9月7日(金)はデコ巻き寿司体験レッスンします。 | 多摩・楽しく子育て、悩み解決・赤ちゃんの教室・おひるねアート&ベビーサイン教室:ベビーツリー

多摩・楽しく子育て、悩み解決・赤ちゃんの教室・おひるねアート&ベビーサイン教室:ベビーツリー

ママが、楽しく子育てできる、行くだけで悩みが解決する赤ちゃんの教室・おひるねアート&ベビーサイン教室
東京 稲城市・多摩・府中・調布・八王子・狛江からお越し下さっています。


テーマ:
こんにちは。おひるねアート&ベビーサイン教室の川口です。
 
ブログ更新がだいぶ遅れてしまいまして、申し訳ありません(涙)
 
子供たちが夏休みに入ったとたんに、一気に自分の時間がないという。。。
 
気を取り直して、(汗)
 
9月にデコ巻き寿司の体験レッスンをやろうと思います!(宣言)笑
 
 一時はもうやらないのでは?と思われたデコ巻き寿司ですが、なんとか会場を押さえることに成功しました。
 
写真は、私がはじめてデコ巻き寿司を作った時のものです。

はじめてのデコ巻き寿司が出来た時の感動は、いまでも覚えています。
 
デコ巻き寿司の代名詞とも言える、『梅』です。
 
そしてこちら『くまさん』
 
この二つを作りたいと思います。
 
デコ巻き寿司は、仕上げる時間に個人差があるので、少人数制です。
 
定員は3名様です。
 
最低お一人様から開催しますので、私とマンツーマンでも大丈夫な方でお願いします。(笑)
 
また、包丁を使うので、おんぶが出来る小さなお子様以外は入室できません。
 
写真のように一種類4つできますので、二種類で8つのデコ巻き寿司ができます。
 
お持ち帰りいただきまして、そのままお夕食にできます。
 
レッスンにお越しの際は、保冷バッグをお持ちください。(保冷剤は不要です。酢めしが固くなるので)
 
『梅』はデコ巻き寿司協会のテキストに載っているものですが、
上の、くまさんは、私が習いに行っていた、
 
 
(先生からの許可をいただいて、レッスンします。)
 
二種類ともにレシピお渡ししますので、ご自宅でもお作りいただけます。
 
えっレシピ?と思われるかもしれませんが、デコ巻き寿司は使っている材料よりも大切なものが、あります。
 
デコ巻き寿司は酢飯の計量が命です。
 
どこに何グラム使うかで、全く違う代物ができがります。
 
酢飯を一グラム単位で、計っていきます。
 
その計量が分からなければ再現できません。
 
その一つ、一つをお伝えしますので、楽しみにしててくださいね。
 
材料はすべてこちらで用意します。
 
エプロンと、保冷バッグご持参でお越しください。
 
 
日程は9月7日金曜日
 
時間は10時から
 
場所は、稲城市立iプラザ二階 実習室です。
 
レッスン受講料は5000円になります。
(今回は材料費込みです)
 

◆お問い合わせ・ご予約はこちらからお願いします

 
夏休み真っ只中で、準備が間に合うかだけが心配な川口でした。(笑)
 
 

多摩・楽しく子育て・悩み解決:赤ちゃんの教室:川口くにこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント