドイツ語劇は

イギリスの真剣なミステリ劇の

パロディーみたいな感じで

 

 

イギリス・イギリス人を面白くおかしく

表現していてもうそれが秀逸!!

 

 

 

 

 

 

 

 

かなり体を張って笑いをとるシーンが多く

日本のお笑いにものすごく近いものが!!

 

 

 

ヨーロッパのジョークとかコメディって

日本のとはセンスがちがうから

 

日本人にはいまいちうけなかったり

面白いんだけど、

大爆笑するほどではなかったり。

 

 

 

 

 

 

でも、この劇…

わたしは2時間涙が出そうになる程

大爆笑し通しでした!!最高すぎた!!!

 

 

 

 

(あんまり見たことないけど)

吉本新喜劇みたいな?

 

 

1回みたけどもう一度また行きたい!!

こんな風に思うドイツ語劇は初めてです。

 

 

 

 

ベルリンにいる方がいらしたら

ぜひ見に行って見てください!!

 

大笑いの効果でハッピーになれること間違いなし。

 

 

 

 

 

 

 

 

プレミアのあとは

クーダムのケンピンスキーホテルにて

レセプションがあり、ビュッフェでディナーでした。

 

 

このときに、お会いした方々は

 

このシアターのファンで

スポンサーをしている方々、

 

銀行家の方

 

某ラグジュアリー陶磁器会社のオーナー

 

ベルリンの元市長さん

Berlin is poor but sexyといった方)などなどでした!

 

 

 

やっぱりみなさん

めちゃめちゃ面白かったねー!って

おっしゃっていました。