2017年、今のところ順調に進んでおります。
何がって、決まってるでしょう。
手帳ライフです。



スケジュール管理はエルバマットの手帳カバーをまとったデルフォニクスの文庫サイズが活躍。
http://blogs.yahoo.co.jp/glirulusjp/34383000.html
イメージ 1




思いついたことを何でも書き留める手のひらサイズの手帳には、エルバマットのトラベラーズノート(?)パスポートサイズ。
http://blogs.yahoo.co.jp/glirulusjp/34322277.html
イメージ 2





そして、トラベラーズノート(?)のレギュラーサイズ………
http://blogs.yahoo.co.jp/glirulusjp/34313580.html
イメージ 3


………には、実は、何か足りないものがありました。




ずぼらーお助けポケットです。

……って、なんのこっちゃ。




それは、「とりあえず何かをひょいと挟んでおくポケット」。
エルバマットの手帳カバーには、ちゃんとつけました。
イメージ 4




でも、トラベラーズノートは、そもそも革一枚がアイデンティティですからね。
ポケットを縫い付けると、ワタクシ的には、それはすでに、何か別の手帳カバーになってしまいます。




ワタクシのようなニーズは多いとみられ、トラベラーズノートの純正パーツには、「とりあえず何かをひょいと挟んでおくポケット」があります。
革の裏側に貼るポケットや、ゴムに挟み込むクラフトファイルです。


………でも、どれも、革じゃない。
せっかく革を満喫できるトラベラーズノートに、どうして、革以外のパーツを挟まなければならないの?
ノートとゴム以外に革でないものを使うなんて、残念なことだわ。



…………………(呆)………………



ワタクシは、いつの間に、このような革原理主義者になってしまったのでしょうか………




革のポケットは欲しいけど、縫い付けたくないし、紙のファイルを挟むのもいや。
う~~~ん。

革原理主義全開の、この問題について、ソリューションはすぐ浮かんできました。



そうだ! ないなら作ればいいんだよ!
革なら、もう一生使いきれないくらいあることだし!(って、おい)




そこで、取り出しましたる赤の栃木レザー、厚さ1ミリ。
半裁、つまり牛半頭分も買っちゃったので、使っても使ってもまだあります。
http://blogs.yahoo.co.jp/glirulusjp/33968832.html

これの端っこの、ちょっとヨレヨレしたところを、3つのパーツに切りまして……
……寸法は、もちろん、純正パーツのクラフトファイルをパクっ……いえ参考にしました。

イメージ 5




トコ、つまり革の裏側をトコノールでごしごし磨き、パーツを接着したら……

イメージ 6




まっすぐ縫います。

イメージ 7


わ~、カンタンカンタン。



栃木レザーは、ぱりっとした張りがあるので、厚さ1ミリとはいえ、このまま挟むと表紙が広がってしまいます。
半分に折って、重しを乗せて、一日放置しましょう。

イメージ 8




………この重しは、木です。
手羽渋谷店、いえ東急ハンズ渋谷店の木材売場で見つけ、持ち上げてみてびっくりしました。

………重!!!!!

6.7×6.4×11センチと片手に乗るサイズなのに、重さは618グラムもあります。
金属とか、入ってませんよ。木だけの重さです。

グラナディラという中南米産の木で、比重が1.2もあるそうです。

表面がすべすべに磨かれた直方体で売られていたので、そのまま重しとして使っています。
便利便利。
……削って何かを作ろうと思っても、これだけ硬いと、小刀じゃ、まず無理だし……




さて、ポケットです。
イメージ 9




折癖を付けたら、四隅を丸めまして……

イメージ 10



コバを磨いて、完成です!




さっそく、つけてみました。

イメージ 13




おお、ぴったりではありませんか。

イメージ 11




ほらほら。
赤いゴムと、なかなか合うでしょう?

イメージ 12


………また、ピントがずれている………
オートフォーカスのカメラだというのに、どうしてピンボケの写真が撮れるのだろう。
もはや才能かもしれません。




自作ノートを装着しました。

イメージ 14




カバーも自作、ノートも自作、ポケットも自作。
完全自作のトラベラーズノートです!!

もう、デザインフィルのトラベラーズカンパニーさんに申し訳なくて、中目黒に足を向けて寝られません。




紺のカバーから、ちらっと覗くポケットの赤い色。
ちょっと着物みたいですね。地味な紬の袖口や翻る裾からちらっと覗く、長じゅばんの鮮やかな色。

イメージ 15


ふふふ。このバランス。
これは、紺のパチもんトラベラーズノート専用のポケットですね。





…………となると、すっぴんヌメ革のパチもんトラベラーズノートと、純正キャメルのポケットは、別に調達しないといけないな…………

厚さ1ミリで、ぱりっとした革って、実は赤の栃木レザーしか持ってないんだよな~。
ほかは2ミリくらいの厚革や、くったりした革ばっかりで……




う~~~む。

これは、また、革を買う、いい口実が一つできたかもしれません。





………って、アンタね。
いい加減にしなさい(怒)