【お家遊び】昭和的アニメ・ちびまる子ちゃんの影響 | ママも赤ちゃんの気持ちがわかる!ベビーサイン教室・東京都稲城市 
新型コロナウイルスに関する情報について

ママも赤ちゃんの気持ちがわかる!ベビーサイン教室・東京都稲城市 

ママが、笑って子育てできる、楽しい赤ちゃんの教室・おひるねアート&ベビーサイン教室です。赤ちゃん教室の他に、ママが楽しめるデコ巻き寿司、リボン教室、アルバムカフェも開催しています。
東京都稲城市・多摩・府中・調布・八王子・狛江からお越し下さっています。

こんにちは。おひるねアート&ベビーサイン教室の川口です。



ここ最近子供達が見るテレビアニメは主に、ちびまる子ちゃん、サザエさん、

クレヨンしんちゃんにドラえもんと、やたらと昭和を感じるものばかりです。

 

出てくるお母さんも、かなり昭和で、『その叱り方でいいの?』とアニメながら心配になります。汗

そんな中、長女がメモ帳にマンガ?ラフ画?なるものを書き始めました。



どうですか?上手くないですか?

私正直びっくりして。笑

もっとびっくりなのは、次女のちびまる子ちゃんのお母さんのモノマネ。笑

『まる子!』と怒りを滲ませつつ発する一言が、お母さん瓜二つ。

もっともそうならないように気をつけている私としてはとっても複雑。。。



長女の、オリジナルなのに、ちびまる子ちゃんぽいストーリーとイラストのうまさには唸るばかりです。笑

私にはそういう才能なかったな〜と笑ってしまいます。

長女も本当は、オリジナルが大の苦手。

塗り絵なども、見本通りに塗るタイプ。

学校などで「好きなものを書く」というお題には本当にお困りの様子。

それでも今回、ちびまる子ちゃんを拝借しつつも、オリジナルで作れているのがすごい。



逆に次女などは、本当に天賦の才能に恵まれているのか、オリジナルが大の得意。

何もないところから、あらゆるものを作り出してきます。

先日などは、ブックエンドを使った、ドリンクバーなるものを作っていて、こちらも本当にびっくり。

お見せできないのが残念。笑

今度写真にでも納めておきます。

ちなみに、このイラストなどもそうですが、長女は筆ペンを使います。

決して、筆ペンで漫画家気取りというわけではなく、

あまりに漢字の練習を嫌がった時があったので、試しに筆ペンをおもちゃ代りに渡したら、

書くことが嫌じゃなくなったという、母の苦労がしのばれるエピソードです。

もしも書き取りにお困りの方は、お試ししてみるのも一興です。

今は100円ショップなどで、お手頃価格で手に入りますしね。

 

そして、次女がまた勉強が捗らない。。。汗

家で親が勉強を教えることの大変さを痛感した数ヶ月ですが、

もうなんでもいいと、書き取りの宿題を赤ペンでやる始末です。笑

学校に提出するものなので、本当はよくありませんが、

やらないよりはいいと思いまして、恥を忍んで提出しました。

ちなみに『同じ数の○に色を塗りなさい』という問題も結構ありまして、

割と色を塗るのも、一手間でして、

数がわかれば問題ないはずで、

とうとうシールを貼らせました。笑

 

シールといっても、よく事務などで使用する、ただの丸のシールです。

色をぬる部分と同じ大きさだったもので。笑

そんなこんなで、学校のありがたさを痛感した4月5月でした。

 

小学校はようやく6月より、1日置きに、二時間づつ登校するようになりました。

6月月末からは通常授業の予定で、本当待ち遠しいかぎりです。

 

また私のクラスを開催している稲城市立アイプラザは6月15日より利用可能とのことです。

小学校が通常授業になった7月明けにクラス再開予定です。

自宅も同じぐらいの開催を目指しています。

コロナ収束し、普通に楽しい毎日が送れる日がくるといいですね。

みなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

◆お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします



ベビーサイン教室Baby TreeのHP【お家遊び】昭和的アニメ・ちびまる子ちゃんの影響