新車を買ってもう直ぐで丸2年のこのタイミングで | ハワイ好きが一転!マレーシアジョホールバル(JB)へ母子留学・教育移住!

ハワイ好きが一転!マレーシアジョホールバル(JB)へ母子留学・教育移住!

世界で活躍できる人間になってほしいと、シンガポールの隣、マレーシアジョホールバルへ親子留学を実現!現地で起業し5年滞在後、タイのプーケットへ!
〜様々な視点から綴っていきます〜

タイにやってきて

 

マレーシア以上にタイは車が高くびっくりしました。

 

さらに、マレーシアのように国産車がないので

 

全て外車です。

 

かつなぜか日本車はめちゃくちゃ高く(^◇^;)

 

関税200%とのこと(マレーシアは100%)

 

日本の車の価格を知っている私たちには

 

本当に馬鹿らしくかつ我が家は車にはお金をかけないのでビックリマーク

 

でも車はないとタイの生活を送るのはマジで厳しいので

 

色々検討し、トヨタの車を新車で買いました。

 

色々あり納車まで4ヶ月かかりましたがあせる

 

無事にゲットでき、なんと!

 

一度もぶつけることなく乗っていたのですが、

 

先日、ぶつけてしまいました。

 

角にぶつけたので

 

誰も怪我もなくそれが不幸中の幸いだったのですが

 

こんな状態に汗image

 

修理に持って行こうといつもお世話になっている

 

タクシードライバーにどこに持って行くのがいいかな

 

と聞いたら

 

保険使えるよと言われ、そうだったと思い出し

 

保険会社に電話しました!

 

ちなみに保険会社に電話するのは

 

フリーダイヤルがあります。

 

保険証券番号を手元に置いて電話するとスムーズです。

 

そしたら指定されたトヨタのディーラーに行くように

 

言われました。

 

先週は、バタバタで直ぐに行けず、昨日行ってきました!

 

そしたらそこからトヨタの担当者が保険会社に電話をして

 

保険会社の人がくるとのことあせる

 

やはりスムーズには行かないのが東南アジア笑い泣き

 

30分ほど待ってくれと。

 

担当者も英語がうまくできないので

 

説明がないのがつらいところ汗

 

でも海外生活8年目になると

 

ある程度のことは我慢できるし待てるしな感じで

 

すごい忍耐強くなっているので

 

30分くらいは全然待てますw

 

おそらく現物をチェックするんだろうなと。

 

20分ほど待ったら、きました!意外に早くてびっくり!

 

パンクの時にお世話になった担当者でしたw

 

で、実際に修理しないとならないところをチェックして

 

色々写真をとっていました。

 

今は全てIpadで送るみたいです。便利な時代ですね。

 

 

あとはサインをして

 

ディーラーに提出してくれとのことだったんで

 

提出したら、また同じく写真を撮り苦笑

 

見積もりを出し、保険会社に了承を得てからの

 

修理という運びになりました。

 

過剰請求やどさくさで

 

今までのところをまとめて修理

 

というのを避けるためなんだろうなと苦笑

 

ということで、直ぐに修理とはやはりいかず

 

ディーラーからの連絡待ちとなりました。

 

まずは見積もりをだし、保険会社に提出

 

保険会社がOKを出したら、修理という流れだそうです。

 

マレーシアもでしたが、タイも同じく、

 

台車サービスの制度がないので

 

自分で修理中はレンタカーなり車を他で借りるなり手配して

 

台車を準備しなければならず(当然台車のフィーは自腹)

 

でもまぁこの修理だけでも保険でカバーされるのはありがたい。

 

マーレシアだと保険使ってしまうと

 

来年の保険料に影響するので(まぁこれが普通ですよねあせる

 

マレーシアの時は、基本ぶつけた時などの修理は

 

自腹をずっときってきたので

 

(というかマレーシアでは一度も保険利用しなかった)

 

タイは、ありがたいことに保険使っても影響出ないので

(裏技を使えば)

 

これを知っただけでもありがたいw

 

ということで、いつ修理になるかは未知数ですが

 

気長に待とうと思います。

 

慣れてきた頃に事故をどうしても起こしてしまうものなので

 

改めて気をつけようと思います。

 

とにかく今回は、車だけ傷ついただけだったので

 

本当によかった!!